勝手な映画評論 2017 vol'1

案外好評!?の「勝手な映画評論」
映画大好き滝沢の個人的感想043.gif
今年もお付き合いくださいませ。


では、スタート 061.gif


『この世界の片隅に』
e0000910_13012687.jpg
★★★★★
とっても良い映画でした!
戦争映画 というのは
それぞれの国の視点で変わると思いますが
単純に”主人公すずさんの人生”
という視点で観れました。
考えさせられる事も多く
「(良い意味でも悪い意味でも) 今って平和だなぁ」
と、強く思いました。
是非、沢山の人に観てもらいたい!
まだまだ全国拡大ロードショー願います
同作者 こうの史代さん
「夕凪の街 桜の国」もお店に置きました。




『海賊とよばれた男』

e0000910_13165267.jpg
★★★★☆(3.7)
原作が素晴らしい作品なので
どうかなぁ と思っていたものの、秀作でした。
『この世界の片隅に』もそうですが
こうゆう原作がある映画は
どうしても断片的になってしまい
キャラクター説明が少なくなってしまいますが
それは、しょうがない としてですね...
もう 岡田君の演技が凄く良かったです。




『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』
e0000910_13325183.jpg
★★★★☆
もちろん!面白かった
まさに娯楽映画!
2時間、悩みも忘れる"間違いなし"の映画 ですよね!
エピソード4がもう一度見たくなりますよ←絶対(^^)




『沈黙 ‐サイレンス‐』
e0000910_13435507.jpg
★★★★★
とても深い内容...でも難解ではなく...
ん~感想を書くのが難しい映画です
マーティン・スコセッシ監督 構想28年
というのが、よく分かります。
それぞれに思う「この宗教こそが正しい」という信仰心。
日本独自の宗教観...弾圧...改宗...
神は沈黙により、主人公の葛藤を正しく導いたのか?
僕が宗教信者だったら、また感想は違っていたのかな?
なんてね、深く残る映画でした。
2時間40分は、全く気になりませんでした
逆に引き込まれていきました。



今年もいっぱい映画を観たいです。
カッコつけて言うと
「良い映画に出会いたい...」 ってかぁ003.gif
2017も 分かった風 で、まいります。


arococo culture (arococo music)も更新しましたので
良ければ、そちらもどうぞ。




by arococo | 2017-01-24 15:28 | 映画 | Comments(0)