滋賀の旅 その1

2月の連休、またお城巡りの
一人旅に行って来ました。
向かうは初 滋賀県。

「琵琶湖だけじゃないぞ!」って
滋賀県、城巡りには❝激熱❞な場所です^ ^
そりゃそうだ 京都への通り道 だもんね。

月曜日営業後、深夜バスで滋賀県へ
深夜バスで寝れるか寝れないか
これがほんと大事なことなのです
だから

一人旅、出発前に必ずやること!
癒しの音楽をitunesでプレイリスト作って
「travel」なんて名前付けちゃってね006.gif
BoseノイズキャンセリングヘッドホンON!


5:45 南草津駅到着

e0000910_10142451.jpg

寒い!雪が降ってます。
滋賀県草津...東海道と中山道の合流地点。
ここから今回の旅がスタート


駅の運賃表

e0000910_10182730.jpg

「えっ 京都まで320円で行けんの!?」
「ど~しよ~かなぁ 京都行こうかな~」と、かなり悩みましたが
やっぱりやめて予定通りに


6:50 近江八幡駅到着

e0000910_10232658.jpg


まずは八幡堀日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)
豊臣秀次の居城 近江八幡城跡

e0000910_10353071.jpg
相当、風が強いです025.gif
(確かこの日は関東でも強風)
向こうに見えるのが八幡山
30分くらい歩きました...


近江八幡に来たのは、古い街並みを見たかったから

e0000910_10393323.jpg



e0000910_10394671.jpg

良い感じ。素敵な場所。

雪が降ってきました。
カメラが濡れる(泣)のを我慢して...。


e0000910_10491173.jpg


昭和30年〜40年代
高度成長期、区画整理が進む中
琵琶湖の汚染とともに
公害源になってしまった、このお堀を埋めてしまう計画があったそうです
「堀は埋めた瞬間から後悔が始まる」
「死に甲斐のあるまち」
をまちづくりのコンセプトにした市民運動のおかげで
今日の八幡堀があるそうです
良いお話。大事なこと。
時代劇の撮影によく使われる場所だそうです。


日牟禮八幡宮

e0000910_10461929.jpg
8:30
すぐそこに八幡城跡行きのロープウェイ
ロープウェイの動く9時までウロウロして
八幡堀の写真を撮る予定でしたが
この寒さなので八幡城跡は断念しました。

駅に向かう途中...
道を聞いた方が
「ほんなら、駅まで送って行きましょか(関西弁)」と

e0000910_11114641.jpg
とっても有難い。
こうゆう優しさが、その土地の人を好きになる。
「滋賀県の人って優しいな」ってなる。
自分もそうしよう!

おーリアル関西弁聞けたぞっと思いきや
「いわゆるほんまの関西弁と、ちぁいますよ」と...
関西弁も違いがあるようです。
良いんです、滋賀弁もいっぱい聞きたいから

近江八幡でお蕎麦屋さんを営んでいる方で
「ええ、ずっとここ近江八幡ですわぁ」と。
お話しできて嬉しかったです。感謝。



次は 安土へ

e0000910_11264664.jpg
小さな駅

そう、次は
織田信長の築城 安土城!と 
六角氏の居城 観音寺城
(どっちも百名城)
駅すぐそば、観光案内所に行くと
「一週間前に振った大雪で50㎝くらい積もってるから
観音寺城に行くのはやめた方がいい」
との事...残念
百名城スタンプを、ここで押して(観音寺城はズルです笑)


安土城跡へ

向かう途中の田舎道

e0000910_11360536.jpg

超強風!!!この後雪が降ってきます
「一人ぽっつーん!ほんと、この道あってる?」
右が繖山?音寺山?
とにかく行かなくって良かったぁ

ようやく着いた安土城跡

e0000910_11455525.jpg

入り口から、すぐ石段

e0000910_11480420.jpg

e0000910_11483445.jpg

e0000910_11491993.jpg

結構、登った後



キターッ\(◎o◎)/!


信長~~~


e0000910_11560851.jpg

e0000910_11563823.jpg

そして晴れてきたーっ!


さらに



クルーッ!\(◎o◎)/!


本丸跡&天守台跡


e0000910_12133578.jpg


からの展望 


e0000910_12140560.jpg

ひとりじめ!
もう一回、大きな声で
信長~~~!

アドレナリン出っ放し
本当に感動しました045.gif


何らかの原因で、たったの三年で焼失した安土城・・・


e0000910_12392509.jpg
大手道から安土城の天主を見上げた復元CG(滋賀県近江八幡市提供)

これまでの城にはない独創的な意匠で絢爛豪華な城であったと推測されている(wiki)


実物、見たかった~007.gif


天下布武 」かぁ

七徳の武をもって天下を治めるという意味。
七徳の武とは
暴を禁じ、戦をやめ、大を保ち、功を定め、民を安んじ、衆を和し、財を豊かにする
七つを意味し、
それら全てを兼ね揃えた者が
天下を治めるに相応しいという意味

らしいです。

信長うつわ でっけ~

摠見寺三重塔と仁王門も見て満足満足006.gif

e0000910_19510822.jpg



次は宿泊先 長浜へ

e0000910_12583022.jpg

また雪&強風...寒い。
やっぱり同じ県内でも天気に違いがありますね


今度は豊臣秀吉築城 長浜城

e0000910_13011990.jpg


長浜城は歴史資料館。
でも、その資料を見るのも面白い。
「わぁ本当に秀吉が鍛冶衆に送った朱印状が残ってる!」とか


天守閣からの眺め
初!琵琶湖!

e0000910_13212744.jpg



豊公園内 太閤温泉♨へ

e0000910_13290631.jpg

貸し切り~

e0000910_13293692.jpg
気持ちええ~~♨

太閤温泉は長浜城に移った秀吉が
念願の男子を授かったと言われてるそうで
“子宝の湯”らしいです...

今から子宝に恵まれても困るぞ 003.gif


長浜名物 「焼鯖そうめん」

e0000910_13301609.jpg

これは、メチャクチャ美味しかったです。
もう一度食べた∼い!
ビールは一番搾り滋賀づくり

いまいち、この一番搾り地元づくりビールの
違い、良さがわからない…まっいっか
(で、ビールはキリン、コップはアサヒ 笑)


長浜ウロウロは明日にして
夕方4時過ぎホテルチェッキン! 

「TVキャスターも関西弁で話すんだぁ」と
違和感!?、面白さ!?を感じつつ  爆睡の仮眠
起きたら9時

長浜駅前のスーパーへ

e0000910_13304662.jpg


地元のスーパーに行って
お刺身とか買い出しする
一人旅の楽しみの一つです!
安く済むしねっ
「おぉ 敦賀湾直送のお刺身だ」とか「甘露焼ししゃも?」とか

で、ホテルに帰って

一人居酒屋


うっひょ~♫


e0000910_13341049.jpg
豪華に見える?

閉店間際の半額セール!で
お値段1000円ちょっと 003.gif(ビール抜き)
長浜ビールが、とっても美味しかったです。


夜食に
e0000910_13544520.jpg

明日も早いぞ!
早朝の琵琶湖は綺麗かなぁ

楽しい旅は
その2へ続く。。。



by arococo | 2017-02-14 13:58 | 旅行 | Comments(0)