原宿表参道 小さな美容室 アロココ arococo28.exblog.jp

http://www.arococo.com


by arococo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

鹿児島の旅 その2

その2は 鹿児島市編です

チェックインを済ませ
鹿児島の繁華街 天文館 徘徊スタートです。
一人呑みに良さげな店を探しながら('◇')ゞ

鹿児島の旅 その2_e0000910_10020378.jpg

そして
カウンター席がこじんまりしてるお店に入る

焼き鳥(呼び名が若干違ってた)と 黒豚餃子
鳥刺し(とっても肉厚です)
レモン & ニンニク& 生姜 をかけて...
めっちゃ美味しい~113.png

鹿児島の旅 その2_e0000910_10025660.jpg

「芋焼酎のソーダ割」って良いね!
鹿児島で飲んでからにハマってます。

鹿児島の旅 その2_e0000910_10030863.jpg

あと ❝甘いお醤油❞ がすごく好き!になり
家でも普段使いに。

一人呑み in 鹿児島天文館
吞み過ぎました 酔っぱらいましたぁ110.png


<3日目>

今日も良い天気114.png

鹿児島の旅 その2_e0000910_10090027.jpg

最後の3日目は
鹿児島市散歩 と言うか
修学旅行なんです112.png

鹿児島の旅が決まってから

鹿児島の旅 その2_e0000910_10210053.jpg
鹿児島の旅 その2_e0000910_10205034.jpg
鹿児島の旅 その2_e0000910_10205422.jpg
この3冊を読みました。

さて
薩摩の大名 と言えば「島津家」
「島津家」って700年も続いてるんですよ
(江戸幕府(徳川家)は270年ですから)

凄い!ですよね

で、
まずは「仙巌園」へ
めちゃくちゃ楽しみにしてましたぁ109.png

鹿児島の旅 その2_e0000910_10111725.jpg

ここオリエンテーションセンターでも
斉彬公の功績をしっかり学んで

鹿児島の旅 その2_e0000910_10191758.jpg

幕末、明治維新と明治政府の立役者
「どうして鹿児島が多くの人物を輩出したのか?」

それは斉彬の功績が大きく関わっている と、
少し分かった気がします。

鹿児島の旅 その2_e0000910_10203105.jpg

御殿に入りま~す('◇')ゞ

鹿児島の旅 その2_e0000910_10204163.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_10232583.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_10233862.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_10244667.jpg

向こうには桜島
とっても良い庭園ですね。。。

鹿児島の旅 その2_e0000910_10262727.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_10281347.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_10294795.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_10303512.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_10321863.jpg

せっかくなので
「薩摩切子でも買って帰ろうかね」って
覗いてみる

鹿児島の旅 その2_e0000910_10353716.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_10332010.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_10354688.jpg

しかしっ
うん絶対 無理っ!
僕には高級過ぎて買えませ~ん112.png

この薩摩切子の金額で
鹿児島旅行あと2回来れるわ~ (;´∀`)


「尚古集成館」

鹿児島の旅 その2_e0000910_10372667.jpg

この集成館事業が凄いんです

製鉄、造船、紡績、ガラス、ガス。。。
当時としてはかなり革新的な事業に
挑戦する斉彬と鹿児島の研究者

「植民地にならないように」と
富国強兵 殖産興業 と近代化へ邁進する斉彬公


「旧集成館機械工場」は改修工事中↓
残念でした。見学したかったなぁ135.png

鹿児島の旅 その2_e0000910_12043649.jpg


「南洲神社」へ

鹿児島の旅 その2_e0000910_10375769.jpg

西郷隆盛(隣に側近の桐野利秋、篠原国幹)
など西南戦争における戦没者を祀ってあります。

鹿児島の旅 その2_e0000910_10470064.jpg

おとなり
「西郷南洲顕彰館」にも

鹿児島の旅 その2_e0000910_10392814.jpg

実際の郷中教育 発書も見れた!

鹿児島の旅 その2_e0000910_10400586.jpg


さて、この鹿児島市は温泉天国
市電沿線温泉MAP↓

鹿児島の旅 その2_e0000910_12483475.jpg

普通の銭湯が温泉なんですね ♨
しかも安い!
で、南洲神社からすぐの「みやこ温泉」へ

鹿児島の旅 その2_e0000910_10403887.jpg

朝6:00から営業!

鹿児島の旅 その2_e0000910_10405144.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_10453302.jpg

銭湯感覚で温泉に入れるなんて
鹿児島市民の方が羨ましいです(*'▽')
しかも良いお湯♨
それぞれ温質も違うみたいです


サッパリ!してReスタート
缶ビール片手に
鹿児島市名所巡り再開109.png

「西郷隆盛 終焉の地」

鹿児島の旅 その2_e0000910_10421988.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_21554469.jpg

の隣も温泉

鹿児島の旅 その2_e0000910_21572568.jpg

西南戦争の終盤
西郷さんが隠れた洞窟

鹿児島の旅 その2_e0000910_10433686.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_10440914.jpg

城山へ
ほとんどの方がバスで行く城山公園
にも歩いて(登って)

鹿児島の旅 その2_e0000910_10491535.jpg

(↓写真ではわかりずらいですが)
ここの展望台からの景色は良かったぁ

鹿児島の旅 その2_e0000910_10532067.jpg

その名の通り「鹿児島城」城山
この城もシラス台地を防御として利用したお城

そして
キターーー\(◎o◎)/
鹿児島城 (鶴丸城)御楼門

鹿児島の旅 その2_e0000910_10545353.jpg
(令和2年に復元)

ここ鹿児島城は1601年築城
関ケ原の戦い後なので
比較的、安泰のだったはずが。。。

「お~これが西南戦争の銃撃戦の跡かぁ」

鹿児島の旅 その2_e0000910_10551702.jpg

凄まじい銃弾跡

石垣についての説明もくまなく読んで

鹿児島の旅 その2_e0000910_19512683.jpg
鹿児島の旅 その2_e0000910_10592703.jpg

ふむふむ と
お城をあとに。

大通りを歩き

鹿児島の旅 その2_e0000910_19543352.jpg


「西郷隆盛像」

鹿児島の旅 その2_e0000910_10594927.jpg

とっても情に厚く
出会った知り合った人が
みんな好きなっちゃう お人柄
だったみたい。
魅力的な男!だったんだろうなぁ


(本を読んで大好きになった)
島津斉彬公 を祀る
「照国神社」
鹿児島の旅 その2_e0000910_11012583.jpg

知ってた?
『日の丸』日章旗を考案したの
斉彬公なんです!
鹿児島の旅 その2_e0000910_11020171.jpg

外国船が多く行き交うようになった日本

自国の船 とすぐ分かるように
船に「日の丸」の旗を
使い始めたのが始まり。
明治政府が国旗として認定。


そして来ましたよ~!
「加治屋町」

鹿児島の旅 その2_e0000910_11025951.jpg

司馬遼太郎曰く
「明治政府は、この加治屋町でつくられた」と。

この加治屋町から多くの偉人が生まれているんです。

ホント凄い町です!
いくつかの生誕地を回りました。

鹿児島の旅 その2_e0000910_22373635.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_11024614.jpg
鹿児島の旅 その2_e0000910_11033869.jpg
鹿児島の旅 その2_e0000910_11034853.jpg
鹿児島の旅 その2_e0000910_11040063.jpg

いやまだまだあってですね...

鹿児島の旅 その2_e0000910_11041055.jpg

郷中教育の訓示

鹿児島の旅 その2_e0000910_22385324.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_11063052.jpg

「西郷隆盛生誕地」

鹿児島の旅 その2_e0000910_11074135.jpg

「大久保利通生誕地」

鹿児島の旅 その2_e0000910_11075414.jpg

と、
最後に「大久保利通像」

鹿児島の旅 その2_e0000910_11130029.jpg
(をカッコよく撮ってみた)


ふぅ~もう夕方5:00
飯も食わずノンストップで
巡った歩いた。。。

「大満足112.pngの鹿児島市散歩」

鹿児島の旅 その2_e0000910_11084427.jpg

もうそろそろ空港行きバスの時間

と、その前に

鹿児島中央駅から徒歩5分
「みょうばんの湯」

鹿児島の旅 その2_e0000910_11091917.jpg

鹿児島の旅 その2_e0000910_11114665.jpg

にも入って('◇')ゞ

奥さんへのお土産いっぱい買って
(ご機嫌とりですよ...)

鹿児島中央駅の階段、エスカレーターの横
地元の方が 普通に座って談笑している場所↓
(普通に食べたり飲んだりしてるんです)

鹿児島の旅 その2_e0000910_20292412.jpg

に、僕も腰掛け(お邪魔して)
なんちゃって鹿児島市民 109.png

鹿児島の旅 その2_e0000910_20295202.jpg

さつまいもビールとさつま揚げ
で一人打ち上げして

いよいよ時間です。。。


バスの中からの写真2枚↓

鹿児島の旅 その2_e0000910_11141348.jpg

「わぁ~なんであの観覧車に乗らなかったんだろう」
と、しきりに後悔してました

さらに途中の

素晴らしい鹿児島の夕焼け!
なんてロマンティック(*´▽`*)

鹿児島の旅 その2_e0000910_11153684.jpg
(とっさにカメラを構えて撮れた写真)


「鹿児島の旅」
初の九州
天気にも恵まれ
本当に思い出深い 良い一人旅 になりました。
(開聞岳は登ってみたかったけど)

そして 鹿児島大好き!になりましたぁ


<Information>

今月も、ほぼご予約は埋まってしまいました
キャンセル待ち と言う形が多くなり
大変申し訳ありません。

ご迷惑をお掛け致しますが
宜しくお願い致します。


by arococo | 2023-06-05 21:48 | 旅行 | Comments(0)