原宿 表参道 小さな美容室 アロココ arococo28.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

information


7月に入り 今年もあと半年...
年々1年が早く感じられます(;´∀`)

梅雨らしい天気が続いてますが
皆さま、いかがお過ごしですか?

今月も、ご予約が埋まり始めております
なるべく早めのご予約をお勧めいたします

そして
7月も第2週 9日10日11日
3連休を頂きます
(恐縮です...)

山登りの予定105.pngなのですが...
あいにく天気が...
天気予報と にらめっこ です105.png



さて、今回は
お客様の活動をご紹介

制作、イラスト、デザイン、プロデュース...
全てご自身で運営されてる
「GRAPPITII」さん

この夏 Tシャツを販売

e0000910_11014785.jpg
僕も着ております109.png
このデザイン大好き!
さらに着心地抜群です

去年の秋から、お話を伺っており
ようやく ご紹介できます
今後Tシャツ 以外にも
パーカーなど発表予定 だそうです

www.grappitii.com



お次

伊藤智之 監督作品
「悪魔の舞を手に入れし者」

e0000910_11062978.jpg
お客様が監督した短編映画
池袋シネマ・ロサで公開致します

「伊藤くんが、ヘラヘラ笑っている。
ヘラヘラ笑っていて、気味が悪い。
でも面白い顔をしている。貴重な顔だ。いい顔だ。
だからみんな、そんな男の作品を、ぜひ観るといい。」
沖田 修一さん(映画監督)のコメント

❝伊藤さんの独特な雰囲気❞ 
が映画に反映されていそうです109.png

https://twitter.com/DevilsDance2019

http://www.cinemarosa.net/



あとは

最近読んで 面白かった本
紹介しておきま~す109.png

「罪の声」

e0000910_12105423.jpg
表紙が怖すぎ!でしょ
(そんな怖い話じゃないのに)
「グリコ・森永事件」を題材にした話
犯人は誰か?だけではなく...
進んでいく展開に引き込まれます

愛媛の旅 で ずっと読んでました(*´▽`*)


「黄砂の籠城」

e0000910_12110581.png
「八月十五日に吹く風」も好きだった松岡圭祐
こちらは1900年の「義和団事件」柴 五郎の話
元防衛大臣 石破 茂推薦だそうです
読み応えありあり!です
義和団側からの「黄砂の進撃」も読みたいです


「ノーサイド・ゲーム」

e0000910_12111559.png
ドラマがスタートしますね
原作を先に本で読みたい人 の僕としては
「すぐにドラマ化ってどうかなぁ...」
と思ってしまいますが
池井戸作品 相変わらず 面白い‼


次から次 と読みたい本が迫ってくる
困ってます...(;´∀`)


そうそう今度ねっ

「西村京太郎の新刊」の表紙を
イラストレーターのお客様が描くんです!

まだ若干23歳?なのに!凄~い146.png

発売されたら、ご紹介させて頂きます。


梅雨のジメジメも
❝気持ちは 晴れやか❞ に過ごしたいです



# by arococo | 2019-07-02 12:41 | SHOP | Comments(0)

愛媛の旅 その2

11:33 宇和島駅 到着

またもワクワクヒロシです('◇')ゞ

e0000910_09452355.jpg

駅前、南国風 !?

e0000910_09460972.jpg

僕がまだインターン(って昔は言ってた)の時代に
お世話になった先輩が宇和島出身だった...
「お元気かな~」なんて思いつつ宇和島城へ

着きましたぁ

e0000910_09470066.jpg

坂を登って

e0000910_09472120.jpg

ド~ンッと
e0000910_09475012.jpg

宇和島城 🏯
小さいながらも
現存12天守の1つです

その天守閣

e0000910_09551049.jpg

からの眺め
島が点在している景色が最高~!
ずっと向こうは大分かなぁ

e0000910_09521506.jpg


e0000910_09512608.jpg

またまた良い風吹いてるんです(*´▽`*)
気持ち良い~

e0000910_09535921.jpg

宇和島城も藤堂高虎が築城
(こちらも海水を引いたお堀の海城)

その後は 伊達家147.png
そう!仙台の伊達政宗 の長男

伊達秀宗(伊予宇和島藩初代藩主)が入封
へぇ~!
仙台から宇和島って遠いところまで...

以来、今も伊達家は存在していて
現在13代当主 伊達宗信氏なんだって。
すげ~!


愛媛グルメの代表格
「鯛めし」をいただきま~す

e0000910_09565780.jpg

県内でも地方によって 種類があるのかな?
鯛のお刺身を独自のタレにつけて
卵かけご飯のように頂く
美味しい!


電車の時間の関係で
あまり滞在できなかった宇和島

何て言うか
文豪たちが愛した町 が分かるような...
❝誇れる地元❞ 感があり 
宇和島なんか良かったわ~112.png


14:15 宇和島発
JR予讃線
これまた 可愛い電車

e0000910_12061017.jpg

車内も可愛い

e0000910_09581415.jpg


e0000910_09583958.jpg
各駅停車 2時間
睡眠&読書...
これまた良い時間です

(もう略して)
ワクヒロ('◇')ゞ が
いる場所 向かう場所を 確認です

e0000910_12181189.png

今度は北上ね
宇和島から伊予大洲まで戻り
(乗り換えなしで)

今日の宿泊先
伊予上灘駅まで
e0000910_12182123.png
地図上 青色の 海沿いを行くワクヒロ

愛ある伊予灘線 
って
「他は愛ないのかっ」って突っ込みも
気にしない勇気ある予讃線の名前109.png

この愛ある伊予灘線
メチャクチャ良い眺めなんです

e0000910_09593418.jpg

16:26
ようやく着いた
夕陽が綺麗で有名な伊予上灘駅

e0000910_10004120.jpg

駅前から下ってすぐに

e0000910_10010088.jpg


WOW!\(◎o◎)/!

e0000910_10022039.jpg



e0000910_10031250.jpg



e0000910_10041251.jpg

めっちゃ気持ちええでぇ~
ここ 絶対夕陽綺麗やでぇ~114.png

と、ゆっくりしてはいられない!!!

キャンプ場の受付時間まで あと残り15分

e0000910_10051334.jpg
海の反対側

小高い丘に上にある公園内のキャンプ場へ
けっこうな坂道...135.png

e0000910_10462774.jpg

手続きを済ませ
貸し切りのテント場

e0000910_10065188.jpg

これまた一人寂しい(ちょっと怖い)テント場...

からの景色
e0000910_10065838.jpg


e0000910_10063834.jpg
↑こんな感じ


わっ陽が落ちかけてるぞ

e0000910_10070604.jpg

急いで海岸へ戻る
(坂下るのも大変だった)

もうすぐ夕陽

この先っちょに行ってみよう!

e0000910_10164287.jpg



e0000910_10191927.jpg



e0000910_10185037.jpg

山側
真ん中あたりがテント場

毎日骨太 を飲んで夕陽を待つ

e0000910_10181944.jpg

いよ 伊予
Sunset !

e0000910_10224511.jpg

「やっぱり雲に隠れたかぁ~」

e0000910_10250457.jpg

でも 良い景色

ちょっと出てくれた夕陽

e0000910_10261884.jpg



e0000910_12562890.jpg

そして
おセンチな景色

e0000910_10285702.jpg



e0000910_10403192.jpg



e0000910_10360855.jpg



e0000910_10384109.jpg



e0000910_10353395.jpg

ビール買って帰宅
もう坂道 真っ暗

テント場に帰ると 電灯に 
虫がすごい 蛾ね 蛾...145.png

e0000910_10422354.jpg

ちなみに夕飯は塩ラーメンと角煮だった。

けど
ヘッドライトの光に虫が近づくから写真なし

だいたい、なんで虫って光に寄ってくんだろうね?
「エサね~ぞ~」


受付時に
「夜9時に見回り行きますんで」と言われてた

e0000910_10430010.jpg

管理人の方がやってきて、
夜のおしゃべり

「結婚してんの?」
から始まり

「あそこ見えるでしょっ 
あそこにも 城があってね
秀吉の四国平定で落ちたんだよ」
など

本場の愛媛弁が聞けて嬉しい♪
昔、文京区にお住まいだったそうです

「お兄さんも一人で東京からここによく来るねぇ」

「...(;'∀')」

楽しい夜トーク終了。


11時就寝。。。



<3日目>

4:00起床

早朝テント場からの景色

e0000910_10441033.jpg

6:05発 の始発電車に乗る予定

「テント場 さいなら~」

e0000910_10441929.jpg


e0000910_10461955.jpg

最終日も晴天ですよ174.png

e0000910_10482461.jpg

松山駅に向かいま〜す

e0000910_10492641.jpg

愛ある伊予灘線
早朝の景色 (≧▽≦)

e0000910_10505464.jpg

松山駅前
朝6時からやってる温泉「喜助の湯」で
仮眠&スマホ充電

e0000910_10510128.jpg

サッパリ!スマホもオイラもフル充電109.png

9:00出発

いよてつで
伊予 伊予 松山城へ。

e0000910_10521174.jpg

公園で降りて
見えましたよ~

e0000910_10532629.jpg

坂を登って

キターーーッ!\(◎o◎)/!

e0000910_10551771.jpg

松山城も
現存12天守の1つ

e0000910_10552521.jpg

テンション上がるわ~113.png

城内、史料の撮影OK
優しい松山城

e0000910_10561702.jpg

天守閣からの景色

e0000910_10572877.jpg



e0000910_10575448.jpg



e0000910_11003753.jpg

松山って広いなぁ~

もちろん気持ち良い風 吹いてます(*´▽`*)
最高ですっ!

e0000910_10585138.jpg

松山城は 加藤嘉明が築城
藤堂高虎とは不仲だったそうです

その後は松平家

戊辰戦争 倒幕運動の中心
薩摩藩、長州藩、土佐藩の3つの藩に囲まれた
幕府側 松山藩は大変だっただろうなぁ
などなど
史料をしっかり読んで

松山城を後に。

いよてつ (言いたい)に乗って

e0000910_11043458.jpg

愛媛県 城巡りの最後
湯築城へ

e0000910_11052060.jpg

史料館だけですが

e0000910_11053799.jpg

一応、城跡地にも行って
(今は展望台)
e0000910_11055187.jpg

まだまだ時間があるので
暑い中 歩いて
四国八十八お遍路の1つ
石手寺も見て

e0000910_11084479.jpg



e0000910_11090155.jpg



e0000910_11091301.jpg

来た道戻って

最後にとってあった
道後温泉♨到着!

e0000910_11094416.jpg



e0000910_11122540.jpg



e0000910_11124663.jpg

道後温泉で有名な
神の湯(一部改修中)に入浴410円
案外、庶民的な感じ が また良かったです110.png

風呂上り良い気分♪
ミカンアイス片手にブラブラ♪

e0000910_11125591.jpg

いよてつ(^^)に乗って大街道へ

お客様に伺っていた
なが~いなが~いアーケード

e0000910_11130543.jpg


e0000910_11132935.jpg

まだ3時
「どっか、この時間から呑める店ね~かなぁ」
とキョロキョロしながら

松山市駅まで着いちゃった

e0000910_11145712.jpg

地下街の店へ。

呑める店 あった!
まずは乾杯セットから

e0000910_11154069.jpg
↑これで660円
安くない!?

日替わり定食 780円

e0000910_11172781.jpg

おばちゃん(ごめんなさい)が
作ってくれる地元料理の居酒屋さん
だからか 鯖がめっちゃくちゃいい味付け!
幸せ~113.png

おでんで2杯目
大ジョッキね エヘッ(≧▽≦)

e0000910_11165179.jpg

ほろ酔い 良い気分110.png

17:30 松山空港 到着
飛行機を撮ったり暇つぶして

e0000910_11211402.jpg

伊予伊予 帰り時刻...
帰りも窓側

e0000910_11230378.jpg

あ〜ブログ書いてると
また行きたくなった四国
愛媛県 とってもイイとこでした~(*´▽`*)

天気も良く 思い出に残る
愛媛の旅でした。

お城巡り 飛行機での旅...
「今度はどこ行こ」 ニンマリです!


7月の第2週 9日10日11日
3連休を頂きます(^^;)


宜しくお願いします



# by arococo | 2019-06-25 15:23 | 旅行 | Comments(0)

愛媛の旅 その1

お客様との会話
「今週、松山に帰省するんです」
「良いですねぇ 行ってみたいなぁ 愛媛」

から話が弾み...
交通機関、見所など 色々教わり

四国かぁ 愛媛ねぇ
予定してた山は 雪の予報だし...
うんっ良いかも146.png

と、その日の夜 飛行機予約して

6月に頂いた3連休は
「愛媛県 城巡り テント泊の旅」

e0000910_19201432.jpg

窓側の席にして
TAKE OFF165.png

初の四国
ワクワクさん です(*´▽`*)


あっと言う間に
松山空港到着 からの

いよ 伊予♪
松山伊予 ♫

e0000910_19221116.jpg

着きました~良い天気174.png

でも
すぐに今治市へ向かいます

松山市街地と松山城へは 最終日。


ここで四国を おさらいしましょ

e0000910_10212557.jpg
なるほど~ (香川ちっちゃ)

愛媛県内の地図

e0000910_10241093.png
ワクワクヒロシは
まず 今治城へ
(地図 上)
e0000910_10213870.png

長野県、兵庫県、と愛媛県
この3つの県だけ5つも百名城があるんです
(愛媛は以外!?)


13:26 松山駅 発
特急しおかぜ20号

e0000910_19223803.jpg

また絶対 良い旅になるね 114.png

e0000910_19240422.jpg
まずはグビグビ 良い気分♡

車内から見える瀬戸内海

e0000910_19224570.jpg

ワクワクヒロシ(しつこいっ)
初 瀬戸内海 113.png

e0000910_19232207.jpg

タオルで有名
今治駅 到着

から徒歩20分

e0000910_19252209.jpg

見えたっ!

お~~っ
今治城~🏯

e0000910_19262202.jpg
カッコイイ!

ちなみに、お堀の水は海水
海砂をかき集めて築かれた

今治城は 海城なんです。

e0000910_19262942.jpg

藤堂高虎が築城
約30城も 手がけてる築城の名手です

(ちなみに熊本城で有名な 加藤清正は約10城)

高虎の城の特徴は
「石垣の高さ」と
今治城で初めて採用して
全国に広まった
「層塔型天守」

このシンプルな作りの ”層塔型” によって
城が建てやすくなったそうです

e0000910_19291627.jpg

シンプル
だけど
めちゃくちゃ攻めづらい堅牢の城。


天守閣からの良い眺め

e0000910_19303896.jpg

写真では分からない...

e0000910_19320220.jpg

瀬戸内の
心地良い風が
吹いてるんです(*´▽`*)

e0000910_19282465.jpg

しまなみ海道も見える

今治城を後に。


この旅は 2泊とも テント泊

空港で食事に使う「ガス缶」を没収されたので
今治のアウトドアショップを検索して

e0000910_19350151.jpg
その店まで歩くことに...結構距離ある
(予定してた 温泉には行けず残念120.png

無事、購入
帰りはアウトドアショップの方に

e0000910_19354681.jpg

駅まで車で送ってもらいましたぁ
本当に助かりました!

「四国の石鎚山も良いよ 」
「またおいでよ」

地元の方の優しさに触れる...
旅の良さですね


今治駅から2駅

e0000910_19372544.jpg

伊予櫻井駅 到着。

e0000910_19355734.jpg
(田舎の良い駅です)

から徒歩25分

e0000910_19373079.jpg


1日目の宿泊テント場へ

e0000910_19374119.jpg


流行りのオシャレキャンパー
とは程遠く...ほぼ野宿
ここです↓

e0000910_19383833.jpg
ひとりだと結構 怖いぞ140.png

誰もいない公園に ぽつ~ん。。。
「ほんとに ここでテント張っていいのか?」
多分、間違ってるよね

e0000910_19440369.jpg

でも設営しちゃった109.png

e0000910_19441591.jpg
↑こんな感じ。
だんだん 慣れてきた(;´∀`)


そして

瀬戸内海の

う~み~

e0000910_19474494.jpg

もう~プライベートビーチ や~ん 110.png

e0000910_19395192.jpg


e0000910_08542902.jpg

夕飯

e0000910_08563428.jpg

カルビチャーハン+ギョーザと煮物
ビールが めっちゃ美味い167.png


暗くなってきました

e0000910_09014251.jpg

東を向いてるので
夕焼けは見れませんでしたが
最高のまったりタイムでした(*'▽')

夜になり

e0000910_09101584.jpg

さすがに 少し怖かった。。。

でもっ大丈夫!


<2日目>

朝がやってきましたぁ
テントから顔を出してみる

6:55の始発電車に乗る予定なので

早朝4時 起床
「ふぅ~」

e0000910_09124789.jpg


e0000910_09125661.jpg

日の出は30分後...

e0000910_09141420.jpg

その前に
良い景色の中 朝食

e0000910_09154758.jpg


e0000910_09512099.jpg

いよ伊予 日の出

e0000910_09194026.jpg

Sunrise♪ Sunrise♪

e0000910_09220547.jpg


e0000910_09231832.jpg

いっかい雲に隠れて

e0000910_09240401.jpg

また顔を出す
見てて飽きない景色

e0000910_09250339.jpg


e0000910_09271633.jpg

テント撤収してる間に完全に
上がっちゃった

e0000910_09301678.jpg

勝手なプライベートビーチを後に
いざ出発

10分前にちゃんと到着。

e0000910_09304596.jpg

7:03 発 今治駅 
から まずは松山駅まで

特急いしづち101号
この時間なのに
ビックリ!満席(◎o◎)

なぜかアンパンマン号?

e0000910_09305193.jpg

アンパンマン号=タキザワヒロシ号('◇')ゞ
(顔が似てるからね)

8:09 発
松山駅から伊予大洲駅まで
特急宇和海5号に乗り換え

e0000910_09310019.jpg

特急宇和海も、
またアンパンマン号=ワクワクヒロシ号('◇')ゞ


8:45 伊予大洲駅 到着

e0000910_09311970.jpg

伊予大洲から徒歩25分
古い商店街を歩いて

e0000910_09314642.jpg

橋の上から見えた!

e0000910_09330359.jpg

絵になる大洲城🏯

下には肱川。

e0000910_09345669.jpg

大洲城は伊予宇都宮氏が築城

藤堂高虎が整備し
脇坂安治が入城

その後
伊予大洲藩初代藩主 
加藤貞泰 から12代

明治維新まで加藤氏の居城

天守からの眺め

e0000910_09365166.jpg

山に囲まれた良い場所です

e0000910_12443617.jpg

こちらは山から
心地良い風が吹いてます (*´▽`*)

e0000910_09373204.jpg


e0000910_09385283.jpg

肱川からの 大洲城も見て
伊予大洲駅へ。

他にも見所が多い伊予大洲

(全く知らなかったのですが)
昨年の 西日本豪雨で
この肱川が氾濫し
ここら一帯は冠水したそうです

商店街には
「がんばろう!大洲!」の
フラッグが沢山 掲げてありました。


10:50 発 特急宇和海9号
に乗り

e0000910_09390445.jpg

次は 宇和島へ
さらに南下します


その2へ続く。

# by arococo | 2019-06-18 13:06 | 旅行 | Comments(0)

梅雨のクセ毛対策

いよいよ梅雨入り。
髪のクセが気になる季節...

まずは
前回のブログで紹介した
「サイエンスアクア」のモデルさんからの
メールを ご紹介
e0000910_21274429.jpg
とっても嬉しいご報告\(^o^)/

他にも、サイエンスアクアを施術された方から
ご好評(大好評)頂いております109.png

「縮毛矯正が必要なほどクセ毛ではないけど クセが気になる」
「髪を傷ませず湿気によるチリチリ毛を治したい」
「年齢とともにクセが強くなってきたような気が...]
そんな方は
是非、お試しを!


次は縮毛矯正。

当店で取り扱っている
縮毛矯正の薬剤が
リニューアル致しました

e0000910_21270679.png
当店の縮毛矯正は
残留アルカリゼロのダメージレス。

まず薬剤塗布前に
「S.D.L ハーブローション」を塗布
毛髪内部に浸透し
髪の内側と外側からダブル補修

さらに
手触りとツヤ感UP!
「ポリイオンコンプレックス機能」

新成分
「フェザーケラチン(加水分解ケラチン)」
を配合

さらにダメージケア効果を高めました


「クセが強い方」
「やっぱり一発でクセを治したい」
そんな方は
やっぱり縮毛矯正。確実に結果が出ます


お客様の
髪質、クセの強さ、ヘアースタイル、
来店頻度、ご予算などなどを考慮し

喜んで頂けるよう
最善のメニューをご提案させて頂きます。

あと
白髪染めのカラー剤も
頭皮に対して
さらに優しくなった薬剤
カラーの匂いも
さらに軽減した薬剤を
取り入れる予定です



# by arococo | 2019-06-10 22:26 | 美容 | Comments(0)

サイエンスアクア 導入

新しいメニュー
「サイエンスアクア」

縮毛矯正 でもない
トリートメント でもない
髪質改善、ツヤ髪 メニューを導入しました


まず資料画像から

e0000910_10162323.jpg

正直 胡散臭い...(;´∀`)

インスタなどで検索すると
これ系の写真がメッチャ出てきます。

重要なのは
「3ヶ月後 After」
e0000910_10165654.jpg
(こちらも資料画像)

メーカー側も1ヵ月ごとに3ヶ月間
まずは計3回を推奨してます
そんなに毎月キッチリじゃないくても良いと思いますが...

正直な感想
「1回目では写真のような
ツヤッツヤにはならない」と思います。
(講習時にも、講師の方が言ってました)

繰り返すことでツヤ髪に近づきます


まず
縮毛矯正とは違い
傷む原因になる薬剤ではない
ので、すぐに1回目では結果は出にくい

薬と漢方の違い に似てますかね...
(とはいえ1回目で結果が出るよう頑張りますよ109.png


では、「サイエンスアクア」ってなんなの?

っていうか なんで「クセ毛」になるの?

最新の研究結果で
キューティクルには硬い部分と柔らかい部分があり
硬い部分がゆがんでクセ毛になる

とわかりました


サイエンスアクアは

1 特殊なアルカリ電解水
2 脂質系アミノ酸

この2つを使って

硬いキューティクルを軟らかくする施術です
キューティクルの硬さや
誤差を少なくして、クセ毛の修正

潤い艶を与え美髪チャ~ジ 113.png

ちなみに
熱を与えるため
ストレートアイロンを使用しますが
縮毛矯正とは違い 全然引っ張りません!


では、実際モデルさんで見てみましょう!

① 来店時
乾いた状態から始めます

e0000910_10435501.jpg
写真ではわかりずらいですが
(iphoneのカメラをほとんど使用することなく
未だ上手に撮れない 写真が下手ですみません)


モデルさんの髪質は

髪も細く縮毛矯正をやるとペタンコになる

縮毛矯正するほどでもないチリチリクセ
(モデルさん ごめんなさい122.png


この縮毛矯正やるほどでもないクセ毛
実は、結構 多いんですよね

そして
何回も美容室でシステムトリートメントをした!
けど
効果が続かない...(耳が痛い お話)

そうゆう方に特にお勧めです!
強い縮毛の方には向いてません


施術時間は 約1時間半~2時間
行程内容はシンプルですが
アイロン操作があったり
トリートメントとしては手間がかかります


では、早速
結果を見てみましょう


② 施術後
お流ししてドライヤーで
ハンドブローしただけの状態
オイルなども付けてません

e0000910_10445171.jpg
まあまあ違います よねっ!?
傷む薬剤を使用せず
水とアミノ酸だけで、この結果。
いかがでしょうか?


③仕上げ
ゆる~くストレートアイロンした状態

e0000910_10433294.jpg
ここでめっちゃアイロンで伸ばせば
ツヤッツヤなのですが

噓くさい 胡散臭い事の無いよう
(写真の効果で ツヤッツヤにしたりせず)
実際の施術例を正直にお伝えしました。


<料金>

サイエンスアクア(シャンプー、ブロー込み)
¥8420(税込) 

カット&サイエンスアクア
¥13500(税込)

カラー&サイエンスアクア
¥16200((税込))

カット&カラー&サイエンスアクア
¥18900(税込)

(ロング料金+¥500~)

モデルさんからのメッセージ

e0000910_12380492.jpg

お預かりしたピアスを
お渡しし忘れ119.png次の日連絡。。。
確かにっ!あとは持続性ですよね
繰り返すほどに持続性は増していきます

これは、今後のお知らせ致します!


何人か、モデルさんで施術させて頂きました
正直、私自身も
まだ "自分のもの" になってない
サイエンスアクアですが

繰り返すことで ❝喜ばれる❞
髪質改善メニューであると実感しております

是非、お試しを109.png

またサイエンスアクアについてはUP致します。



# by arococo | 2019-05-21 13:15 | 美容 | Comments(0)

乾徳山と恵林寺

5月7日火曜日
世間では、 GW明け
❝みんなぐったり❞ のなか
僕は2連休 112.png

6:00出発!

中央本線に乗って山梨県へ
「山梨市駅」から バスに乗って

乾徳山登山口


e0000910_10322652.jpg
夢窓疎石が修行した乾徳山

今年、最初の登山は
往復 約6時間の日帰り登山

e0000910_10372807.jpg


e0000910_10393241.jpg
だって!
「出たら死んだふり」
って絶対そんな余裕ないよね


テント泊じゃないから
荷物が軽い!軽快!

e0000910_10405071.jpg

一人黙々と登ります

e0000910_10412390.jpg


e0000910_10420022.jpg

こっちは銀晶水

e0000910_10420717.jpg

さらに
40分くらい登ると
e0000910_10430814.jpg

錦晶水

e0000910_10431713.jpg


e0000910_10433557.jpg

「錦」の方が縁起が良さそう
冷たくて美味しい湧き水!


国師ヶ原に出ました
(この国師は夢窓国師からきてるはずっ!)

e0000910_10523175.jpg


e0000910_10450675.jpg

向こうには乾徳山頂上


e0000910_10454643.jpg
高原ヒュッテ
という避難小屋

ペンションみたいに見える

ここで小屋泊しようかな 
とも考えてたけど やめた。


ススキが見えてきましたよ~
ここから少し登って

e0000910_10461490.jpg

「扇平」に到着

e0000910_10465777.jpg

草原みたいな不思議な
素敵な場所

e0000910_10502203.jpg


e0000910_10470495.jpg


e0000910_10483810.jpg

景色が良いから
ここで小休憩
SOYJOY ピーチ味

おじさんなのに ピーチ味好き♡
(キャンデーは いつも白桃味♡)


ここからが少し急坂&クサリ場

e0000910_10541877.jpg


e0000910_10544768.jpg


e0000910_10553191.jpg

難所ってほどの事もなく
しっかりクサリを握って登れば
大丈夫!

e0000910_11045784.jpg
なんだけど
最後の 鳳岩(おおとりいわ)
だけ

e0000910_10573891.jpg

ちと怖かった&疲れた

e0000910_10575892.jpg
ほぼ垂直。


からのすぐ

頂上

e0000910_11004357.jpg


e0000910_11040861.jpg


e0000910_11014037.jpg
あんまり天気が良くない

けど爽快~125.png

だ~れもいない頂上(独り占め〜)
ヒロシ100%!!!


すぐに はじめま~す109.png
いつものベーコンに

e0000910_11064583.jpg

ギョーザも焼いてみた。

e0000910_11065277.jpg
上手に焼けた。

一人 カンパ~い106.png

e0000910_11103480.jpg

祝!令和 でございますっ

やまぎょ~ざ マジうめ~~~113.png

ヒロシ 100%!!!2かいめ~


そうこうしてると...雲がどんより

e0000910_11112051.jpg

急がず
ゆっくり下山です

e0000910_11112871.jpg


e0000910_11114373.jpg

気になる景色を
撮りながら
e0000910_11124978.jpg


e0000910_11142629.jpg


e0000910_11165086.jpg

15:00 無事下山。


帰りのバスで
猿の家族を見かけたよ

e0000910_13150983.jpg


e0000910_13142763.jpg

山梨市駅から

石和温泉駅 到着~!

e0000910_11154098.jpg

ゆっくり温泉♨
1日目終了



~2日目~

良い天気ですよ~174.png

ホテルからの景色
富士山が見える

e0000910_11302124.jpg

石和温泉駅からは
南アルプスが

e0000910_11323208.jpg

山梨県も良いところです♫

塩山駅 到着

e0000910_11340630.jpg

バスに乗って

キターーーッ!

武田信玄 菩提寺
臨済宗 妙心寺派
乾徳山 恵林寺

e0000910_11334917.jpg

実は...この恵林寺を拝観するのが
一番の目的だったんで~す(*´▽`*)

多治見市の 永保寺(3月)
京都の 天龍寺 西芳寺(4月)

に続いて今月も

夢窓疎石の開山、作庭 
拝観の旅 

e0000910_11484718.jpg

四脚門(赤門)

e0000910_11354088.jpg
(家康が再建したらしいです)

2年前から来たかった 恵林寺
山梨県出身の友達や原さんに聞いても
「知らない。。。」と言われたが...

見所満載の
名刹 古刹なんですよ

まず
キターーーッ!
山門

e0000910_11354888.jpg

見てみて!
この文字
「滅却心頭火自涼」

e0000910_11363790.jpg

有名な禅の言葉
(その前に「案禅不必須山水」)

安禅は必ずしも
山水を用いず
心頭を滅却すれば
火も自ら涼し

武田軍滅亡後
織田信長軍(信忠軍)に
焼き討ちにされた恵林寺

その時に快川和尚が詠んだ言葉。


いよいよ
庫裡(くり)へ

e0000910_11364881.jpg


e0000910_11374098.jpg

方丈
枯山水式庭園

e0000910_11392543.jpg

うぐいす廊下

e0000910_11422303.jpg

キュッキュッって鳴って楽しい
ほんとビックリします( ゚Д゚)


この先には
キターーーッ!

武田不動明王

e0000910_14010197.jpg
(Google画像より)

これ観たかったんだ~!
仏像の本に、よ~く出てくるんです

信玄が生前に摸刻させたらしい。

信玄公の墓所は毎月12日公開で
見れませんでしたが

柳沢吉保公夫妻の墓所も見て

e0000910_14161629.jpg
(Google画像より)

ちなみに
吉保は甲府城から大和郡山城へ移封する
去年の 奈良の旅 で行った大和郡山城

見てきた場所、人物がつながる...
歴史の面白さ ですかね112.png


庭園へ

e0000910_11430286.jpg


e0000910_14352593.jpg


e0000910_11483457.jpg

いや~
恵林寺良かったぁ~(*´▽`*)

少し先には
浄居寺という
夢窓疎石作庭の小さなお寺が
あるそうですが
今回は行かずに


恵林寺から徒歩10分
橋の向こうに見える
はやぶさ温泉♨へ

e0000910_11575026.jpg



e0000910_11574029.jpg
橋から富士山がくっきり。

着いた~!

e0000910_11575718.jpg


e0000910_11580448.jpg
(露天風呂もあります)

地元の方(おじいちゃん)
「どっから来たの?」

滝沢
「東京です」

地元の方
「ここの温泉は正解だよ~
山梨県内の温泉いくつも行ってるけどさぁ
ここのお湯はトップクラスだよ~」

って、なんか分かる
しっとりすべすべ肌になる!
温度も丁度良い
源泉掛け流しの
めっちゃ良いお湯でした110.png


風呂上り
自家製味噌で じっくり煮込んだ
もつ煮&ビール167.png

e0000910_12003170.jpg
お通しは地元の山菜

真正面の景色が最高~!

e0000910_12010276.jpg

左は おばあちゃんの雑談 (*'▽')

e0000910_12020590.jpg
これまた最高~!
また来た〜い!

帰り道

臨済宗 向嶽寺派 大本山
向嶽寺にも寄って

e0000910_12024352.jpg


e0000910_12051539.jpg


e0000910_12032074.jpg


e0000910_12035293.jpg

今月も良い旅でした109.png


<infomation>

6月 と 7月 は
第2週目 火水の連休を

火水木の 3連休 に
させて頂きます


MY働き方改革と申しますか...


登山シーズン到来なもんで...105.png
行きたい山が2連休だと足りないもんで...105.png

宜しくお願い致します



# by arococo | 2019-05-14 15:38 | 旅行 | Comments(0)

京都の旅 '19 その2


2日目 予報通り雨176.png
でも、そんなに寒くない

京都五山 三位
臨済宗建仁寺派大本山
建仁寺へ

ちゃんと開門前の9:45に到着

開山は栄西禅師
はい、この栄西さんが
臨済宗14派の祖

e0000910_12203102.jpg


三門

e0000910_12211258.jpg
三門は 三解脱門
空門、無相門、無願門という
悟りに通ずる3つの解脱の境地を表す門
らしいです


ちなみに臨済宗の伽藍の配置は
南北に 山門、仏殿、法堂、方丈が
同一線上に並んでいるのが特徴 
だそうです

かいも~ん♪

e0000910_09115037.jpg
建仁寺は撮影OK!

テンション上がります109.png


そして

キターーーッ!

風神雷神

e0000910_13511029.jpg


寺内 拝観
襖絵、庭園 素晴らしいものばかりでした

e0000910_12270901.jpg


e0000910_12272975.jpg


e0000910_09181333.jpg


e0000910_12291812.jpg


e0000910_09264889.jpg


e0000910_09231424.jpg


そして
法堂に入ります

e0000910_09301463.jpg

キターーーッ!\(◎o◎)/!

e0000910_09304654.jpg

いや~良かった 建仁寺
2時間滞在

(建仁寺についても 予習してきたからか)
一番好きかも...112.png


僕が 禅宗(特に臨済宗)にハマったのも
書画、庭園、詩歌、華道、茶道、能などの
禅文化が素敵だなっと思ったから109.png

なんか、ハマったことを嬉しく思いました
まだまだ、知らない事ばかりですが...


次は、この旅 最後のお寺
西芳寺へ向かいます

三条大橋 渡って

e0000910_09364231.jpg

阪急京都線 乗って
阪急嵐山線 に乗り換えて

e0000910_09371955.jpg
旅先、知らない土地の電車内って
なんか落ち着かない

「へぇ~阪急って大阪まで行くんだぁ」
とか
路線図がメッチャ気になる
怪しいおじさん滝沢
立っては、座って
館ひろし!

ちなみに、高校の時は
阪急ブレーブスの大ファンだった
(理由はファミスタで使ってたから105.png


乗り継いで
松尾大社駅 到着

e0000910_09400481.jpg
から約20分歩く。

e0000910_09401547.jpg

途中
下校中の小学生
当然、関西弁!

e0000910_09402379.jpg
を聞いてみたいから

「なんかあるの~?」って
声をかけたくなる おじさん滝沢

「なんやねん」って
言われそうでやめた104.png


着きましたぁ
西芳寺 苔寺

開山は 奈良の東大寺と同じ
行基さん
開山当初は法相宗

e0000910_09430898.jpg

その後
法然さんによって浄土宗になったあと

夢窓疎石が禅寺として復興
臨済宗系単立

昔は 兼学として学ぶため
「○○宗の寺」
と決まってなかった寺が多いそうです
東福寺や建仁寺もそうです

e0000910_10113079.jpg



e0000910_10140440.jpg

こちらの西芳寺は

拝観(写経もします!)予約制

往復はがきを送っておかないと入れない。
e0000910_09501513.png
↑こんな感じ

届いたハガキは提出
返ってこなかった...
(記念に取っておきたかったけど)

ちなみに 拝観料 3000円ね

人生初の写経をしましたぁ!
当然、撮影禁止。

その後
夢窓疎石が作園した
特別名勝庭園を散策

その名の通り
苔だらけ

e0000910_09530765.jpg


e0000910_09561385.jpg


e0000910_10014192.jpg


e0000910_09590306.jpg


e0000910_10004317.jpg


e0000910_10025362.jpg

邪念だらけの僕(;´∀`)
写経で 少しは心洗われたか?
静かな良い庭園 良い時間でした...


結局
京都五山は
5位の万寿寺だけ行かず 次回。

歴史の本を読めば読むほど
また京都(奈良にも)行きたいです


さて
もうすぐGWですね(*´▽`*)

皆さん、どこかお出かけされますか?

お出かけの方は(しない方も!)
GW楽しんでくださいね109.png お気をつけて~

10日間も働かないのに
給料入るなんて 羨ましいぞ~!!!


GWお店は通常通り営業です


ようやく温かくなってきて
登山の季節がやってきましたぁ110.png

ブログも登山ネタが続く予定で~す110.png

e0000910_10151847.jpg
今回の旅で一番好きな写真110.png




# by arococo | 2019-04-23 13:44 | 旅行 | Comments(0)

京都の旅 '19 その1


春の京都へ一人旅

2年前に行った時は
「あ~○○寺 有名だから行ってみようかな」
くらいでしたが...

今回はちゃいまっせ115.png

① 臨済宗14派の大本山 
京都にある7派を巡る

② 臨済宗 京都五山を巡る

③ 雲龍図を拝観

④ 名勝庭園を見る

⑤ 夢窓疎石が関わった寺、庭園を見る

2年前とは大違い!
ハッキリとした目的
(ある程度の)勉強
(大した事ない)知識
を踏まえての 京都の旅です109.png


早朝6:00
円山公園の枝垂桜
からのスタート

e0000910_09154268.jpg


e0000910_09162313.jpg


e0000910_09165403.jpg
京の桜も ええなぁ179.png

すぐお隣
浄土宗大本山 知恩院

e0000910_09191007.jpg


e0000910_09233182.jpg


e0000910_09255377.jpg


e0000910_09254426.jpg

浄土宗は法然さん
どんなに劣った人でも
「南無阿弥陀仏」の念仏を唱えれば
阿弥陀仏が浄土に迎えてくれる
優しいねっ 浄土宗!

e0000910_09262702.jpg

知恩院古門の前で
朝のコーヒーブレイク
(一人旅の時は保温ポット持参)

e0000910_09261447.jpg
もう おじいちゃん みたい106.png

はいっ今月の一人旅も
良い旅になりそうですよ~!


ネットで
「早朝 京都」で調べたら出てきた

製麺所が朝から営業してくれてる
うどん屋さん「早朝亭」へ

e0000910_09291478.jpg
この奥、入ると

あった!
e0000910_09292252.jpg


e0000910_09304737.jpg
めっちゃ優しい接客のお母さん

e0000910_09305586.jpg
味も優しい
卵とじうどん 400円
「美味しかった!ごちそうさまでした」
シールも頂いた


お店の前には
琵琶湖疏水の桜

e0000910_09275172.jpg


バスに乗って

臨済宗妙心寺派大本山
妙心寺

e0000910_09312833.jpg

さすがは
日本最大の禅寺
臨済宗14派最大の派

e0000910_09321672.jpg


e0000910_09341224.jpg

法堂の中を拝観しま~す
(時間制です)

キターーーッ\(◎o◎)/!
今日一発目の雲竜図

e0000910_09453218.jpg

早熟の天才
狩野探幽 55歳の時の雲竜図

e0000910_12564510.jpg

これで 只今勉強中
知りたい事が 尽きません(;´∀`)


妙心寺の塔頭40余りの中でも
屈指の古刹 退蔵院へ

e0000910_09511219.jpg

「わぁ綺麗」
と思わず声が出た枝垂桜

e0000910_10093396.jpg

そして

e0000910_09533938.jpg

池泉回遊式 余香苑
素晴らしいです147.png
(庭園の本も読んできた)


広い妙心寺を後に

嵐山へ

e0000910_10141493.jpg
やっぱり凄い人
賑わってる

e0000910_10142445.jpg

一応、渡月橋も撮って
良い天気です(*'▽')


2年前に拝観しなかった
京都五山1位 
天龍寺

夢窓疎石 開山
e0000910_12565561.jpg
これ読んだから
テンション上がります

人が多くても気にならな~い滝沢

e0000910_10145063.jpg

え~ちなみに
天龍寺は足利尊氏が南北朝時代
争った後醍醐天皇を弔うために創建
助言したのが夢窓疎石

まずは特別拝観中
雲竜図

e0000910_10331054.jpg

そして特別名勝第1号 曹源池庭園へ
夢窓疎石 作庭

e0000910_10165734.jpg


e0000910_10195703.jpg
向こうに見える滝とか

e0000910_10200539.jpg
石とか

e0000910_10204343.jpg

最古の回遊式庭園には
石の配置など
色んな意味が込められてて
それが もう凄いんです
シッタカ&ウザくなるから省略です ('◇')ゞ

方丈も拝観して

e0000910_10234509.jpg


e0000910_10251224.jpg


e0000910_10260852.jpg
可愛い笑顔にも癒されて♡

逆に
2年前に拝観しなくて良かったかも。


次は臨済宗大徳寺派大本山
大徳寺

このお寺は
お宝ばかりなんですが
非公開が多いんです...

e0000910_10361464.jpg

仏堂と

e0000910_10373134.jpg

大仙院
(中は撮影禁止)
e0000910_10374710.jpg

を拝観しましたが
見たいものは、すべて非公開141.png

特に見たかった
e0000910_11003271.jpg

狩野探幽 35歳筆の雲竜図と

e0000910_11014366.jpg

大徳寺の塔頭、聚光院。
狩野永徳と父、松栄による国宝の襖絵全46面
見てみたいなぁ。


公開されてる塔頭を拝観

e0000910_11083767.jpg


e0000910_15023570.jpg

なかでも
龍源院は良かったなぁ!

e0000910_11122842.jpg

人がいない枯山水庭園って
めっちゃくちゃ落ち着く(*´▽`*)

e0000910_11142303.jpg


e0000910_11145647.jpg


e0000910_11215340.jpg

特別公開したらまた来たいです


急がないとっ!

もう15:20!

閉門時間16時

臨済宗相国寺派大本山
京都五山第2位
今日 最後の相国寺

こちらも夢窓疎石開山

e0000910_11304535.jpg

「間に合ったぁ」

ちなみに
金閣寺銀閣寺も臨済宗相国寺派
ともに相国寺の塔頭寺院です

e0000910_11310497.jpg

法堂の中には
特別拝観中の雲竜図

e0000910_12105167.jpg
狩野光信 筆
これまたカッコイイです!

e0000910_11331103.jpg

あまりゆっくりできず
残念ながら承天閣美術館には
間に合いませんでした...


1日目終了~!
「はぁ~巡った巡った112.png


京都駅前のホテルに
18:00チェッキン!

大浴場に入ってサッパリ後
ホテルすぐ近くにあった
王将の餃子とビール飲んだら
e0000910_12124927.png
(写真いらないねっ)
寝てしまった...
起きたの22:00


早朝の京都タワーと
e0000910_12161775.jpg

深夜の京都タワー
e0000910_12183121.jpg

明日 2日目は雨

「東京では4月なのに真冬日 
 箱根辺りは雪が降り...」
って京都のニュースでもやってました

その2へ続く。


# by arococo | 2019-04-16 16:12 | 旅行 | Comments(0)

東美濃の旅 その2


2日目6:00
東美濃地方
やっぱり雨 しかも大雨です...

e0000910_08183843.jpg

気を取り直して朝食だぁ(*´▽`*)

e0000910_08203765.jpg
一人旅には、なんだか贅沢すぎる111.png
おじさん一人で黙々と食べる

e0000910_09255042.jpg
炙って食べる朴葉味噌最高~!!!
(ちょっとだけ飛騨牛が入ってた)
飯x2

e0000910_08204800.jpg
朝風呂x2


9:25出発
中津川駅 10時前到着

駅から 徒歩1時間
苗木城

お~橋から見えるぞ苗木城

e0000910_08233778.jpg
(写真右上)
苗木城も山城です

田舎道を歩く...

e0000910_08273527.jpg

すぐ隣に木曽川

e0000910_08274850.jpg

のんびりのんびり
なんだか・・・

e0000910_09490152.jpg


e0000910_09470587.jpg
サツキとメイのように
「おばあ~ちゃ~んっ」って叫びたくなる106.png


ここから少しの山歩き

e0000910_08282526.jpg


e0000910_08284245.jpg

誰もいない!のは
平日の登山で慣れっこ

e0000910_08300463.jpg


e0000910_08301361.jpg


e0000910_08302489.jpg

来ましたよ
e0000910_08310277.jpg

はいっ登城!

e0000910_08321747.jpg
続百名城の苗木城


e0000910_08332672.jpg


e0000910_08412372.jpg
格好いい天守台

からの


木曽川と中津川市 

e0000910_08390891.jpg
さっきの橋が向こうに見える


e0000910_08400406.jpg


e0000910_08445833.jpg
あいにくの天気ですが
気持ち良かった~106.png


天気が良ければこんな感じ

e0000910_08492551.jpg


現存してればこんな感じ

e0000910_08492131.jpg
巨岩の上にある城
見てみたかった141.png

ちなみに
明治4年まで残っていたんです

壊れたんじゃないんです
壊したんです

憎っくき 廃城令!

続百名城まで手を出し始めたので
まだまだ ❝楽しい❞ お城巡りは続きそうです



中津川駅までバスで戻り
中山道 馬籠宿

「あ~タッチの差でバス行っちゃった」
次、1時間後かぁ 

駅前の喫茶店で暇つぶしです

e0000910_08523674.jpg
(窓側の席)
只今大雨
e0000910_08532703.jpg
お店の方が雑誌を読んでる

そういう喫茶店の方が
(逆に)落ち着くよね109.png


馬籠宿 到着
寒い!

ヒョウが降ってきました 176.png

e0000910_08574125.jpg


e0000910_08595506.jpg
人が少なくなるから良いですが
カメラが出せない...

e0000910_09022266.jpg

止みましたぁ~112.png

e0000910_10383526.jpg
アンパンマンに似てる僕 105.png


展望台まで歩いて

e0000910_09080787.jpg


e0000910_09081412.jpg

中山道のちょうど真ん中 馬籠宿

e0000910_11543588.jpg
(↑これ中山道)
昔の人ってさ
日本橋から京都三条大橋まで
よく歩いたよね (;´∀`)

e0000910_09090788.jpg


e0000910_09100650.jpg


e0000910_09125225.jpg
おやき食べ歩き
おやきは野沢菜! 郷ひろし!

e0000910_09124591.jpg


そば処「まごめや」さんへ

恵那山を眺めながら 遅めの昼飯
まったりタイム (*´▽`*)

e0000910_09174399.jpg

里おろし蕎麦&あまご甘露煮&ビール

e0000910_09175320.jpg
俺、今、幸せです110.png


天気が良かったら
(タイムロスがなければ)
「馬籠宿~妻籠宿まで歩こう」と
思っていたのですが

残念ながら 妻籠宿は見れず
また、いつか です


南木曽駅到着

e0000910_09180058.jpg


e0000910_09190577.jpg
「なぎそ」って読むんだね


e0000910_09191536.jpg

名古屋駅ー長野駅間を運行する
ワイドビューしなの に乗り塩尻まで。
塩尻からスーパーあずさ
で帰宅。

あずさに乗ると
登山帰りを思い出す

そろそろ 山にも行きたいです...

お山にお城にお寺にと
もうドンミシッ!ですよ 109.png



# by arococo | 2019-03-26 11:30 | 旅行 | Comments(0)

東美濃の旅 その1

3月の連休は
岐阜県 多治見市、恵那市、中津川市の
東美濃の城巡りです

e0000910_11301979.jpg

岐阜県 多治見駅前
朝6:30
e0000910_11305400.jpg

ここから徒歩30分
「虎渓山 永保寺」に向かいます109.png

e0000910_11310769.jpg
おじさん一人てくてく

で、着きましたぁ。

臨済宗南禅寺派 永保寺

e0000910_11420708.jpg

すぐ横に土岐川が流れてる
e0000910_11402696.jpg

(虎渓山だけに)
虎がお出迎え
e0000910_11351605.jpg

キターーーッ!
国宝 観音堂

e0000910_11321954.jpg


e0000910_11372538.jpg


e0000910_11384301.jpg

素敵な名勝庭園です

e0000910_11393863.jpg

先月、行った鎌倉 瑞泉寺の庭園と同じく
夢窓疎石 設計の庭園です
美しいです112.png

夢窓疎石の庭園を全部見た~い!

e0000910_11404572.jpg

左のベンチに座り土岐川を眺めながら
まったりモーニングゥ~165.png

今回も良い一人旅になりそうですよ109.png


次は
多治見駅から恵那駅に向かいます

可児市、土岐市も見どころ満載なのですが
今回は残念ながらスルーです...
e0000910_11474387.jpg


e0000910_11475026.jpg


e0000910_11475687.jpg

恵那駅で明知鉄道に乗り換え
岩村に向かいます

ちなみに明智光秀 生誕の地で
来年の大河ドラマになるそうです

e0000910_11480375.jpg

可愛いオレンジの電車
e0000910_11494626.jpg


e0000910_11505375.jpg

観光センターで買った
フワフワのマフィンを食べながら
「はぁ~ のどかだねぇ~」
e0000910_11500166.jpg

30分後
はいっ着きました~!
e0000910_11520300.jpg

ここから
百名城「岩村城」を目指し
城下町を歩きます

e0000910_11521725.jpg
こちらも田舎の良い駅です

恵那、中津川は
「五平餅」が有名 で、食べてみる

ほんのり焦げたクルミの甘ダレ味噌味
(想像以上に)
めちゃくちゃ美味~い106.png

e0000910_11532922.jpg

ひな祭り 開催中で
軒先で かわいく展示されてました
e0000910_11552189.jpg

去年の朝ドラ「半分、青い。」の
撮影地になったそうです(僕は見てない)

ず~っと続く城下町
e0000910_11593632.jpg


e0000910_11595201.jpg

幾つかの
伝統家屋を公開してました

e0000910_12182818.jpg


e0000910_12002856.jpg


e0000910_12010735.jpg


e0000910_12120509.jpg

どれがどの家屋か
忘れてしまいましたが(;´∀`) 

e0000910_12020632.jpg


e0000910_12030401.jpg


e0000910_12034670.jpg

素敵な伝統家屋ばかり

e0000910_12100307.jpg


e0000910_12061006.jpg

どれも趣があり
城下町の繁栄を感じました。

e0000910_12171785.jpg


e0000910_12084321.jpg


e0000910_12085068.jpg


e0000910_12094060.jpg


e0000910_12274606.jpg

よくある
古民家カフェ とかがなく
飾ってないと言いますか...

今に残されたままの城下町
本当に素敵な城下町でした!

さて、ここからが
一番のお楽しみで~す(*´▽`*) 

e0000910_12201393.jpg

まずは太古櫓
e0000910_12205190.jpg
からの
少々山歩きです

717mの山城
岩村城は
日本三大山城の1つ
e0000910_12213679.jpg


e0000910_12214610.jpg


e0000910_12224491.jpg


キターッ‼━(゚∀゚)━!!

e0000910_12225336.jpg


e0000910_12230542.jpg

本丸到着!

e0000910_12242119.jpg

風つえ~
でも汗かいてっから
暑いか寒いか分かんね~106.png

e0000910_12292502.jpg

岩村城で有名なのは
信長の叔母にあたる
「女城主 おつやの方」

敵将も惚れてしまう美貌の持ち主
だったそうですが...
結局、信長に殺害されることになる
悲劇の女城主


いつか、また来たい岩村

e0000910_12305466.jpg

から、中津川へ。

恵那駅で中央本線に乗っていると

車内アナウンス
「ただいま、前を走る電車が
イノシシと衝突したため
この電車、約40分から50分の遅れが...」
イノシシと衝突って (笑)


PM 3:00 中津川駅到着
e0000910_12335226.jpg
だいぶ予定が狂ってしまった...
(このあと苗木城に行く予定でしたが)

「まっいっか!」が
一人旅の気楽さ125.png


飯!飯!
駅前の食事処 「平和」さん
e0000910_12382218.jpg


e0000910_12391494.jpg


e0000910_12325878.jpg


e0000910_12333871.jpg
カツ丼まいう~112.png
満腹満足

もう~ホテル行っちゃお!
e0000910_12334542.jpg
中津川駅から送迎バスで20分

山深いところのある
今夜の宿
e0000910_15003762.jpg

e0000910_15025684.jpg
e0000910_15023636.jpg
(HPより)

ホテル到着後
すぐに 源泉かけ流しの温泉へ♨
お風呂の床が滑るくらいの
ヌルヌルしたお湯でお肌しっとり
「はぁ~極楽極楽110.png

風呂あがり
ホテル近くの五平餅屋さん

e0000910_12340321.jpg


e0000910_12344659.jpg
で買ったおいた

これまた、めちゃくちゃ美味しい五平餅
e0000910_12371402.jpg
5本 GOGO!郷ひろし!

予定外に早く着いたので
暇...でもない

五平餅&ビールに
これ読みながら
e0000910_15125170.jpg
良い時間です112.png
この日だけで 3回も温泉入った110.png


天気が良ければ
恵那山、御岳山が見えたらしいけど残念

e0000910_12372267.jpg

明日の東美濃地方 
「雨のち曇り 時々雪」
寒そうです

その2へ続く。

  

# by arococo | 2019-03-19 15:44 | 旅行 | Comments(0)
3月に入り
少しずつ暖かくなってきましたね
皆さま、いかがお過ごしですか?


今月は、特に込み合っており
ご予約が かなり埋まっている状況です

ゆっくりとした時間を過ごしてもらうため
ご予約を なるべく詰めずにとっております
その為 お断りすることが多くなり
大変、心苦しい次第です...

(勝手ではありますが)
早めのご予約をお勧め致します
何卒宜しくお願い致します。


さて、
当店で取り扱っております
ORGANIC NOTE
の新商品が発売になりました。

「CMCマスク」
新成分 ❝カシミヤケラチン配合❞
でダメージ補修

e0000910_16205221.jpg

<4つダメージをケアをします>

①日常生活によるダメージのケア
②CMCを補給しキューティクルを整えます
③熱ダメージからのケア
④薬剤によるダメージケア
毎日使って細かいダメージを補修する
CMCマスク 是非お試し下さい
180g ¥2800

スキャルプエッセンスも
昨年、リニューアルし
「SCALP ESSNCE R」 となりました。

e0000910_16212428.jpg
頭皮ケアに新成分を配合し
毛母細胞を活発化させ
炎症、フケ、カユミを抑え
頭皮に潤いを与えます。
頭皮の臭いも治まります。
僕も毎日使ってます(^^)
こちらも是非!
80ml ¥2800

2つとも乾燥するこの季節のお勧め商品です
是非、お試し下さい


花粉が気になる嫌な季節134.pngとも言えますが
温かくなってきて嬉しいです



# by arococo | 2019-03-05 16:28 | 美容 | Comments(0)
「鎌倉のお寺も良いですよ~」と
金沢八景在住のお客様に伺い...

「そうか~鎌倉か~112.png
何回も行ってるのに
鶴岡八幡宮と大仏ぐらいしか
ちゃんと見てないなぁ

鎌倉幕府の歴史、寺の本を読み...
「もう~古刹、名刹だらけや~ん150.png

という事で

鎌倉五山
(臨済宗(禅宗)の1位~5位)
e0000910_10505836.jpg

鎌倉三十三観音巡り

をして来ました109.png
e0000910_13115531.jpg
2月の連休は
「いざっ鎌倉」です!

全部の寺を写真UPすると凄い量なので
ちょっと省きま~す

9:00
鎌倉駅到着後

バスに乗って15分
(地図右上からスタート)
①光触寺へ

e0000910_10530509.jpg
ちなみに「時宗」
開祖は一遍さん
浄土宗の流れで
踊りながら念仏を唱える

②明王院

③浄妙寺
鎌倉五山5位
さすがは鎌倉五山の一つ
趣がありますね
e0000910_10573708.jpg
梅が咲いてました
もうすぐ春ですかねぇ110.png
e0000910_11380921.jpg

e0000910_10550157.jpg

④報国寺
竹林で有名
e0000910_10593830.jpg

e0000910_11021979.jpg

⑤杉本寺
鎌倉で一番古い寺 苔寺
e0000910_11034671.jpg

e0000910_11051504.jpg
格好いい 仁王門!

⑥覚園寺

e0000910_11055894.jpg
ここの本堂 薬師堂拝観は時間制
間に合わず
見れなかったのが残念でした...

⑦瑞泉寺

e0000910_13322689.jpg

e0000910_11083092.jpg
こちらの庭園が
夢窓疎石の庭園
もっと良い季節に見てみた~い

源頼朝の墓も見て
e0000910_11092909.jpg
あと
⑧来迎寺
⑨宝戒寺
を拝観して1日目終了!

もう3時半...
歩いた歩いた105.png


鶴岡八幡宮まで戻ってきて
e0000910_11180046.jpg
(鶴岡八幡宮からの若宮大路の置物)
なんか可愛い


宿泊先は
由比ヶ浜のホテル
e0000910_11184675.jpg


e0000910_11185315.jpg
(海に鴨?)
夕焼けが雲に隠れて残念でしたが


風呂入って♨
昼寝して💤 良い時間です♫


夕飯
会席料理
e0000910_11263169.jpg
滅多に食べない キャッ♡い席料理
美味しかった~



2日目 は北鎌倉へ(地図左上ね)


⑩円覚寺
鎌倉五山2位
e0000910_11284170.jpg

無学祖元の開山
元寇の死者を敵味方区別なく弔う寺

e0000910_11332617.jpg

e0000910_14061394.jpg

キターーーッ!
円覚寺 雲龍図

e0000910_11303464.jpg
カッコイイですねぇ!!!

e0000910_11353944.jpg
梅が小さく可愛く咲いてました

⑪東慶寺

e0000910_12090845.jpg
木造 釈迦如来像と
松岡宝蔵を見て

⑫浄智寺
鎌倉五山4位
e0000910_12141393.jpg

e0000910_12155494.jpg


⑭明月院

e0000910_12174349.jpg


e0000910_12272292.jpg

向こうが紅葉した秋には
写真を撮る人で
待ち時間が出るそうです
「ん~確かに秋に撮ってみたい」


そしていよいよ
⑮建長寺
鎌倉五山1位
e0000910_12314458.jpg

と、その前に
腹ごしらえ111.png
e0000910_12355968.jpg
(多分、有名なお店!?)
けんちん蕎麦 1000円
e0000910_12373906.jpg
美味しいヘルシー
あったまった(*'▽')


山門くぐって
e0000910_12390930.jpg

e0000910_12385635.jpg

e0000910_12433731.jpg
本尊 大きな地蔵菩薩

またキターーーッ!
建長寺 雲龍図!
e0000910_12411899.jpg

臨済宗 雲龍図

龍は仏を助ける龍神で
「法の雨を降らす」 と言う意味と
「水を司る神で火災から護る」 と言う意味。
があるそうです、なるほど~150.png

一昨年、
京都五山 別格南禅寺の雲龍図を見たので

今年は
京都五山の5つの雲龍図を見に行きたい!


⑯寿福寺
鎌倉五山3位
e0000910_12484844.jpg

はい、終了~。
鎌倉五山 すべて見て
鎌倉三十三観音は16寺巡った
残りはまた今度...


あらためての鎌倉
近くて便利、海あり山あり

とても穏やかな気持ちになる
充実した2日間でした (*´▽`*)
e0000910_12512601.jpg

帰りの江ノ電からの景色
夕焼けが綺麗でした。



# by arococo | 2019-02-19 15:29 | お寺巡り | Comments(0)

ハイブリーチとinformation

カラー終了後
スマホでサクッと撮らせてもらった写真

「たまに、こんなカラーもしますよ」的な。
e0000910_17312741.jpg
2日間に分けてブリーチした後
(ここまで白くするには4時間以上はブリーチします...)

ブルーシルバー系カラー剤
根元は少し暗め
毛先は抜け感のあるシルバー
にするため
クリア剤の%を変えて塗ってあります

これから(たまに)
サロンワークの写真もUPしていきま~す109.png


~information~

“ ツヤ髪 ”になる新しい薬剤の講習出席のため
21日木曜日は18時までの営業となります。

今年も引き続き
皆様に喜んで頂ける薬剤、商品を
ご紹介できるように
情報収集に努めてまいります。

昨年、導入致しましたORAPLEXも好評です!


あと
arococo BGM 2019 WINTER
を更新しました

Good musicをお探しの方は
参考までにどうぞ
arococo culture ←クリック

(余談ですが)
年末Spotifyからメールが来た
e0000910_14433537.png
「音楽アンテナが高いですね」だって!
エヘッ110.png


あと
最近読んだ本
e0000910_15482078.jpg

e0000910_15475789.jpg

e0000910_15481020.jpg
「初恋と不倫」はあんま好きじゃなかった

勉強になったのは
今、売れに売れてる
「日本国記」
e0000910_15482915.png
明治以降の話は
授業では教わらない内容が多く
興味深かったです!


最近は単行本(大きい本ね)を
読む機会が多かったので
ブックカバーを買いましたぁ(*'▽')
e0000910_15534170.jpg
e0000910_15535234.jpg
栃木レザー ヌメ革 で良い質感です
革の匂い 大好き!

今は、これ読んでます
e0000910_16290094.jpg
タイトルからのイメージとは違い
もうマニアックな 鎌倉の歴史本です
(来週、鎌倉のお寺を巡ってくる予定114.png

まだまだ 読みたい本だらけです。。。


結局
今回も
(つまらない) 趣味の話になってしまいましたぁ129.png

こんな機能も付けてみました
ポチッとな↓
更新を通知する



# by arococo | 2019-02-05 10:39 | information | Comments(0)

手編みのセーター 2019

今年も母から
手編みのセーターが届きました 105.png

e0000910_16143617.jpg

「まさ子さんコレクション 2019」は
白とベージュの中間色で
合わせやすい!
レーヨンとナイロン素材の毛糸らしく
ふわふわでチクチクしない!

多少、型崩れしやすいですが
既製品より 断然 あったかい112.png
毎日着ています

「かあちゃん サンキュー!」です109.png


# by arococo | 2019-01-29 16:28 | 感謝 | Comments(0)

日本橋七福神巡り

毎年恒例の 「七福神巡り」をして来ました。
今年は日本橋七福神へ!
暇な おじさんの東京散歩です105.png

なんとなく永代橋を見てから
隅田川沿いを歩いてスタートです109.png

e0000910_17092657.jpg


e0000910_17093423.jpg
寒い!から、川沿い歩くのやめて...
これ歩きます↓

e0000910_17242575.jpg

浜町駅 (右上)に到着

「わぁ~明治座だぁ ここにあるんだ」
初めて来ました。

のぼり が良いです
e0000910_17094119.jpg
甘酒横丁 名前も良いです
e0000910_17094890.jpg
金座通り なんてのもあるんだ!
e0000910_17220291.jpg

そうそう!
こうゆう感じのお蕎麦屋さんで
お蕎麦 食べたい!
e0000910_17095832.jpg
残念ながら
混んでたのでやめた...


もともと
「日本橋区」「京橋区」
戦後 合併して出来たのが
「中央区」

現在の
中央区日本橋○○町 っていう住所は
「元 日本橋区」

中央区○○町 は
「元 京橋区」

だそうです。

他、地名の由来が面白い中央区

という日本橋七福神巡りスタートです
笠間稲荷神社(寿老神)
e0000910_17101292.jpg

末廣神社(毘沙門天)
e0000910_17112924.jpg

松島神社(大国神)
e0000910_17154138.jpg

初めて食べた 人形焼
e0000910_17160432.jpg

e0000910_17162041.jpg
美味しいね!
シンプルな味で何個も食える!

水天宮内
宝生弁財天
e0000910_17164419.jpg

茶ノ木神社(布袋尊)
e0000910_17171124.jpg

ここまでにも
イイ感じの店がいっぱい
で迷う...
e0000910_17173188.jpg

e0000910_17175586.jpg

小網神社(福禄寿)
ここだけ人が多いのは
e0000910_17184460.jpg
パワースポットで有名だから

確か...
関東大震災でも倒れなかった
東京大空襲でも焼けなかった
ここで祈願した人は全員戦争から帰ってきた
などの逸話が残ってる(と思います)

最後
椙森神社(恵比寿)

e0000910_17190047.jpg

はい終了~

からの

お待ちかね 蕎麦~

途中の路地で見つけた
「松月庵」さんに決定
e0000910_17193517.jpg
イイ感じです!
e0000910_17200589.jpg
蕎麦屋のメニューって
めっちゃ迷いません?
e0000910_17204421.jpg
まずは
もつ煮&ビール
e0000910_17205896.jpg

迷いに迷った末...

e0000910_17211917.jpg
カレー南蛮うどん...
あえての うどん

どうしても食べたかった
❝蕎麦屋のカレー❞
「あ~蕎麦も食いたかった~」


(誰の注文にも)店員さんの

「あいよっ」

が心地良い 

江戸 日本橋の七福神巡りでした。


毎日、寒いので
風邪など引かないように
お気をつけてお過ごしください。



# by arococo | 2019-01-22 14:00 | 七福神巡り | Comments(0)
今年も 何卒 宜しくお願い致します。

お正月はいかがお過ごしでしたか?
一週間経って
もうお正月気分も
抜けてしまいましたね...

私、滝沢は
毎年恒例にしている
「初日の出」を拝みに行く 事が
今年は出来ませんでした

理由は...二日酔い106.png

年末、最終日
お客様から頂いた「知多(ウイスキー)」が
美味しくって
大晦日 酔っぱらってしまいましたぁ110.png
アルコール 43℃の酒を
半分以上の飲んでしまいしたぁ126.png


酒が抜けぬまま
昼過ぎ新幹線で新潟へ。
父 母 兄夫婦と
母の手作りおせち でまた呑む
2時まで父と呑んでましたぁ105.png

次の日 初詣に
新潟市より少し北 胎内市にある
「乙宝寺(おっぽうじ)」

向かう途中

冬の日本海を撮りに海に寄ってもらう

e0000910_11033059.jpg

めっちゃくちゃ風強いです
暴風をイメージしてください!
すっごく寒いです

e0000910_11041780.jpg


e0000910_11044954.jpg

太平洋側と違って
波がぐちゃぐちゃ
空はどんより

サーフィンなんて
絶対無理!な日本海

e0000910_11023885.jpg


e0000910_11053104.jpg


でも、海って不思議です
こんな強風でもなんか落ち着く...


車の後ろに座って
両親と話しながらのドライブは
なんだか、子供に帰ったようでした。

e0000910_11504839.jpg

はいっ着きました
e0000910_11544267.jpg

この乙宝寺 
大日、阿弥陀、薬師如来
さらに釈迦如来まで
オールスターが揃ってます
何気に凄いです!

三重塔もある

e0000910_11555700.jpg

あっ ちなみに「塔」って
(偉い人の) お墓 ストゥーパです

必ず、遺骨が埋葬されてます
基本的には中に入れてくれない

元々は
上の わっか(相輪 そうりん)だけ 
でしたが
段々と豪華になっていったそうです
(今年も知ったかウザいですよ105.png


そうそう、これを紹介したかったんです!
新潟市のお正月
初詣の屋台と言えば
「ぽっぽ焼」

e0000910_11564952.jpg

味も作りもチョ~シンプル で
水と小麦粉を混ぜて 蒸し焼きにするだけ
ほんのり黒砂糖味 でフニャフニャ

これホント何本も食べれちゃうんです
15本で600円くらい
普通に 30本買っていく人も全然います

なぜか、家では作らないお菓子
なぜか、お正月だけ
なんで、「ぽっぽ焼」という名前かは
逸話だけで、みんな知らない


この日の夜は鴨鍋 で、また呑む

呑んでばかりのお正月でした110.png



正月のフルフル充電も終わり
4日から営業開始しております

今年も
「居心地の良い店」
「気負うことない接客」
を 心掛けていきたいと思います


本年も どうぞよろしくお願いします


# by arococo | 2019-01-08 12:47 | 感謝 | Comments(0)

浅草散歩

月曜日の夜
浅草で忘年会167.png

楽しく呑んだ
友達と別れ

「帰るの面倒!
どうせなら泊まっちゃえっ!」と
浅草で1泊

なので
時間を気にせず
浅草の夜を撮りに

ほろ酔いで110.png
徘徊の写真です

e0000910_14184659.jpg


e0000910_22004513.jpg


e0000910_22010309.jpg


e0000910_22030781.jpg
人がいない浅草寺が新鮮でした

まだまだ続きます

e0000910_22080912.jpg


e0000910_22072352.jpg


e0000910_22073491.jpg


e0000910_22082794.jpg


e0000910_22084145.jpg

もういっか...^^;

「アパッ!」で一泊105.png
早朝も撮りに行く予定だったけど
起きれず
チャックアウトギリギリの11時

また浅草へ

e0000910_22112197.jpg

一応、スカイツリー撮って

人物を中心に撮ってみる
(なんとなくです)

e0000910_22143767.jpg


e0000910_22152616.jpg


e0000910_22160418.jpg


e0000910_22161615.jpg


e0000910_22163626.jpg


e0000910_22165259.jpg


e0000910_22175399.jpg


e0000910_22183901.jpg


e0000910_22194858.jpg


そうそう
昨日、急いで忘年会の店に行くとき
たまたま通った地下街
昭和な(不思議な)感じだった
と思い出し

ここから入って

e0000910_22213538.jpg


e0000910_22233787.jpg

写真では
伝わりませんが
なんだか異空間?
軽く異臭もします…


左がキレイな銀座線の改札
の、
すぐ横が浅草地下街

e0000910_22260781.jpg

入ってすぐの店「福ちゃん」へ

e0000910_22255575.jpg

こうゆう雰囲気大好き

e0000910_22265923.jpg

昼からグビグビです167.png

e0000910_22264855.jpg

正直...「美味しい」
とは言えない焼きそば 350円
でも、な~んか良いんです♫
ダラダラの良い時間です♫
また、絶対に来ます!!!


「上野駅行き」のバス発見
なんとなく上野へ。

東京の移動は時間があれば
バスが良いです112.png

e0000910_22320654.jpg

意味なくブラブラして
高架下の有名店
焼き鳥屋さん「文楽」へ
昼から はしごです110.png

e0000910_22311647.jpg
美味しい焼き鳥、もつ煮で
軽~く呑んで終了。。。

ダメな休日写真
失礼しましたぁ(;´∀`)


e0000910_22332789.jpg

皆さん
良いクリスマスを~。




# by arococo | 2018-12-21 23:20 | 散歩 | Comments(0)

奈良の旅 その2

2日目
朝風呂入って
ついつい食べ過ぎる
ホテルの朝食バイキング
(特にスクランブルエッグね)
控えめに 食べて 

9:00出発です。
今日も曇り170.png
心は晴れやか174.png

猿池 到着!

e0000910_13183886.jpg

お~っ!
来ました 興福寺中金堂
(ちなみに法相宗総本山)

e0000910_13191338.jpg

中にはピッカピカの釈迦如来像と
薬上、薬王菩薩に
四天王、吉祥天と大黒天

はいっまた
知ったかレポートで~す105.png

まずは 吉祥天 
凄い天なんです!
福徳の女神で
もともと七福神の一つだったけど
福禄寿にとって代えられちゃった。
毘沙門天の妃とされてる らしい

さらに 大黒天
も凄いです!
破壊神シヴァが
仏教に取り入れられ
日本神話の
大国主命と習合した天。

すげ~147.png

e0000910_13192278.jpg

五重塔と東金堂
薬師如来を中心に日光、月光菩薩、四天王に
キターーッ!十二神将!!!
東金堂良かったわ~。

ちなみに四天王

帝釈天に仕えて四方を守る!
多聞天→北
広目天→西
持国天→東
増長天→南
に位置してる、これ絶対。
多聞天がリーダー
単独では 毘沙門天!

ついでに 帝釈天
諸天の中で最強の神
インドラの化身。

さらに 梵天
創造神ブラウマーの化身。

カッコイイ~110.png


そしていよいよ
興福寺 国宝館へ

e0000910_15130823.jpg

キターーッ!阿修羅像~
だけじゃない国宝館
いや~国宝館ええわ〜


東大寺へ

向かう途中 奈良公園

このあと、見飽きる
鹿 鹿 鹿

e0000910_13240047.jpg


e0000910_13241181.jpg


e0000910_15301374.jpg


e0000910_13290147.jpg
なんだか、ついつい撮っちゃう
しか たないね。。。エヘッ(;´∀`)


すごい人~
ここだけ原宿なみ〜

e0000910_13270670.jpg


e0000910_13400187.jpg

でっけ~~~

e0000910_13405043.jpg

こんなに でかかったっけ~!?

はいっちなみに 東大寺
華厳宗の総本山
そして
全国の国分寺の総本山

e0000910_13421544.jpg

奈良の大仏=毘盧遮那仏(華厳宗本尊)
華厳宗は
中華皇帝の仏法に始まる そうです

修学旅行で絶対来てる! とは思うけど
記憶がない...

e0000910_13425117.jpg

これだけは何か憶えてる...
僕も通った と思う
もう、おじさんだから通れないね105.png

e0000910_13451454.jpg

鐘桜も見て
こっちもでっけ~

e0000910_13454335.jpg

二月堂

e0000910_13470348.jpg

からの景色も見て

三月堂(法華堂)

e0000910_16222443.jpg

ここも良かったわ~
不空羂索観音を中心に
金剛力士像、梵天、帝釈天、四天王
揃い組!


そうそう
東大寺には昔、
七重塔があったの知ってた?
しかも西と東に2つも。

見てみたかった~137.png

焼失した遺跡を見に行くと
いつも思う!

「焼き討ち」または「焼失」って

昔の人たち~
そんな簡単に焼き討ちすんなよ~135.png
みんなもっと火に気を付けろよ~143.png
長い歴史の中 色々 仕方ないか…(*´∀`*)

綺麗に紅葉してました

e0000910_13440817.jpg


e0000910_13560776.jpg

京都と奈良の紅葉って
東京より赤いのが多い気がするなぁ...

e0000910_13481472.jpg

黄色の紅葉も良いですね




春日大社へ

途中の奈良公園

e0000910_13573690.jpg

修学旅行の時
なんか、ここで同じように
遊んだ気がする...


春日大社はサッと見学して


e0000910_13574631.jpg


e0000910_13593720.jpg


今回の奈良の旅で
一番行ってみたかった
新薬師寺 へ向かいます

e0000910_14005839.jpg

到着。
予想通り小さいめのお寺
(新薬師寺も華厳宗)
e0000910_14020871.jpg

でもでも
ここから入りますと...

e0000910_14021938.jpg


ド~~ンっとねっ
本尊薬師如来を中心に
十二神将!!!

e0000910_16581320.jpg

圧巻です!!!
円形になってて ぐるぐる見れる

ちなみに 十二神将

薬師如来を信仰する人を守る
夜叉(森に住む精霊)の大将 らしいです。


12通りの様相
「それぞれに よく考えたな~147.png
「小物とか鎧とかセンスいいもんな~150.png
と、何周もしてしまいました(;´∀`)

e0000910_16492609.jpg

新薬師寺...最高でした。


最後
元興寺へ。

e0000910_14025940.jpg


e0000910_14032442.jpg

拝観後

ここから
いわゆる「ならまち」散歩

e0000910_14035686.jpg


e0000910_14043571.jpg


e0000910_14062400.jpg

普通の道だけど懐かしい
ごちゃごちゃしてない感じが
奈良っぽくて?良かった


近鉄奈良駅
行基像
e0000910_14095563.jpg
(何気にこれも見たかった)

時間があったから
駅前の王将で 餃子2皿+ビール167.png
e0000910_17360556.jpg
(写真いらないね)


快速急行で京都へ

e0000910_14102316.jpg

+500円で、なんか優雅やね~

電車の窓から
奈良盆地の夕暮れ

e0000910_14135907.jpg

本を読んで、歴史を知ると
見る目 が変わってくる
そして 旅が一層楽しくなる!
そんな事を強く実感した奈良の旅
来年も来たいです。

今年も
月1の連休で

いろんなところに行って
色々見れて、色々学んで

ほんと充実してました110.png
まだまだ知らない事ばかりです…

一年間ご愛読感謝です

来年の旅ブログも
ヨ~ チェキラッ!ですよ165.png



# by arococo | 2018-12-04 18:00 | 旅行 | Comments(0)

奈良の旅 その1

今年最後の連休
待ちに待った 奈良の旅 です。

この日の為に
仏像、寺、仏教の本を読んできた!

いわばレポートブログ
僕の❝チョー浅はかな知識❞で
その3つの事柄も含め
書きたいと思いま~す106.png
詳しい方、間違っていても笑って許して105.png

仏像は当然 撮影禁止
仏像の写真はお寺のHPからです


8:00 奈良駅 到着後
大和路線 難波行きに乗って

e0000910_11574864.jpg

8:30 法隆寺駅到着
斑鳩(いかるが)到着!

e0000910_14033006.jpg

20分ほど歩いて

e0000910_14034169.jpg
着きましたよ~(*'▽')
法隆寺

そして南大門

e0000910_14040626.jpg

飛鳥、奈良時代の古い寺は基本
南の門が正式な入口だそうです

お辞儀をして
入門です(;´∀`)

e0000910_14045102.jpg

国宝の建物が一番多い法隆寺
ダントツの19件
(2位は東大寺の8件)

現存するお寺の中でも
一番古い金堂と五重塔
圧倒的です

e0000910_14064118.jpg

いよいよ仏像を見に大講堂に入ります!

ちょっとここで、
まず仏像の基本的な事を。
若干ウザいですよ105.png

1如来 2菩薩 3明王 4天
の違いです

<如来>
真理にめざめ
悟り(覚り)に目覚めたもの
ざっくり 一番偉い
基本シンプルな服装
&パンチパーマ(^^)

<菩薩 (観音)>
真理を求め修行中
次に悟りをひらくもの
(または、すでに悟りはひらいているが
人々に広めるため現世にのこるもの)
ざっくり 二番目に偉い
装飾品を身に着けてる
地蔵菩薩だけは質素(^^)

<明王>
教えに従わないものを
恐ろしい姿で教化

<天>
古代インドの神々が年月を経て
仏教の世界に取り入れられたもの


「やっぱり突き詰めると
質素、シンプルになるのねぇ109.png

という事で
大講堂の中に入りま~す

e0000910_10144485.jpg

真ん中 薬師如来 
左に 月光菩薩
右に 日光菩薩
薬師三尊!必ずこの位置。

<薬師如来>
左手に薬壺をもって
病気、心身ともに治してくれる

ですから薬師如来に
「宝くじが当たりますように」
って願っても
あんまり効かない106.png

生きている今、現世利益で
現世の浄瑠璃(東方)の世界の如来 

ちなみに
阿弥陀如来は後世利益
死後の浄土(西方)の世界の如来


次、
金堂の中へ。

e0000910_11482690.jpg

キターーーッ!
釈迦、薬師、阿弥陀の釈迦三尊!!!
最古の四天王
揃い組!!!

尊いです...

e0000910_14092915.jpg

お寺、仏像に全く興味がないであろう
修学旅行たち
「いつか興味が出てくるよ112.png

大宝蔵院は圧巻でした
百済観音は思っていたより
大きくてスマートで綺麗でした!

東大門近く
出店のお土産

e0000910_14093665.jpg
ちょっとかわいい

夢殿
e0000910_14112313.jpg

西円堂
e0000910_14113203.jpg

も見て
「ほんと来て良かった~」


バスに乗って

次は 城です105.png

e0000910_14113981.jpg

大和郡山城へ。

e0000910_14114907.jpg

e0000910_14115670.jpg

続百名城スタンプ押して(*'▽')
天守台
e0000910_14140774.jpg

からの景色
この日は
一日中、曇りでした...

e0000910_14135413.jpg

大和郡山城
山梨県の甲府藩にいた柳沢氏が入封

今年の春に見に行った甲府城。
自分が見学した城、歴史の繋がり
なんか嬉しい、面白い!


郡山駅から

e0000910_14130062.jpg

薬師寺へ

e0000910_09152676.jpg
はい、またちょっとウザいです105.png
ここでは仏教について

<南都六宗>
奈良時代の6つの宗派
仏教の導入期で
奈良で発展した❝鎮護国家❞の為の仏法

インド、中国から多数の経典がもちこまれ
僧たちが分担して研究したそうです。

言ってみれば
❝国の為の仏教❞ですので
庶民には広まらなかった
なので聞き覚えがない宗派が多い。

開祖独自の教えから
生まれたものではないそうです。

ちなみに
後の宗派(真言宗、天台宗...)は
庶民の為の仏法、仏教なので
広く知れ渡った=知名度が高い


<法相宗>
「唯識」という
人の無意識までさぐる学問
を中心とする宗派。

この薬師寺と興福寺が総本山
南都最大勢力 

『西遊記』
三蔵法師のモデルになった
唐の ❝玄奘❞ が中国で翻訳

玄奘に学んだ ❝道昭❞さんが開祖

e0000910_09153820.jpg

薬師寺の金堂も
薬師三尊

奈良時代は薬師如来が多いそうです。

阿弥陀如来は
後の浄土宗の本尊ですから
鎌倉時代から多く見られるように
なっていくそうです。


歩いてすぐ
唐招提寺へ

e0000910_09174153.jpg

途中
お昼&ビール

e0000910_09175128.jpg

e0000910_09180204.jpg

e0000910_09210537.jpg

奈良漬 味が濃くって美味しい!
今回も 良い一人旅です♫


はい着きましたぁ!
こちらは
南都六宗 律宗の総本山
開祖はもちろん 鑑真さん。

e0000910_09240913.jpg

「具足戒」という
仏教の戒律(仏教の道徳、規則)を
日本に伝えるため
失明しても 6回目の挑戦で
66歳になって、ようやく来日
凄いです!

e0000910_09235921.jpg

金堂には本尊 盧遮那仏
右に薬師如来
左に千手観音

手前左右に梵天、帝釈天、四天王

圧巻です!

わぁ~また書きま〜す105.png

<観音菩薩>
三十三種類にも変身します
千手観音もその一つ。
変身しない観音菩薩を
聖観音

<弥勒菩薩>
(が面白くって)
56億7千万後に悟りを開いて、
この世に降臨して救済してくれる
と言われる菩薩
如来になること確定。
唐招提寺の講堂には弥勒如来!?

開山御廟も見て

e0000910_15172376.jpg

e0000910_15152818.jpg

新宝蔵も開館期間!
貴重な仏像が見れましたぁ

紅葉には少し早かったですが

e0000910_09242271.jpg

e0000910_09245695.jpg

見応え十分の唐招提寺をあとに
奈良駅へ

駅前のホテルにチェックイン!
大浴場入って少し休んで

夜の奈良を徘徊です112.png

e0000910_09272681.jpg

e0000910_09275580.jpg

e0000910_09281682.jpg

e0000910_09282588.jpg

e0000910_09294982.jpg

結局、駅のすぐそば
昭和二十六年創業
元祖立ち飲み屋
「松石酒店」へ。
e0000910_09300020.jpg

冷蔵庫から勝手に
つまみを出す適当さが良いです。
e0000910_09301006.jpg

e0000910_09304753.jpg

優しいお兄さんが
一人で切り盛りしてました
良いお店でした
そして安い(*'▽')

e0000910_09315035.jpg

(本で見ていた)仏像を見れて
大満足の一人打ち上げ167.png

明日は
奈良の王道コース
興福寺、東大寺、春日大社に向かいま~す110.png

知ったかぶり、ごめんなさ~い。
その2に続く



# by arococo | 2018-11-20 13:28 | 旅行 | Comments(0)

BIWACOTTON

段々と寒くなり
すっかり秋めいてきましたね。
皆さん、いかがお過ごしですか?

この時期は
毎日着ていく物に困ります...

僕は最近
❝ひょんなこと❞から知った
「BIWACOTTON」ビワコットン
のボートネックロングTシャツ
(無地のボーダー)を着てます。

e0000910_10204716.jpg

❝ひょんなこと❞ とは 
先月の福井の旅で
大津に泊まるとき

「琵琶湖畔でテント泊をしよう!」と考え
(結局ホテルにしましたが)

「琵琶湖キャンプ場」で検索していると
なんかで、この
「BIWACOTTON」を知り、
その後ネットで購入!

これが
着心地 良いんですよ〜106.png

e0000910_10332890.jpg

丁寧に箱に入って届いたところも嬉しいです。
色違いで 3つも購入した...(;´∀`)


<以下説明文>

生地に使用しているのは、
主にパジャマやステテコに長い間使われてきた
「高島ちぢみ」と呼ばれる生地です。
滋賀県高島市に江戸時代から続く伝統技法
「高島ちぢみ」は、
普通の糸よりも強く撚っている強撚糸を使い、
あえて隙間を設けて生地を織り、独特のシワを作るのが特徴。
その製品は吸湿性に優れ、快適な着心地であることから、
高温多湿な日本の風土に適した生地。

WEBサイト:http://biwacotton.jp/


おじさんの美容師って
なんかゴテゴテしてさ
ホスト崩れ...!?
みたいなの多いんだよねぇ112.png

特に、年取ると
「Simple is Best」が格好いい!と思う
僕にはぴったりです105.png

オシャレじゃない僕の洋服の紹介で
なんかすみません(恐縮です...(;´∀`))

# by arococo | 2018-11-06 11:05 | SHOP | Comments(0)

滋賀大津、比叡山の旅

この日、大津市 日の出6:58。

1時間前の6時起き
カメラと だらしない格好で105.png
早朝琵琶湖散歩へ

e0000910_18572407.jpg

「何が釣れるんですか~?」
「んっ!? ブルーギル、アホみたいに釣れんねん」
「食べれないですよね...?」
「食べへんよ~、暇つぶしやな~」
そんな会話からのスタートです109.png

良い朝です。

e0000910_12525868.jpg

朝凪 とでも言いますか...

e0000910_12533943.jpg

のんびりです(*´▽`*)

e0000910_12550673.jpg

日が出てきましたよ~

e0000910_12573624.jpg


e0000910_12585610.jpg


e0000910_12595779.jpg


e0000910_13012170.jpg


e0000910_13005039.jpg

散歩中の可愛いワンちゃん
「イトちゃん」だって!名前も可愛い

ホテルで戻って
8:30出発
園城寺(三井寺)へ向かいます。

e0000910_13041995.jpg

途中、大津城跡にも寄って(;´∀`)

e0000910_13042794.jpg

京阪電鉄の路面電車
これに乗って京都へ行くのも良いですね~
 
e0000910_13053113.jpg
大津京 として都だったこともある
東海道の宿場町。
どことなく風情があり
古いお店が点在していて
大津も良い街でした。

e0000910_15164375.jpg

見えた
e0000910_13071748.jpg

急な階段上がって
e0000910_13074082.jpg

園城寺観音堂

e0000910_13080288.jpg


e0000910_13083420.jpg

園城寺金堂

e0000910_13093293.jpg


e0000910_13103257.jpg

この金堂の中には
仏像が沢山あり見応え十分!でしたぁ147.png

途中の
歴史ある琵琶湖疏水も見て

e0000910_13111910.jpg

京阪電車 三井寺駅から

e0000910_11312687.jpg

いよいよ
比叡山延暦寺へ向かいます

e0000910_13112731.jpg
レトロな色でイイです


着きました~
坂本比叡山口駅
e0000910_13123137.jpg

もみじが綺麗な道を歩いて。
紅葉してたらなぁ
e0000910_13132008.jpg

まずは日枝神社の総本山
日吉大社へ。
e0000910_13132675.jpg

西本宮
e0000910_13165058.jpg

東本宮を拝観。
e0000910_13174209.jpg

坂本ケーブルに乗って
e0000910_13181092.jpg

坂本比叡山口駅からの琵琶湖
小雨が降ってきました176.png
e0000910_09001724.jpg


e0000910_09022315.jpg
キターーーッ!
大改修中の根本中堂
中へ入ってみましょう!

e0000910_09023496.jpg
改修中は残念ですが
今しか見れない!逆に貴重ですね

e0000910_09034225.jpg
ここ以外は当然 撮影禁止。

御本尊拝観して

只今開催中の「至宝展」へ
e0000910_13515781.png
展示されてる仏像に圧倒されました
ホントに凄かった~147.png

阿弥陀堂も拝観して
e0000910_09043366.jpg

西塔へ 
e0000910_09065073.jpg
雨が強くなり137.png
傘を持ってきてない僕は
カメラが気になって気になって...

e0000910_09084503.jpg
浄土院の入口で雨宿り
なんかいいです

e0000910_09131369.jpg

傘を貸してもらいました
デザイン イケてる!
e0000910_09123790.jpg

にない堂、釈迦堂も拝観して

e0000910_09085660.jpg
終了。
横川には行きませんでした

何人もの名僧を輩出している
天台宗総本山の
凄さに脱帽でした。

バス停での雨
もう本降りです143.png
e0000910_09364188.jpg

ロープウェイとケーブルカーで
八瀬比叡山口駅へ

e0000910_09171186.jpg


そのまま
京都駅へは行かず
少し寄り道109.png

八瀬比叡山口駅から
少し歩いたところにある
「瑠璃光院」へ    

e0000910_09190648.jpg

雨が降ったおかげで
緑が映えます

e0000910_09270359.jpg


e0000910_09274596.jpg


e0000910_09284454.jpg


e0000910_09302831.jpg
素敵な庭園でした。
(拝観料2000円は高い!と思うけど)


グッドデザイン賞受賞の叡山鉄道
さすがに、こだわったデザイン。
(けど僕は最初の九頭竜線の方が好き)
e0000910_09314145.jpg

京都駅に着く頃には
晴れてました
悔しい~122.png
e0000910_14540849.jpg

惣菜買い込んで
新幹線に飛び乗って
e0000910_09341821.jpg
三人席、人がいなかったので窓側に座り
一人打ち上げで~す110.png


来月11月の(今年最後の)連休は
奈良に行きま~す!
今から楽しみです110.png

只今滝沢 通勤時は
仏像、仏教、お寺の本を
ひたすら読んでます(地味です( ´∀` ))

○○如来○○菩薩とは、なんぞや?
○○宗と○○宗の違い...
○○寺の歴史は?

キリがない!ですが
どうせ行くなら知ってた方が断然楽しい!ので。


きっと「奈良の旅」 
のブログは
いつも以上に ウザくなりま~す105.png
ドンミシッ!


# by arococo | 2018-10-23 15:24 | 旅行 | Comments(0)

福井の旅

今月の連休は福井市へ!
またお城巡りです (;´∀`)

まずは一乗谷城へ向かいます

6:30発
九頭竜線 越前大野行きに乗車できたぁ!
(これ逃すと9時過ぎまで電車なし...)

e0000910_12183364.jpg


この景色で7のサンドイッチ&コーヒー
(1日この朝食だけで大丈夫!燃費がいい体です)
e0000910_12184449.jpg
なんだかいつもより美味しく感じるね

一車両だけの九頭竜線 一乗谷駅下車

e0000910_12165700.jpg


e0000910_13212518.jpg

ミニチュアみたいな電車で
めっちゃ可愛い!
また色も形もレトロで
「絵になるわ~」

行ってしまった…
ちょっと寂しい。

気を取り直して
ここから一乗谷城まで歩きま~す(*'▽')

e0000910_12211284.jpg

意気揚々です114.png
(前回のブログに載せた)
おNEWのスニーカーと おNEWのバック
を一人旅用に買ったから どぇ~す
e0000910_13310945.jpg
ちなみに記事ランキング
1位になりました105.png


田舎道おじさん一人
軽快&愉快に歩きま~す(≧▽≦)

e0000910_12222092.jpg
↑これも「田舎に来たなぁ」と思わせる
中学生の通学ヘルメット
いらないと思うけど...
何となく素直な子に見えて 良いです

e0000910_12235399.jpg


e0000910_12223343.jpg

信長に滅ぼされる
朝倉家の居城
広大な敷地にあったとされる
「一乗谷城」

e0000910_12224567.jpg
って言っても今は城はありません
朝倉氏遺跡が残るだけ

e0000910_12234261.jpg


e0000910_12363024.jpg

でも歴史ロマンですかねぇ
がっかりしない!むしろたのしい!
山の上に城跡の二の丸三の丸がありますが
今回は行きませんでした。

朝倉遺跡前
復原町並
武家屋敷を復元して作られた敷地。
e0000910_12253506.jpg

お侍さん shot~!
e0000910_12333757.jpg

声をかける前にスマホを見てた
お侍さん ちょっと~!
e0000910_12254954.jpg


その後
のどか~な田舎でバスを待つ。

次は
曹洞宗大本山「永平寺」へ

e0000910_12272669.jpg
ここでお店用に
越前焼の茶碗を買いました(*'▽')

「ど~んっ」と!
開祖は道元さん!
e0000910_12470419.jpg

紅葉してたら素敵だったのになぁ
e0000910_12402208.jpg


e0000910_16324790.jpg


e0000910_15271047.jpg


e0000910_12434482.jpg

お辞儀をして
入りま~す
e0000910_12475268.jpg
曹洞宗は禅宗
だから達磨大師!?
e0000910_12463136.jpg
迫力ある水彩画でした。

e0000910_12482341.jpg


e0000910_12492777.jpg


e0000910_16344830.jpg


e0000910_12512496.jpg


e0000910_12493954.jpg


e0000910_16335287.jpg

良い景色の永平寺。

e0000910_12503591.jpg
お坊さんお掃除中
20歳前後の若い方が多く
これからずっと何年も修行するのかなぁ...?
頑張ってください!


お次は

またバスに乗って
キターーーッ!丸岡城!!!

現存12天守の一つ
柴田勝家の甥 勝豊築城
e0000910_12551117.jpg

現存最古の天守 (犬山城も最古)
残念ながら❝国宝❞ではありませんが

e0000910_14113101.jpg
この野面積みなんか
武骨で良いですわぁ

e0000910_12554705.jpg

天守閣へ

e0000910_12571071.jpg

福井市内が見渡せます

e0000910_12590301.jpg

こっちも百名城スタンプ押して(*'▽')


福井駅前に帰ってきました。

僕は恐竜に全く興味がないので
恐竜博物館には行きませんでしたが
e0000910_12593251.jpg
福井県と言えば...恐竜?
僕は ❝眼鏡❞ と答えちゃうけど


駅前から徒歩10分

ど~んっ福井県庁!
e0000910_13011573.jpg
なぜ県庁へ?

福井県庁=福井城
なんです
e0000910_14223065.jpg

続百名城の137番目
続百名城もやり始めました(*'▽')
ついでにねっ

戦国時代、歴史の中では
北ノ庄城(きたのしょうじょう)
当時は、かなり大きな城だったようです
e0000910_13012596.jpg
(県庁の裏側にある天守閣跡と井戸)

「北」が「敗北」を示すから縁起が悪くて
変えたらしい
からの 福井
e0000910_13013411.jpg

福+井戸=福井!?

県庁から近くの柴田神社へ。
福井の武将と言えば
柴田勝家
e0000910_13015760.jpg

信長死後
清州会議で決裂した
秀吉に敗れてしまう勝家。
同じ信長の家来ですが
元々、仲悪かったらしいです
e0000910_13022458.jpg
勝家像 ちょっと怖かった


福井市も路面電車が走ってた
多分、少し前までは
もっと古い電車が走ってたんだろうなぁ
e0000910_13021050.jpg
日本海側とか、
もっと福井県の色んな場所に
行ってみたかった。

いつ新幹線が通るのかなぁ?
その時また来ま~す

幸福度No1の福井県福井市を後に。。。


北陸本線に乗って
滋賀県大津市に向かいます
敦賀、鯖江も通ります

e0000910_13023349.jpg


e0000910_13024146.jpg
この地ビールめっちゃ美味しかった!

各駅電車乗り換え 2時間50分
まったり&ぐっすりです

滋賀県長浜付近からの琵琶湖の夕日
電車からの風景

e0000910_13030827.jpg

良い景色♫
良い気分♪

19時過ぎ
大津駅到着
琵琶湖湖畔のホテルに宿泊。
e0000910_13032880.jpg


e0000910_14501111.jpg
(HPより)
展望風呂に入って汗流して

すぐ近くのスーパーに買い物に!
その土地のスーパーに行くのも
何気に楽しいんですよ (*´▽`*)

e0000910_13033661.jpg

朝のサンドイッチしか食べてないので
「腹減った~」
「でも買い過ぎた~」
e0000910_13051056.jpg
ぜ~んぶ半額106.png


部屋からの琵琶湖夜景

e0000910_13051751.jpg


明日は近くの三井寺と
比叡山延暦寺に行く予定。

早朝、琵琶湖の写真を撮りに行きま~す109.png



# by arococo | 2018-10-16 15:49 | 旅行 | Comments(0)

渋谷散歩

特になんてことの無い休日のお話
(で、すみません...)
この日は渋谷のハンズに
お店用の小物 諸々買い出し
そのあと、映画の予定

小田急線、千代田線を使っているので
渋谷に行くときは代々木公園から
いわゆる「奥渋」を歩く。

オシャレなお店が点在している
けど
案外、普通の通り が良いです。

で、ここ!
お魚屋さんがやってる
魚定食が ❝美味しい❞ お店

テッテレ~♪
「魚力」さん

e0000910_14082196.jpg

店の おばちゃん(←失礼)が
気さくに話しかけてくれます
「今は○○が美味しい季節よねぇ」
「私は、飲めそうに見えて飲めないのよ」
などなど...
こうゆう雰囲気も大好き (*'▽')
返し 対応も 僕得意 (*'▽')

e0000910_14132226.jpg

写真では分かりづらいですが
肉厚なんですよ!
この銀だらみそ焼、最高~!
単品は ‐300円

メニューの札を持って2階に上がります

札の裏に数字が書いてあり
その日の番号が当たると
お好きな小鉢1品サービス

e0000910_14131106.jpg
当たった!
明太子にした!
ビールは 瓶ね 瓶!
定食も頼んだ。
食い過ぎ 
腹いっぱい 幸せいっぱい110.png


渋谷センター街から
少し外れた
小さなJAZZ専門のレコード屋さん

テッテレ~♪
「JARO」さん

e0000910_14181116.jpg

こっちは地下1階
e0000910_17385762.jpg


e0000910_14134931.jpg

大人の JAZZ談義...素敵です
四畳くらいの店内に
レコードぎっしり

3枚1000円
をせっせと探していると

「Oh~Yes!」
Billy Taylor めっけたっ!
(以前ブログでも書いたアーティスト)
e0000910_14243735.jpg

e0000910_14244636.png

e0000910_14250357.png

嬉しい衝動買い!ジャケ買い!


途中
オシャレなアウトドアの店に
チラッと入って
手に取った

テッテレ~♪
「KEENのジャスパー」

e0000910_14141453.jpg
これまたオシャレな店員さんの一言
「もう廃盤の希少なグレーなんですよ」

グレーの靴好き!
こちらも衝動買い
秋の城巡りに良いかも!?です


お花も買って
e0000910_14140447.jpg

お店に飾ってみました
もうすぐ枯れそうです...(>_<)
ドライフラワーにできるそうです

映画の時間まで暇つぶし。

と偶然、ばったり友達に会って
飲みに行くことに...。
久しぶりの再会!で楽しかった~106.png

笑った笑った
「テッテレ~♪ 滝沢 アウト~!」

映画は来週。

嬉しい偶然が重なり
手荷物多めの ほろ酔い気分で帰った
楽しい休日でした。

あと、このバックも買っちゃった
テッテレ〜♪
「HAGLOFS KATLA」
e0000910_17034186.jpg
エヘッ(≧▽≦)

# by arococo | 2018-09-28 18:56 | 散歩 | Comments(0)

読書の秋

だいぶ涼しくなり
過ごしやすい日が多くなってきましたね

皆さま、いかがお過ごしですか?
もう秋ですね...

そう、読書の秋
という事で
最近読んで面白かった本を
(軽~く)ご紹介。

駅に着いても
「あ~まだ読んでた〜い(´ω`)」と思ってしまう(であろう)本を選定してみました

e0000910_12402632.jpg

e0000910_12404270.jpg

e0000910_12405761.jpg

e0000910_12411501.jpg
下町ロケットなど
池井戸 潤さんの本は
個人的にハズレがないです

読みたい本が次から次へとで...
まいったまいった105.png

月曜の夜は居酒屋で
火曜は
どっかのふつーの(ドトールとかね)
喫茶店で本に耽ってます。

映画は後回しになってます105.png

あと
e0000910_12412848.png


e0000910_12414011.jpg
お寺、仏教、仏像にも興味が出てきて
読みたい本だらけ...
まいったまいった105.png

まだまだ知らない事だらけです。

9月の連休は
伊東温泉に行ってきました。

e0000910_13154277.jpg
(↑Google画像より)

e0000910_16072417.jpg
温泉と部屋からの景色

3時にチェックイン後
どこにも観光せず、読書
贅沢な時間でした...

皆さんも、読んだ本面白かった本
是非、紹介してくださ~い!


# by arococo | 2018-09-21 17:37 | | Comments(0)

2018夏休み 三島 沼津編

三島駅到着!
宿泊は
最近よくある温泉付きの駅前ホテル
「ようやく ゆっくりできるぞ~」

e0000910_18331745.jpg

駅前では夏祭り
「へぇ~今日三島のお祭りなんだ」
e0000910_18334825.jpg

この時は
「言っても、そんなに大したお祭りではないんだろうなぁ」
くらいに考えていましたが...

三島駅前で
❝雑なおにぎり❞の奥さんと待ち合わせ。

もう待ちきれず
一人呑みです106.png
e0000910_18350606.jpg
この4日間で撮った写真を見ながら
「クゥ~~~167.png

ホテルでは何気に忙しい

山から下りてくると
泥だらけの登山靴、ザック
濡れたテント
汗だくの衣類などなどの洗濯、乾燥...
ランドリーへの往復が待ってます。

雨で全部湿って重いし
何しろ「臭いですから106.png
(若干、潔癖症の僕。やらないと落ち着かない)

眺めのいい
最上階展望風呂に入って♨
e0000910_10513456.jpg
(Google画像より)
「あ~サッパリした~125.png

さてと、三島大社の夏祭り
どんなもんか行ってみよう!

e0000910_18363901.jpg
まぁまぁの人だかり
から
e0000910_18411354.jpg
「わぁ凄い人!」
屋台がたくさん出てて
予想以上に賑やか!

本殿でお参りして
舞殿では尺八?と琴?
e0000910_09222665.jpg


e0000910_09223426.jpg
の音色が良い響き(*'▽')

屋台!屋台!
e0000910_18413407.jpg

e0000910_18454004.jpg
地ビールの生!がまた美味しい!
なんだか、とても楽しいお祭り(≧▽≦)

e0000910_09221760.jpg

e0000910_09241070.jpg

e0000910_18444844.jpg
地元に、こんな夏祭りがあったら
絶対 楽しいよなぁ~!

「おやっ!?人だかり」

地元の方に伺ってみる
「あの~ここで何かあるんですか?」

「手筒花火があがるのよ」


で、19:30

「ド~ンッド~ンッ」と音がして。。。


e0000910_10002611.jpg
お~すご~い
テンション上がるわ~

もう最高の被写体!
ず~っと写真を撮ってました

選りすぐりを良かったらどうぞ

e0000910_10072084.jpg


e0000910_10050102.jpg


e0000910_09502208.jpg


e0000910_09504574.jpg


e0000910_10003767.jpg


e0000910_09534961.jpg


e0000910_09545507.jpg
格好良かったぁ(*´▽`*)

e0000910_14025843.jpg
みんな撮ってた。

e0000910_10110137.jpg
たまたま脇道から入ったので
凄さ(人の多さ)が分からなかったですが

大鳥居があることを知り
そっちに行ってみると

e0000910_10122373.jpg
大賑わい!
シャギリの音が響き渡り
山車が4台も出てて
熱気あふれる夏祭り

e0000910_10135472.jpg


e0000910_10123261.jpg
凄い人!
ず~っと屋台が続いてる

「三島大祭り」
予想を大きく上回る規模で
楽しかった~!
ずっと忘れない夏の思い出
になりました109.png
できれば、また見に来たいです


<最終日>

沼津へ。
待ってました!
海鮮ですよ海鮮!
e0000910_10170354.jpg

バスで沼津港へ。
e0000910_10191121.jpg

沼津出身の方から教えて頂いた
美味しいお店「にし与」さんへ。

e0000910_10194929.jpg

30分くらい並んで

キターーーッ!
にし与丼 !!!
(何種類の魚が入ってるかわかりません)
e0000910_10244953.jpg
ほんと美味しかった~!

満腹満足で帰宅の途に。


東京からも近いし
「三島、沼津 静岡最高~!」
「もう、静岡に移住した~い!」

という夫婦の意見が
❝ 初めて ❞ 一致した夏休みでした(*´▽`*)


お陰様で今年も良い夏休みが過ごせました。



# by arococo | 2018-09-04 10:52 | 登山 | Comments(0)
塩見岳から
富士山を見ながらの尾根歩き
気持ちが良いけど 暑いです!

e0000910_09243364.jpg

背より高い
松をくぐる道を歩いたり

e0000910_09245963.jpg


e0000910_09255398.jpg


e0000910_09264797.jpg
なんか
「アルプス~\(◎o◎)/!」って景色です

向こうには
変な形の雲

e0000910_09270739.jpg

富士山も雲に覆われてしまいました。

e0000910_09272005.jpg


e0000910_09280408.jpg


e0000910_09282046.jpg

この尾根は色々な道があって
面白かったです

嫌な雲が近づいてきて...

この後、やっぱり雨
(写真なし)
e0000910_09291793.jpg

雨の樹林帯の中を歩き

びしょ濡れで熊ノ平小屋に着きました。



e0000910_09325433.jpg

また晴れてきて

テント設営
DXシートね!DX!
e0000910_09354056.jpg
レインウェアを干すけど
あんまり乾かなかった...(>_<)

小屋で売っていた
地元のとうもろこし。
あま~い!美味しい~!
e0000910_09390955.jpg

あと
つまみに持ってきた
10円蒲焼さんx3
20円ビックカツⅹ2
何気にいけるやん(*'▽')
e0000910_09340716.jpg

ソーセージ&ベーコン&焼とうもろこし 
が もう~ まいう~や~ん(*´▽`*)

ぼ~っと景色を見ながら過ごす。

また雨

夜食
中華三昧 広東風に
ドライフードの親子丼をかけてみた
かけなきゃよかった...(;´∀`)

e0000910_09421136.jpg

ずっと雨。
暇...でもない
テント内で読書。

この時間が好きだから
ハードカバーで重いけど持ってきた112.png
e0000910_09460742.jpg

雨音を聞きながら
21:00就寝


<3日目>

3:30起床

4:30出発
まずは間ノ岳を目指します

今日も朝は良い天気!
爽やか~114.png

e0000910_09484338.jpg


e0000910_09494644.jpg
向こうに北アルプスが見えます

e0000910_09505733.jpg


e0000910_09515907.jpg

三峰岳(2999m)に隠れて
なかなか見えない
間ノ岳が
e0000910_09524827.jpg

見えてきた

もう少し!

e0000910_09534979.jpg

登頂しました!
7月に登った奥穂高岳と同じ高さ
3190m 3番目に高い山

e0000910_09545873.jpg

向こうから嫌な雲がやってきて
この天気から一転
いきなり強風&ガス

次の農鳥岳に向かう途中

e0000910_09572825.jpg
凄~く強い風が吹いてます

e0000910_09573754.jpg

農鳥小屋が見えてきました

e0000910_09583149.jpg


e0000910_09580346.jpg
農鳥小屋通過
キレットにあるから
岩、石を囲んで風を防いでました

目の前、農鳥岳
(また雨)
e0000910_09592003.jpg

西農鳥岳

e0000910_10002413.jpg

少し歩いて
(ここも強風)
e0000910_10012759.jpg

農鳥岳、頂上に到着
今回の目的
塩見、間ノ、農鳥
3つ 無事と~ちょ~106.png

e0000910_10003330.jpg

下山しま〜す
今日のテント場 大門沢小屋へ

e0000910_10072447.jpg


e0000910_10073583.jpg

ここからの下り...
この大門沢の道

(歩いたお客様から伺っていたけど)
なんかうまく表現できないけど
ほんと ダル~イ道でした...120.png

e0000910_10101660.jpg

とは言え、鼻歌歌いながら

雨の中 大門沢小屋到着

e0000910_10125925.jpg

テント場からの景色
DXねDX(←しつこい)
e0000910_10133838.jpg

テント内からの景色
e0000910_10153342.jpg

ビール冷やしてあっから~
e0000910_10135029.jpg

最後の夕飯
ハンバァ~~~~~グ
e0000910_10142550.jpg

まぁ~た 雨。

読書。
良い時間。。。


19:00就寝


<4日目>

2:30 起床
3:30 出発

9:45 奈良田発 身延行き
のバスに乗りたい

でも、その前に
奈良田温泉♨に入りた~い113.png

崩壊しそうな橋を渡り
下山スタート

e0000910_10172003.jpg


e0000910_10183773.jpg


GPS地図上に
「美しい森」と記されていた場所へ

e0000910_10195671.jpg

(ちょっと写真ではわかりずらいですが)
幻想的な森でした

e0000910_10202730.jpg

そして

2018 一人登山の終わりを告げる
奈良田発電所への橋。
e0000910_10221513.jpg
(この橋めっちゃ揺れました)


無事、下山

台風情報もあり
天気が不安定な状態での
登山だったので

安堵の時間です

e0000910_10223773.jpg

久しぶりに舗装された
コンクリートの道を歩き20分

キターーーッ!\(◎o◎)/!
奈良田温泉113.png

e0000910_10232521.jpg

もう~おじさんの意気が上がってます!

e0000910_10265667.jpg

源泉かけ流し
良いお湯でした~♨

山深い温泉の
良い景色を見ながら

e0000910_12474521.jpg
生ビ~~ル

馬肉の煮込み~

クゥ~~~167.png167.png167.png

e0000910_10243492.jpg

俺、今、幸せです110.png


このバスに乗り身延駅へ

e0000910_10244386.jpg

イエ~イ♪
ワイドビューふじかわに乗り
富士駅へ

e0000910_10255561.jpg


夏休み最後は 今年も静岡。三島へ

山から海。。。

次の日は沼津に
海鮮食べに行きま~す(*´▽`*)


# by arococo | 2018-08-28 12:24 | 登山 | Comments(0)
去年に続き、今年の夏休み登山も
「南アルプス」
塩見岳、間ノ岳、農鳥岳
あまり有名ではない山ですが
3つとも3000m越えです。

南アルプスは
山がでっかくてどっしりしてて雄大!
そこが好き
あと、北アルプスに比べて
あまり人がいなくてちょっと地味!?
そこも好き。

言ってみれば、
地味な僕には、ぴったりなのです105.png


<1日目>

3:45
長野県、飯田線 伊那大島駅到着。

東京からの深夜バスに乗った方々は
みんな乗り合いタクシーに乗って
登山口まで行っちゃった...。

e0000910_11525052.jpg

暗い駅に
僕だけ ホント
「ポッツ~ン...」


e0000910_11531562.jpg
(↑明るくなってからの写真)
真っ暗の中ここで寝てました
「結構怖かった135.png


e0000910_11530381.jpg


6:45
伊那大島駅~鳥倉登山口
バスで1時間30分

そうとう山奥
鳥倉登山口

e0000910_17225721.jpg

9:00
登山届を提出して

e0000910_11542380.jpg

2018、夏休み一人登山
スタートです!!!

e0000910_11551377.jpg



e0000910_15054256.jpg



e0000910_11563116.jpg
これがホントの南アルプス天然水!

今回の登山も
前半は水場が少ないので
ここで補給していきます
水約3Lほど担ぎます

e0000910_11571804.jpg



e0000910_15040846.jpg

2時間30分後
日本で一番高い峠(らしい)
「三伏峠」到着


e0000910_11580391.jpg

この三伏峠小屋を過ぎて

雨が強くなり...

雷⚡の音が聞こえてきて...

どんどん近くなってくる...

そして
メッチャ近くに2つほど落ちました149.png...

あんなに大きな落雷の音を聞いたのは初めて...

⚡⚡⚡ 本当に本当に恐怖でした ⚡⚡⚡
(ちょっとトラウマになりました145.png


祈りながら歩き続け

今晩の宿泊先
塩見岳小屋

e0000910_11591102.jpg

この小屋はテン場がないので
1日目は(いやいや)小屋泊です


明日の登る
塩見岳

e0000910_12011391.jpg

を眺めながらの夕飯


嫁のにぎった
"雑な おにぎり(笑)" と
一緒に食べた
プルコギが美味しかった~110.png

e0000910_12002047.jpg



大気、天気が不安定なため
雲の流れが早く、
空が、なんだか荒々しい

e0000910_12033986.jpg


e0000910_12042958.jpg


そんな中でも
雲の切れ間を狙い
一瞬のスキを逃さず

e0000910_12065500.jpg


e0000910_17252204.jpg

虹も出てくれました110.png


金色(こんじき)に輝く山々

e0000910_12053131.jpg



e0000910_14244793.jpg

見てて飽きない、癒される景色
なんだか...無の境地です(なんてねっ)



e0000910_17211766.jpg

キャンセルが多かったのか?
広めのスペースで寝れました

明日も雨は確実!
なのですが
「雷だけは勘弁してほしい...」と
19:30就寝



<2日目>

4:00起床

e0000910_17321098.jpg


朝日ビ~~~ム!

e0000910_14004926.jpg

めっちゃ橙色、自然って凄~い!


嫁の
" 雑なおにぎり "と、どんべいの朝食

e0000910_12075732.jpg

をダッシュで食べて



キターーーッ!ご来光~!
(雲に隠れてますが)

e0000910_12092601.jpg


e0000910_12123058.jpg


e0000910_12185904.jpg

木曽駒ケ岳、宝剣岳などの中央アルプス


e0000910_12211049.jpg

北アルプス 槍ヶ岳が小さく見えますよ~


e0000910_12193911.jpg

明後日登る
間ノ岳、農鳥岳方面


まったりTIMEを終え

5:00出発
まずは塩見岳頂上を目指します!

e0000910_14132641.jpg

目の前、岩壁

e0000910_14260438.jpg

背後は絶景

e0000910_14255340.jpg


e0000910_14214507.jpg

飛行機雲も近く感じる


1時間30分後
着きました~(≧▽≦)
3051m(16番目に高い山)塩見岳頂上

塩見岳は西峰、東峰と二つあり

西峰
e0000910_14423328.jpg

東峰
e0000910_14455268.jpg

そして

富士山バッチリや~ん!

e0000910_14430531.jpg



ここから向こうに見える
間ノ岳の下、熊ノ平小屋まで

この仙塩尾根を歩きま~す114.png

e0000910_14502945.jpg


その2に続く。。。

  

# by arococo | 2018-08-21 14:03 | 登山 | Comments(0)

Information

<夏休みのお知らせ>

13日~17日 
を夏休みとさせて頂きます

何卒、宜しくお願いします。

あと
arococo music(←クリック)更新しました
夏休みのBGMに
よかったらどうぞ♪

皆さま お体にお気を付けて
どうぞ、良い夏をお過ごし下さいませ174.png


# by arococo | 2018-08-09 16:30 | Comments(0)
新しく取り入れた
毛髪補修トリートメントのご紹介です

OLAPLEX(オラプレックス)

『毛髪結合の観点から補修、強化、保護することに成功した唯一のサロンシステム』
今まで実現できなかったスタイルの可能性を広げます。


e0000910_15163023.jpg


オラプレックスが採用した
日本初の ❝新成分❞ が
①カラー、パーマなどの ケミカルダメージ
②アイロン、ドライヤーなどの 熱ダメージ
③ブラッシング、紫外線、エアコン 生活上のダメージ

以上の
毛髪ダメージ、タンパク質、
キューティクルの欠如
など進行をしっかりケア&修復します

「毛髪本来の美しさと強さをもたらせます」

このOLAPLEX オラプレックス
(ちょっと覚えずらい名前ですが...(^^;))
世界140ヶ国で使用されてます。

~施術時間~
10~15分程度でしっかりケアします

~料金~
施術代+2,000円(ロングは+2,500円)

~施術後の感想~
かなり好評です!
(普通のトリートメントとは少し仕上がりの手触り質感が違います)

"しっとり重め" より "ふんわり軽い"
自然な仕上がりで

「髪が柔らかくなった」という声が一番多いです

カット、カラー、パーマ、トリートメント
どの施術でも併用可能です。

特に当店で扱っている「フローディア」
と合わせてのトリートメント施術がおススメです

是非お試し下さい。


HP:http://olaplex.love 
(coming soon)

Instagram
#オラプレックス #毛髪耐力 #一滴のキセキ






# by arococo | 2018-07-24 16:09 | 美容 | Comments(0)
7月の連休は 3連休を頂き 
北アルプス
前穂、奥穂、涸沢岳へ行ってきました。


<1日目>

早朝5:30の上高地
e0000910_17451393.jpg
素敵な景色です

雲で隠れてる奥穂高岳へ
6年振りに登ります

e0000910_10170992.jpg


e0000910_17473057.jpg
梓川も青く 心地良い

いつも登山口として考えていた上高地
今回
1日目は時間がたっぷりあるので
初めて!ゆっくり上高地を観光してみました

まずは明神池まで

e0000910_17484641.jpg

e0000910_17495556.jpg
逆光の朝日が
新緑を照らし
もやも上がって
なんだか "癒し" のスタートです109.png

e0000910_17505610.jpg
水も綺麗!

1時間弱、明神館 到着
初めて穂高奥宮へ
e0000910_17513185.jpg
明神橋を渡って

Yeah~メッチャ
快晴~~~(≧▽≦)

e0000910_17524711.jpg

e0000910_17531762.jpg
ここで朝飯
サンドイッチ&コーヒー
灼熱~!でも最高~!

鳥居をくぐり
e0000910_17550509.jpg

途中の嘉門次小屋
e0000910_17551296.jpg

e0000910_10593391.jpg

e0000910_11003833.jpg

穂高神社
明神池へ
e0000910_08165636.jpg

e0000910_11010723.jpg

e0000910_08180771.jpg

e0000910_19245469.jpg

e0000910_17584280.jpg
神秘的...
太古の昔から同じ景色だったのかなぁ?
邪気だらけの滝沢 瞑想してみる
良い時間です


梓川を挟んで反対側
自然探勝路
e0000910_08193536.jpg

e0000910_08283263.jpg

e0000910_08242400.jpg

上高地散策を終え

ここから本格登山スタートです

今日のテント場「岳沢小屋」へ
約2時間15分の登り

e0000910_08232969.jpg

e0000910_08295012.jpg

e0000910_08302884.jpg
突然、涼しい風!
ここはホントビックリしました( ゚Д゚)

e0000910_08332217.jpg
もう大正池が遠くに。

e0000910_08335316.jpg

あっ見えた!
e0000910_08340545.jpg

はいっ到着~!

e0000910_08344709.jpg

e0000910_08412612.jpg
スタッフの方が布団を干してました
(小屋泊しないけど感謝ですね)

テラスからの景色
e0000910_08451647.jpg

今回の登山の

楽しみの1つ!

テントのシートを変えてみました~106.png
「DXシート」 に変えてみました~106.png

前のシートはオレンジ。
だからテント内が、めっちゃオレンジ...

が、嫌だった
あと、みんなと一緒なとこ...

僕が使っているアライテントエアライズ(←基本みんなオレンジ)
一番テント場でよく見るんです

DXシートは薄い黄色!

e0000910_08355752.jpg
さらに
前室(テント入口)広くなり
そこにザックが置けたり料理出来たり
も~居住空間 広々106.png

なんてたって デラックスですよ
デラックス(*´▽`*)

そのせいで350gくらい重くなったけど
へっちゃら♪でした~

e0000910_08373250.jpg

「腹減ったぁ~」
やきそば&167.png
e0000910_08374195.jpg

テン場の後ろは
明日登る
吊り尾根が見えてます
e0000910_08423827.jpg

昼寝後、
外に出ると
もうガスってる...120.png
e0000910_08462860.jpg
このあと夜ずっと大雨135.png

テント内の夕飯143.png
8時30分 就寝
e0000910_08475256.jpg

でも(確かAM2時くらい)

「あれっ 雨音しないぞ!?」

と顔を出してみると...

e0000910_08512653.jpg
星空177.png
イイ感じじゃ~ございませんか !?


<2日目>


早朝4時30分

キャッ
キャイセイ~ですや~ん174.png

e0000910_08540766.jpg

乗鞍岳バッチリや~ん114.png

e0000910_08550719.jpg

吊り尾根も眩しいや~ん114.png

e0000910_09023731.jpg

速攻にゅうめん食って
テントたたんで
e0000910_08574783.jpg

出発です

e0000910_08570626.jpg

西穂まで綺麗に見えます
e0000910_08555592.jpg

さっきまでいた岳沢小屋
e0000910_08584677.jpg

2日目は7時間30分の行程

まずは重太郎新道で前穂高へ。
気が抜けない登山道です キリッ132.png
e0000910_08591506.jpg

e0000910_09062043.jpg

肌ヒリヒリの暑さ
e0000910_09065801.jpg

から一転...

e0000910_09075346.jpg

「山の天気は」ってやつですね

e0000910_09114840.jpg

途中、一緒に登った方。
毎年、前穂高に登るそうです
御年77歳 凄~い!
e0000910_09084915.jpg

鎖場、急坂登って

e0000910_09115890.jpg
紀美子平に着きました。

奥穂が見えます

e0000910_09144611.jpg

ここでデポして(荷物置いて)
e0000910_09151869.jpg

e0000910_09161319.jpg

前穂高岳 登頂~
標高3090m
11番目に高い山です
e0000910_09171952.jpg

ただ...景色が微妙~120.png

e0000910_09222508.jpg


e0000910_09224148.jpg


e0000910_09243726.jpg


e0000910_09233087.jpg
下に梓川が見えます

紀美子平まで戻って
今度は奥穂まで。

吊り尾根を歩きます

e0000910_09291629.jpg
↑この写真だと近そうに見えますが

できれば写真を拡大してみてください

真ん中下あたりに
ホントちっちゃな青い点が見えてくるはずです!
その青、先に登ってる人のウェアの色。

まだまだ遠いですよ~

e0000910_09313336.jpg

尾根って言ってもトラバース
飛騨側をずっと登ります

e0000910_09395206.jpg
雷鳥さん、2匹の子育て中 (´▽`)

ようやく尾根の先に。
e0000910_09414211.jpg

涸沢ヒュッテが見えました
e0000910_09420760.jpg

キタ~ッ ジャンダルム!

残念ながらガスが邪魔して
この一瞬しか見れなかった。
最高難度のジャンダルム
あと数年後に登る予定

e0000910_09421840.jpg

で、奥穂高岳 頂上着きましたぁ
e0000910_09423038.jpg

6年振りの奥穂
6年前も雨で回り全然見えなかった...
「また、なんも見えね~」

「オ~ッ シェッ131.png」ですよ~

e0000910_09424827.jpg
ザレ場を下り

見えたっ
今日のテント場
e0000910_09425637.jpg

「穂高岳山荘」到着
e0000910_09435637.jpg

テント場からの景色
e0000910_09440607.jpg

テント内からの景色
e0000910_09453088.jpg

夕飯
セブンの「金のビーフシチュー」
めっちゃ美味しかった~!
e0000910_09484413.jpg


刻一刻と変わる景色

e0000910_09490476.jpg


e0000910_09494948.jpg


e0000910_09513145.jpg


e0000910_09520415.jpg


e0000910_09564525.jpg

水彩画のような景色
ぼ~っと見てる
至福の時間...

この日も夜 大雨143.png
テント内での夜食となりました。

e0000910_09585745.jpg
そして、夜中、相当寒かったです...



<3日目>

AM4時起床

雨...

すぐ横の涸沢岳へ
標高3110m
8番目に高い山

e0000910_09592086.jpg
風も強いです
「オ~ッ シェッ131.png」ですよ~

e0000910_10001388.jpg
ポツ~ンと
上から見た僕のテント (DXねDX!)


いよいよ下山
上高地まで帰ります

e0000910_10011359.jpg

e0000910_10012496.jpg

上は まだガスの中

e0000910_10013353.jpg
ご褒美スプライト
僕はコーラよりスプライト派 (←どうでもいいね)

どんどん気温上昇

e0000910_10025758.jpg

新緑の登山道が気持ちいいです
e0000910_10034405.jpg

e0000910_10055599.jpg

下山時、雨が降っては止んでの繰り返し...
レインウェア、カメラを
出しては、閉まって...面倒くさい天気

e0000910_10061888.jpg

横尾山荘∼徳澤園∼明神~上高地までの
梓川沿いを3時間強...
が ダルいのは、なんか慣れたけど

e0000910_10064119.jpg
(さんざん登ってきたのに)
川沿いのちょっとした登り坂が
何気に疲れるんです

e0000910_10084698.jpg
徳澤園で
ご褒美ソフトクリーム
(この時どしゃぶりです)

で、上高地に帰ってきて
e0000910_10090212.jpg
ハァ~♨ 気持ちいい~
3日ぶりの風呂∼!!!
「極楽、極楽~」


e0000910_10105624.jpg

最後、最高のご褒美
生ビール167.png

松本駅まで。

帰りの電車
「やった~スーパーあずさE353系じゃん」
e0000910_10110478.jpg

今回の登山
朝日、夕日ともに
絶景を見ることができずに残念でしたが

思った以上に登山者が少なく
落ち着いた登山になりました。

お陰様で
3連休「登山連休」満喫できました

ブログ書いてる今も
早く夏休み、登山に行きたいです105.png


e0000910_10124110.jpg

<夏休みのおしらせ>

8月13日~17日までを
夏休みとさせて頂きます

宜しくお願い致します。

皆さんの夏が良い夏になりますように...




# by arococo | 2018-07-17 14:43 | 登山 | Comments(0)