一人登山 「雲取山」

意地!もう意地ですよ!
月一回の連休、雨の中、いざ(わざわざ)雲取山に・・・



5:30起床
8:15奥多摩湖到着 もちろん一人だけ
e0000910_11165234.jpg


9:30鴨沢登山口到着、
熊出没注意って書いてあるよ~
e0000910_11193167.jpg

ずーっと一人 ずーっと小雨
e0000910_11204384.jpg

医療関係のお客様から「滝沢さん、登山にいいよ」って頂いた特別なお水
これマジでパワー出ます!
e0000910_11214687.jpg

ゼーハーゼーハー
唯一の景色。この日はホント、霧が凄くて全く景色が見れなかった・・・
e0000910_1124265.jpg


イエ~イ七ツ石山で昼食!
やっぱりカレー (今回はミートボール入り)&フォーーーーーー!!!(無印食品) 

最高に うめーーーーーーーぜーーーーーーー!!!!
e0000910_1130755.jpg


もうすぐもうすぐ 頑張れ滝沢
e0000910_11312862.jpg
e0000910_11314734.jpg

天気が良ければ、景色が気持ちいいはずなのに 




3:30着きましたぁ~
感動!いい顔してる!なんか、かっこよくない?

東京で一番高い所に一人!小さな優越感を感じつつ 感無量!
e0000910_1134336.jpg
e0000910_11344422.jpg



少し下って今日の宿泊先 「雲取山荘」
e0000910_1283265.jpg
e0000910_129194.jpg

「あれっお客さん ボク・・・だけですか?」
「そうだよ~、今日は誰もこないよ~」
「・・・」
「何で来たの~こんな日に~」
「。。。」
「個室いいよ~忙しい時は、16人も入る部屋だよ~103号室ね~」
「○○○」

e0000910_1154281.jpg




あ~5時までの夕食まで
ヒィーマァーだぁ~



2001の週刊ジャンプで「ボーボボ」を読みながら・・・
e0000910_11571774.jpg

自作自演の大笑い写真
e0000910_11574684.jpg



山小屋の方の長~~~いお話を聞きながら
5:00夕食 (¥1500)
もうちょっと、おかずが欲しかったっす・・・
e0000910_1243330.jpg



ビール片手におやすみなさい
e0000910_129242.jpg







二日目
4:30起床  やっぱり雨か・・・
5:00朝ご飯 もちろん、おかわりしました。
e0000910_1240131.jpg

ゆっくりコーヒー飲んで


6:00 いざ三峰神社に向け下山 出発
e0000910_12445274.jpg

雨の中  「リポビタン デエェーーー」的な 気合の写真



この日にようやく見れた雲海
e0000910_1428277.jpg




途中、丹沢で知り合った、岡井さんが泊まったという
白岩小屋 チョー不気味
廃墟小屋ですよ、ボクは絶対泊まれない!
e0000910_12474785.jpg





雲取山登山の代表的なコース
三峰コースはアップダウンがあるけど、気持ちがいい


9:30来ました、着きました 最終地点の三峰神社の鳥居!
大きな声で 『ゴ~~~~~~ル』


また感動、涙、達成感120%
e0000910_14301829.jpg
 


この神社の中に日帰り温泉「三峰神の湯」に寄りました。
「最高~~~!!!」 2日分の汗を流してスッキリ&ビール
バスで一時間半、西武秩父駅へ





山屋さん、佐藤君
スタッフ二人はBBQなんて“大勢で楽しそうな”休日を過ごしている中
雨の中 一人登山・・・
全然寂しくないもんねっ 一人のほうが気楽だもんねっ


今度は日本アルプス、北か南か中央か
「行きたい人~ この指とーまーれー」

っていねぇなっ こうなりゃ一人でどこでも行きますよ~

by arococo | 2010-07-16 14:49 | Comments(3)

Commented by 拝見させていただきました。 at 2010-07-24 02:36 x
どうも岡井です。
 ご無沙汰してます。 ついに東京都の最高峰に登頂されたのですね。(天気は悪いようでしたが)
 距離が結構長いので景色が無いと精神的にも少しきついでしょうね。 お察しします。
 私が泊った小屋見ていただけたようで、あの時はあそこに泊らないと危なかったので無理やりでした。 小屋の室内気温は夕方の時点で2℃だったのを記憶してます。(死ぬかと思ったので勝手に薪を使っちゃいました) もう何もかも燻されて匂いが洗っても取れませんでしたね。 小屋泊いいですね。 そっちの方から登られたら頂上の手前に綺麗な非難小屋が有ったと思うのですが、本当はそっちに泊る予定だったんですよね! いやあ懐かしく拝見しておりました。
 今実はパリからコメント書かしてもらってまして、何故か今パリで過ごしております。
 八月の上旬に帰国しますので俺もまた山行きますよ! また山をavec plaisir(一緒に楽しみましょう)
Commented by 高橋 at 2010-07-24 22:08 x
初めましてこんにちは!岡井さんから紹介されてブログ覗かせてもらいました。
噂の廃墟小屋に一緒に泊まった高橋と申します。
確かにあのときは死ぬかと思いました、後から来た外国人の方は日も暮れて真っ暗な雪山のの中を雲取山荘目指して歩いて行かれたのを覚えています。
ブログ見てたら山に行きたくなってきました!
訳あって東京から群馬の実家に戻ってきたので山ならそこら中にいっぱいあります。是非一度群馬にもお越し下さい!
では。
Commented by takizawa at 2010-07-25 17:38 x
岡井さん、お久しぶりです。
高橋さん、始めまして。
お二人の関係は山トモ?ですか?
2℃って、相当大変でしたね!本当に危険な状態だったのですね。
(それに比べたら、僕の雨山行なんて大した事ないですよ)

それを聞いても、また無性に山に行きたくなっていて不思議です。
今度は北アルプスか、甲武信岳~金峰山を考えてます。
群馬の山も良いですね!

シュラフとテントが欲しいのですが・・・嫁の目が・・・

山に行ったら(必ず)教えてください!!!

また、どこかの山で
avec plaisir!