秩父の旅

まぁまぁ近いのに 案外知らなかった 秩父。

5月の連休は
武甲山登山+秩父観光+お城巡り
のちょっとした一人旅です
(有名な三峰神社、長瀞には行かず)

武甲山へ
西武秩父線 横瀬駅 からのスタート

秩父の旅_e0000910_19051251.jpg

向こうに見える
秩父の名峰 武甲山 秩父のどこからも見える!

秩父の旅_e0000910_19052530.jpg


秩父の旅_e0000910_09490154.jpg

秩父セメントでの採掘により削られた今の武甲山
なんか、それはそれで凄い姿に

この横瀬駅からのルート『表参道コース』

秩父の旅_e0000910_09293464.jpg

1時間弱歩くと。。。

秩父の旅_e0000910_19053589.jpg


秩父の旅_e0000910_09271064.jpg


秩父の旅_e0000910_19055514.jpg


秩父の旅_e0000910_19090293.jpg

石炭工場地域に。

それもそれで凄いのですが
トラックがひっきりなしで行きかって
いかんせん、トラックの埃がまうまう135.png
のに

滝沢めげてしまい

明日、裏参道(浦山口駅)からの登山に変更。
この気軽さも 一人旅の良さ112.png


秩父の旅_e0000910_09290708.jpg

博 退散で~す(;´∀`)


途中 綺麗に咲いていた花を撮りました。

秩父の旅_e0000910_09301119.jpg

秩父の旅_e0000910_09460946.jpg

秩父の旅_e0000910_09470077.jpg

秩父の旅_e0000910_09482555.jpg

秩父の旅_e0000910_09510119.jpg


横瀬駅の反対側
本日の宿泊地 『武甲キャンプ場』
温泉併設ですのよ♨

秩父の旅_e0000910_09422452.jpg


秩父の旅_e0000910_09434300.jpg

速攻、設営して

秩父観光へ。

秩父の旅_e0000910_09521795.jpg


まずは
西武秩父駅併設の『祭の湯』で
 
秩父の旅_e0000910_10092483.jpg


秩父の旅_e0000910_10094726.jpg

ひろし ひとっぷろ~~~♨

秩父の旅_e0000910_10131678.jpg
(HPより)


秩父の町 徘徊スタート ('◇')ゞ


秩父の旅_e0000910_09593879.jpg


秩父の旅_e0000910_10004699.jpg


秩父の旅_e0000910_10002803.jpg


秩父の旅_e0000910_10033204.jpg


秩父の旅_e0000910_10011115.jpg

そこそこに 
明治大正ロマン、昭和レトロ
が感じられるんです...WHY?

ここでまたお客様用にとお茶碗を買った

秩父の旅_e0000910_10044944.jpg

ついでに
お母さんに聞いてみた

滝沢
「こうゆう町並みって
城下町に多いような気がするんですが
秩父って何か盛んだったんですか?」

秩父の旅_e0000910_10051244.jpg

お母さん
「昔はね 秩父銘仙って言って
大胆華やかな お着物の生産が有名だったのよ」
「そのお着物を着て歩く人が多かったの」


以下、ちちぶ銘仙館HPより


「秩父銘仙(めいせん)」は、
崇神天皇の御代に知々夫彦命が住民に養蚕と機織の技術を伝えたことが起源と言われています。

秩父は山に囲まれた地形で、
稲作に向かないことから養蚕業が盛んでした。
その中で規格外の繭を使い
「太織」と呼ばれる野良着を生産していました。
その太織が評判を呼び「鬼秩父」
とも呼ばれ大衆の普段着として好んで使われてきました。


その後太織は「秩父銘仙」と名前を変え、
「ほぐし捺染」技術の開発により大胆で華やかなデザインの織物になりました。

秩父銘仙は女性の間で手軽なおしゃれ着として
大正から昭和初期にかけて全国的な人気を誇るようになりました。


らしいです
全然知らなかった...
知るは楽しい!ですね 109.png


話は変わって

去年 深夜に放送されていた
「絶メシRoad」というドラマ
皆さん見たことありますか?

秩父の旅_e0000910_09572646.jpg

僕、このドラマが大好きで
(内容は説明なしです)
登場してくる店に「いつか行きたい!」と

念願叶って

「さて、いただきに行きますかっ!」
なんて主人公のように

「パリー食堂」へ

秩父の旅_e0000910_10023685.jpg


秩父の旅_e0000910_09543131.jpg


秩父の旅_e0000910_09535627.jpg


秩父の旅_e0000910_10074656.jpg
シビ~~~お店

そして待つこと20分...


キタッ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
オムライス~
本当にコップにスプーンが入ってる~

秩父の旅_e0000910_10080584.jpg

絶対食べれる!
と、一緒にラーメンも注文

秩父の旅_e0000910_10081379.jpg

あ~なんて 幸せな満腹感 113.png

「ごちそうさまでした!」



秩父神社を拝観してから

秩父の旅_e0000910_10111194.jpg

秩父鉄道 秩父駅より

秩父の旅_e0000910_10195465.jpg

寄居駅へ。

秩父の旅_e0000910_10214331.jpg

ここには「鉢形城」って言う百名城があります

荒川の上流を渡り

秩父の旅_e0000910_10230803.jpg

向こうの森(公園)にあった鉢形城。

まだまだ水が綺麗
東京湾に着くまでどんだけかかんだろう?
どこで汚れてしまうのでしょうか?

秩父の旅_e0000910_10223271.jpg

覗いてみる
結構な高さ、怖い…

寄居町 町長さ~ん
「この橋、絶対 手すりが低いって~」


秩父の旅_e0000910_10250298.jpg


秩父の旅_e0000910_10300187.jpg


荒川の立地を生かし
越後上杉、甲斐武田からの攻撃に備える
北条氏 北関東支配拠点の重要なお城

秩父の旅_e0000910_10292946.jpg

はい、またスタンプ押して



武甲キャンプ場に戻りました。

秩父の旅_e0000910_10341001.jpg

温泉入って♨(こちらも良い湯でした)

秩父の旅_e0000910_10422742.jpg
(HPより)

キャンプ場では
何組か、キャンプを楽しんでる

僕だけいつもの登山用のテント泊だから 
めっちゃ質素...

秩父の旅_e0000910_10454152.jpg
セブン 金のビーフシチューね


食材、テント 諸々の道具を
車に乗せて
タープ張って 焚火しながら
深く座れるイスに座って 
お酒飲んで 遅くまで談笑...

はじめてキャンプ場での過ごし方を見て

「あ~絶対楽しいだろうな~」と思った

ヒロシです。。。



<2日目>


秩父の旅_e0000910_10581413.jpg

浦山口駅からの
「裏参道コース」で登ります

駅のすぐ裏には

秩父の旅_e0000910_10552394.jpg

湧き水 溢れ出てた 
冷たくて美味しい!自然豊かな証拠だね

第2の計画として候補に挙がっていた
橋立川キャンプ場

秩父の旅_e0000910_11162753.jpg

を過ぎて

この橋立鍾乳洞も見たい

秩父の旅_e0000910_11475449.jpg

そして鍾乳洞入口の敷地にある

秩父の旅_e0000910_14452692.jpg

このお蕎麦を食べて帰るのが 楽しみ!!!
(まだ閉店。 頼むっ今日開店しててくれっ!)


武甲山も頂上が神社
「武甲山御嶽神社」

秩父の旅_e0000910_11203761.jpg


そして
ジャンジャジャ~ン♪

フィンランド時計メーカー
suunto から発売されてるスマートウォッチ
買っちゃった「suunto 7」エヘッ♡

秩父の旅_e0000910_11185359.jpg
(僕はずっと 時計はsuunto)

今回の登山から使用
発売日が誕生日だった(*'▽')(どうでもいいね)


林道1時間歩いて

秩父の旅_e0000910_11481321.jpg

川釣りに来た方とおしゃべりもして

秩父の旅_e0000910_11491030.jpg

ヤマメにイワナもニジマスも釣れるんですって。。。


滝沢が
滝沿い

秩父の旅_e0000910_11524869.jpg

沢沿いを歩いて

秩父の旅_e0000910_12004148.jpg

ここから登山スタートです
登り2時間だから 
そんなにつらくないハイキング登山です

秩父の旅_e0000910_12031536.jpg

水がめっちゃ澄んでる!
この水もいつかは東京湾へ

ガスってますが

秩父の旅_e0000910_12021788.jpg

「これ頂上で雲海見れんじゃねっ」
と淡い期待...

秩父の旅_e0000910_12023964.jpg

武甲山御嶽神社に着きました。

秩父の旅_e0000910_12054108.jpg


秩父の旅_e0000910_12075994.jpg

1,304mの 頂上到着

秩父の旅_e0000910_12055735.jpg

秩父の旅_e0000910_12061694.jpg

なんも見えなかった~ 145.png

気を取り直し
一人かんぱ~い167.png

秩父の旅_e0000910_12065389.jpg

高度計を見てみましょうか

秩父の旅_e0000910_12081717.jpg

誤差3m 凄い!
(前のは結構違ってた)


下りま~す


お蕎麦屋さん・・・

秩父の旅_e0000910_12084439.jpg


やってた~~~113.png


秩父の旅_e0000910_12091492.jpg

店内の作りが凄いんです!

秩父の旅_e0000910_12100800.jpg

お母さんとお話してみる
(髪型が似合ってた!)
旅先では人懐っこい僕 (*'▽')

秩父の旅_e0000910_12122123.jpg

昔は養鶏場だったところを
5人で改装して建てたんだって。

採掘される前の
武甲山の原型の写真も飾ってあった
(かなり貴重だそうです)
秩父の旅_e0000910_12120428.jpg


そして

お待ちかねの

手打ちそば

キタッ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

秩父の旅_e0000910_12101667.jpg

めちゃくちゃ美味しい (^o^)
山菜 柚子味噌コンニャク 燻製たまご
がついて
大盛1000円 安過ぎでしょっ

あ~また食べたい110.png


すぐ横にも
とっても素敵なcafeがあって

秩父の旅_e0000910_12131595.jpg


秩父の旅_e0000910_12133970.jpg

電車時間の関係で鍾乳洞には
入りませんでしたが また来たいです。



西武秩父駅に戻って
「祭の湯」で登山の汗流して

秩父の旅_e0000910_12161634.jpg

最後は
これまたシブいお店
「餃子采館」

秩父の旅_e0000910_12152412.jpg
(孤高のグルメにも登場したお店らしいです)

餃子&ビールの最強コンビ
(焼餃子x2水餃子x1)

秩父の旅_e0000910_12103391.jpg

で 秩父の旅を 締めました。


なんだか ボリューム満点の秩父の旅...

C C B M S   (秩父マジ最高)  でしたぁ
無意味にDAI語 109.png


最後に
suunto7
スマホに同期した結果
秩父の旅_e0000910_12183716.jpg
また登山が楽しくなりそうです。
(充電がすぐなくなるけど)


  


# by arococo | 2021-05-25 15:24 | 旅行 | Comments(0)

茨城の旅

今年最初のお城巡りは茨城県の水戸城へ

このご時世...迷いましたが
日帰りの静かな一人旅です。。。


まずは早朝 鹿島神宮へ

神武天皇元年創建 紀元前660年だって...
古来神話の世界に
「はぁ〜凄いな〜」と
ため息からの拝観です147.png

茨城の旅_e0000910_10594905.jpg


茨城の旅_e0000910_11015526.jpg


茨城の旅_e0000910_11004970.jpg


茨城の旅_e0000910_11132530.jpg


茨城の旅_e0000910_11021631.jpg

奥宮(おくのみや)は改修工事中でした。


茨城の旅_e0000910_11025541.jpg

御手洗池
水が澄んでて綺麗でした。

いつか
『古事記』『日本書紀』を読んで
「神話に詳しくなって興味深く訪れてみたい」


鹿島神宮駅に戻って

茨城の旅_e0000910_11032509.jpg

茨城の旅_e0000910_11031188.jpg
運転手さんスイング練習中だね
NICE SHOT !ってかぁ
のどかでイイです♫

「バスで銚子駅まで行くんだぁ へぇ~」


大洗駅に向かいます

茨城の旅_e0000910_11034291.jpg


さて、ここで茨城県の地図を見てみましょう!
「茨城の旅」
なんて言っても
今回は鹿島~大洗~水戸
と海沿いを少し北上しただけ!
茨城の旅_e0000910_12384276.jpg
筑波山にも登ってみたいし
常陸太田のお寺も見たいし
ひたちなか市のお魚も食べてみたい。

長い休みを取って茨城を回ってみるのも
良いですねぇ~(*‘∀‘)


鹿島臨海鉄道 大洗鹿島線に乗り
(途中アントラーズのホームグラウンドが見えた)
1時間 着いた 大洗駅

茨城の旅_e0000910_11041132.jpg

案外、質素な駅の大洗駅前で
レンタサイクル
茨城の旅_e0000910_11044276.jpg


茨城の旅_e0000910_11045830.jpg


茨城の旅_e0000910_11051314.jpg


茨城の旅_e0000910_11053342.jpg

磯の香り
すぐそこ海 って気持ちいい 109.png

磯前神社へ

茨城の旅_e0000910_11055074.jpg


茨城の旅_e0000910_11060431.jpg


茨城の旅_e0000910_11065212.jpg


この階段下って...

茨城の旅_e0000910_13273557.jpg


キターーーッ!(゚∀゚)!
「神磯の鳥居」

茨城の旅_e0000910_11070935.jpg


茨城の旅_e0000910_11092537.jpg


茨城の旅_e0000910_11102100.jpg

ただこの日、風が強くて
目が開けていられないくらいでした。
残念ながら、すぐに退散145.png


海岸沿いの店 「カキ小屋」さん
ここは賑わってました!

茨城の旅_e0000910_11111520.jpg
↑のシステムで
店内で海鮮バーベキューができる!!!

茨城の旅_e0000910_11154580.jpg
茨城の旅_e0000910_11115580.jpg

他にも定食、丼があって
迷いましたが 一人だし…

茨城の旅_e0000910_11180223.jpg

大洗の名物
あんこう鍋400円を頂きました。

茨城の旅_e0000910_11184812.jpg

濃厚で美味しかった~109.png


大洗タワーも見て

茨城の旅_e0000910_11204750.jpg


大洗サンビーチも見て

茨城の旅_e0000910_11211954.jpg


茨城の旅_e0000910_11214354.jpg

繰り返しますが...強風の為
すぐに退散

(写真では分からないですが)
砂埃が凄く
カメラが心配で心配で(^^;)


海のすぐそば
はいっ来ましたぁ~
ここも楽しみにしていた「潮騒の湯」

茨城の旅_e0000910_11224277.jpg


茨城の旅_e0000910_11201571.jpg
(HPより)

海を見ながらの~

茨城の旅_e0000910_11242667.jpg


本日の定食
このボリュームで1100円!

茨城の旅_e0000910_11244441.jpg

さらに
生ガキ2つ 500円
魚卵の煮つけ 350円

茨城の旅_e0000910_11245896.jpg

めっちゃ安くない⁉ 
そして おいし~~~113.png

天気が良ければ
ここ大洗の海が見えるキャンプ場で
テント泊の予定でしたが雨予報で断念…

茨城の旅_e0000910_11251608.jpg
中学生の自転車ヘルメットも
のどかでイイです♬


次は、水戸に向かいます

茨城の旅_e0000910_11273211.jpg
斬新なデザイン


予想以上に都会だった水戸駅から

茨城の旅_e0000910_11274711.jpg

バスで
まずは歴史資料館

茨城の旅_e0000910_11280826.jpg


茨城の旅_e0000910_11282969.jpg

からの
日本三名園の一つ
偕楽園へ

茨城の旅_e0000910_11293044.jpg


茨城の旅_e0000910_11285212.jpg

この白いの何?正解は

4月4日まで開催していた
水戸梅まつり
チームラボ 偕楽園「光の祭」

茨城の旅_e0000910_14270679.jpg
綺麗ですね、見てみたかった。


偕楽園 好文亭へ

茨城の旅_e0000910_11302793.jpg


茨城の旅_e0000910_11322610.jpg


茨城の旅_e0000910_11361850.jpg


茨城の旅_e0000910_11353251.jpg


茨城の旅_e0000910_11363824.jpg


茨城の旅_e0000910_11370279.jpg

貸し切り状態の好文亭
落ち着き、趣があって本当に良かったぁ!

水戸藩9代藩主 徳川斉昭
ってセンスいいじゃん!なんて

茨城の旅_e0000910_11395574.jpg
雲空の千波湖もチラ見して


水戸駅前まで戻って
弘道館(水戸城跡)見学です。

わたくし滝沢
たまたま幕末藩士の本を何冊か読みまして
幕末~明治維新~明治政府とその後
に興味を持ち

そして今回 水戸へ。な訳です。。。
 

茨城の旅_e0000910_11421438.jpg


茨城の旅_e0000910_11493420.jpg


茨城の旅_e0000910_11423829.jpg

「尊王」「攘夷」「公武一体」...
複雑な思想が絡み合う、この時代
ようやくわかり始めました

ちなみに今は
伊藤博文の人生についての
ぶ厚い本を読んでおります。。。


さて、現在NHKで放映中の
『晴天を衝け』

担当させて頂いている方が
演出をされております

「面白い!」と
かなり評判も良いみたいですね!

茨城の旅_e0000910_12011863.jpg

この弘道館も撮影場所にもなったようです
渋沢栄一の本も読んでみたいです。


「特急ひたち」で帰宅

茨城の旅_e0000910_11430465.jpg

1時間で上野、東京まで
あっという間近い!

今度は茨城県の他の地域にも行ってみたいです。



# by arococo | 2021-04-20 16:00 | 旅行 | Comments(0)

一人登山 明神ヶ岳

段々と温かくなり
春らしくなってきましたね。

先週、去年も行った
「明神ヶ岳」に登ってきました。
今年の登山用体力UPと... 暇だからっ106.png

去年行った金時山方面からの
プチ縦走
登山、縦走なんて おこがましい!
くらいの ゆる~いハイキングです。
このコース 全然疲れませんよ。

朝1のロマンスカーで箱根湯本駅まで
からバスで仙石下車 9:15到着


一人登山 明神ヶ岳_e0000910_11022843.jpg

登山口近くのセブンイレブンに寄って
9:45 スタート
残念ながら曇ってます

↓ここの尾根を約5時間歩くだけ

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_11035185.jpg

途中の山荘(今はやってないみたい)

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_11040192.jpg
「いつかこうゆう家に住みたいなぁ」


今回のハイキングコース
赤のラインが僕が歩いたコース

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12571636.png


では、お気楽にスタートです
前日の雨で登山道、若干ぬかってます

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_11170513.jpg

30分登ると金時山との分岐

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_11172197.jpg

ここから
竹藪の中を歩く尾根道
ここからはぬかってない!ありがてぇ

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_11594534.jpg


一人登山 明神ヶ岳_e0000910_11562275.jpg

ず~っとこんな感じ

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_11184578.jpg

振り返ってみる
金時山が隠れてる

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_11192907.jpg

晴れていれば、向こうに
富士山が綺麗に見えるのに145.png


まだまだ続く竹藪

かくれんぼ してるような感覚...!?

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_11464480.jpg


一人登山 明神ヶ岳_e0000910_11541414.jpg


一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12010725.jpg


一人登山 明神ヶ岳_e0000910_11585439.jpg

一回 巻き道通って

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12020269.jpg


一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12021590.jpg

見えてきましたぁ
右が明神ヶ岳

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12023473.jpg

あとひと山っ
タッキーもうちょいだよ~

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12034975.jpg


来た道を振り返ると
こんな感じ↓

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12042929.jpg

左側のポコポコしたところを
歩いてきた
ちょっとした尾根感あるね


頂上近くの尾根をゆくと

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12044782.jpg

見えた頂上ベンチ

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12052138.jpg
一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12053138.jpg
一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12054128.jpg

ちなみに
今回 登りも下りも
だ~れにも合わなかった
貸し切りハイキング(;´∀`)
頂上ベンチも貸し切り!

風が強く 結構寒い

けど。。。

やっぱり

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12071200.jpg

山ごはんとビールは 美味しい~167.png


下山開始

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12080722.jpg

途中の竹林

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12091292.jpg

と 苔

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12124522.jpg

若干、物足りないハイキングですが
まず迷わないし ほぼ平坦なので
このコース お気軽な感じでイイですよ。
鼻歌、歌いながらねっ(*'▽')


下山後

日帰り温泉「箱根の湯」へ。

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12134658.jpg

一人登山 明神ヶ岳_e0000910_12252889.jpg

はぁ~気持ちええわぁ~♨

さらに
町田駅の串カツ屋で
飲んで帰りましたぁ('◇')ゞ


# by arococo | 2021-03-16 13:51 | 登山 | Comments(0)

Information 21.2

コロナ対策の一環 として
「ヒモなしマスク」
と取り入れました!

Information 21.2_e0000910_12524763.jpg


(写真では見えづらいですが)
鼻と頬にテープを貼ってとめる↓

Information 21.2_e0000910_12530418.jpg
自分でも貼ってみました

ところが、
①顔に貼ったテープが煩わしい
貼る時、一発勝負な感がある。

②特にボブスタイルをカットするとき
アゴラインが分からず長さ設定ができない。

と、正直あまり機能的ではなかった
(紹介しておいて、なんなんですが)

ただ飛沫防止にはかなり役立ちます


考えた末。。。

お客様、皆さんに付けて頂くことはせず
ご来店時
紹介だけさせて頂く形にしました。

ご希望であれば、ご遠慮なくお申し付けくださいませ。



あと、
久しぶりに
arococo cultureで 
arococo BGMを更新しました

ピアノ音をメインで選んでみました
癒し音楽をお探しの方
参考までに よかったらどうぞ↓
http://www.arococo.com/cgi-bin/culture/culture.html


今年の2月は比較的 暖かいですね!
換気時には助かります。

まだまだ気を引き締めて
コロナ対策をしていきます。


# by arococo | 2021-02-16 13:20 | information | Comments(0)

青山七福神巡り

今年も arococo hair & blog を
宜しくお願い致します。

滝沢の(何の足しにもならない)休日日記
がほとんどですが105.png
お暇時間にでも見に来てくださいませ。


恒例の七福神巡りは
お店の近く「青山七福神」にしました
地図 a がお店 ↓

青山七福神巡り_e0000910_09412038.png

今年は近場に。
サクッと周れるなと思いきや
案外 歩くと3時間半くらいかかった

地図上 
上のまん丸ハゲおじいちゃんのとこ
大江戸線 国立競技場前駅からスタート♫

青山七福神巡り_e0000910_09074978.jpg

外苑西通りを歩き始めて左側
でっけ~新国立競技場。
オリンピックどうなんだろう?ねっ

青山七福神巡り_e0000910_09080590.jpg

明治公園が無くなっていた。

その反対側
いつもお客さんが入ってる
ラーメン屋さん「ホープ軒」

腹ごしらえしま~す('◇')ゞ

青山七福神巡り_e0000910_09081768.jpg

はじめて食べたホープ軒
昔ながらの背油系ラーメン
って言うのでしょうか?

青山七福神巡り_e0000910_09082745.jpg

美味しかった。癖になる美味しさでした。


①仙寿院 布袋尊

青山七福神巡り_e0000910_09084695.jpg

面白い看板発見!
「おにくちゃん」

青山七福神巡り_e0000910_09085882.jpg

青山七福神巡り_e0000910_10180685.jpg

かわいい名前(*‘∀‘)
おしゃれな焼肉屋さんだった。
やっぱり休業中

「ちゃん」つけると
ほぼ なんでも可愛くなるのかなぁ...?
他にないのかぁ...?
と思案しながら てくてく。


②高徳寺 毘沙門天

青山七福神巡り_e0000910_09095444.jpg

青山七福神巡り_e0000910_09100930.jpg


③梅窓院 弁財天

青山七福神巡り_e0000910_09105934.jpg

青山七福神巡り_e0000910_09113292.jpg

青山七福神巡り_e0000910_09114904.jpg
まんまかわいいお地蔵ちゃん。


ちなみに、この「青山」
...なんて高級な響き

徳川家康の重臣 のち岐阜郡上藩主
「青山家」から由来してます。

ここら辺一帯は
青山家の広大な お屋敷だった

んです。

「今なら資産総額いくらやね~ん106.png

この梅窓院は青山家の菩提寺だそうです。


④玉窓寺 恵比寿

青山七福神巡り_e0000910_10525327.jpg
閉まってた。


青山霊園を真っ直ぐ

青山七福神巡り_e0000910_09121099.jpg


次、一番見てみたかった
⑤長谷寺 福禄寿

青山七福神巡り_e0000910_09122712.jpg

曹洞宗大本山 永平寺別院
3年前に行った福井の永平寺の別院


お城、お寺巡りの一人旅を始めて7年...

岐阜県郡上八幡城、福井県永平寺など
行ったところが
ここ東京で繋がることがなんか嬉しい(*'▽')


青山七福神巡り_e0000910_09124108.jpg

観音様もマスク着用


戻って
表参道交差点付近
⑥善光寺 寿老人
ここは皆さん馴染みがあるのでは...

青山七福神巡り_e0000910_09125517.jpg

ここも長野市の有名な 善光寺の別院


「およっ?」

青山七福神巡り_e0000910_09143193.jpg

青山七福神巡り_e0000910_09151366.jpg

「すいませ~ん、ちょっといいですか~」
と言っても、ニャかニャか譲ってくれニャかった158.png


⑦長泉寺 大黒天
もう夕方

青山七福神巡り_e0000910_09244170.jpg


青山七福神巡り_e0000910_09244778.jpg

明治通りをラフォーレから渋谷に向かう途中に
ひっそりとあるお寺。
みんな通ったことあるよね!


今年も七福神巡り終了(*´▽`*)



今年はどんな年になるのでしょうか?

先行き見えない、不安な年ですが

当店 arococo としましては
少しの時間でも
「癒される時間」「気分転換できた」
と思って頂けるよう

できる限りのコロナ対策はもちろん
「心地良い店、空間作り」をしていきます

今年もどうぞ宜しくお願い致します。




# by arococo | 2021-01-26 11:34 | 七福神巡り | Comments(0)

http://www.arococo.com


by arococo