愛媛の旅 その2

11:33 宇和島駅 到着

またもワクワクヒロシです('◇')ゞ

愛媛の旅 その2_e0000910_09452355.jpg

駅前、南国風 !?

愛媛の旅 その2_e0000910_09460972.jpg

僕がまだインターン(って昔は言ってた)の時代に
お世話になった先輩が宇和島出身だった...
「お元気かな~」なんて思いつつ宇和島城へ

着きましたぁ

愛媛の旅 その2_e0000910_09470066.jpg

坂を登って

愛媛の旅 その2_e0000910_09472120.jpg

ド~ンッと
愛媛の旅 その2_e0000910_09475012.jpg

宇和島城 🏯
小さいながらも
現存12天守の1つです

その天守閣

愛媛の旅 その2_e0000910_09551049.jpg

からの眺め
島が点在している景色が最高~!
ずっと向こうは大分かなぁ

愛媛の旅 その2_e0000910_09521506.jpg


愛媛の旅 その2_e0000910_09512608.jpg

またまた良い風吹いてるんです(*´▽`*)
気持ち良い~

愛媛の旅 その2_e0000910_09535921.jpg

宇和島城も藤堂高虎が築城
(こちらも海水を引いたお堀の海城)

その後は 伊達家147.png
そう!仙台の伊達政宗 の長男

伊達秀宗(伊予宇和島藩初代藩主)が入封
へぇ~!
仙台から宇和島って遠いところまで...

以来、今も伊達家は存在していて
現在13代当主 伊達宗信氏なんだって。
すげ~!


愛媛グルメの代表格
「鯛めし」をいただきま~す

愛媛の旅 その2_e0000910_09565780.jpg

県内でも地方によって 種類があるのかな?
鯛のお刺身を独自のタレにつけて
卵かけご飯のように頂く
美味しい!


電車の時間の関係で
あまり滞在できなかった宇和島

何て言うか
文豪たちが愛した町 が分かるような...
❝誇れる地元❞ 感があり 
宇和島なんか良かったわ~112.png


14:15 宇和島発
JR予讃線
これまた 可愛い電車

愛媛の旅 その2_e0000910_12061017.jpg

車内も可愛い

愛媛の旅 その2_e0000910_09581415.jpg


愛媛の旅 その2_e0000910_09583958.jpg
各駅停車 2時間
睡眠&読書...
これまた良い時間です

(もう略して)
ワクヒロ('◇')ゞ が
いる場所 向かう場所を 確認です

愛媛の旅 その2_e0000910_12181189.png

今度は北上ね
宇和島から伊予大洲まで戻り
(乗り換えなしで)

今日の宿泊先
伊予上灘駅まで
愛媛の旅 その2_e0000910_12182123.png
地図上 青色の 海沿いを行くワクヒロ

愛ある伊予灘線 
って
「他は愛ないのかっ」って突っ込みも
気にしない勇気ある予讃線の名前109.png

この愛ある伊予灘線
メチャクチャ良い眺めなんです

愛媛の旅 その2_e0000910_09593418.jpg

16:26
ようやく着いた
夕陽が綺麗で有名な伊予上灘駅

愛媛の旅 その2_e0000910_10004120.jpg

駅前から下ってすぐに

愛媛の旅 その2_e0000910_10010088.jpg


WOW!\(◎o◎)/!

愛媛の旅 その2_e0000910_10022039.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_10031250.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_10041251.jpg

めっちゃ気持ちええでぇ~
ここ 絶対夕陽綺麗やでぇ~114.png

と、ゆっくりしてはいられない!!!

キャンプ場の受付時間まで あと残り15分

愛媛の旅 その2_e0000910_10051334.jpg
海の反対側

小高い丘に上にある公園内のキャンプ場へ
けっこうな坂道...135.png

愛媛の旅 その2_e0000910_10462774.jpg

手続きを済ませ
貸し切りのテント場

愛媛の旅 その2_e0000910_10065188.jpg

これまた一人寂しい(ちょっと怖い)テント場...

からの景色
愛媛の旅 その2_e0000910_10065838.jpg


愛媛の旅 その2_e0000910_10063834.jpg
↑こんな感じ


わっ陽が落ちかけてるぞ

愛媛の旅 その2_e0000910_10070604.jpg

急いで海岸へ戻る
(坂下るのも大変だった)

もうすぐ夕陽

この先っちょに行ってみよう!

愛媛の旅 その2_e0000910_10164287.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_10191927.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_10185037.jpg

山側
真ん中あたりがテント場

毎日骨太 を飲んで夕陽を待つ

愛媛の旅 その2_e0000910_10181944.jpg

いよ 伊予
Sunset !

愛媛の旅 その2_e0000910_10224511.jpg

「やっぱり雲に隠れたかぁ~」

愛媛の旅 その2_e0000910_10250457.jpg

でも 良い景色

ちょっと出てくれた夕陽

愛媛の旅 その2_e0000910_10261884.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_12562890.jpg

そして
おセンチな景色

愛媛の旅 その2_e0000910_10285702.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_10403192.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_10360855.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_10384109.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_10353395.jpg

ビール買って帰宅
もう坂道 真っ暗

テント場に帰ると 電灯に 
虫がすごい 蛾ね 蛾...145.png

愛媛の旅 その2_e0000910_10422354.jpg

ちなみに夕飯は塩ラーメンと角煮だった。

けど
ヘッドライトの光に虫が近づくから写真なし

だいたい、なんで虫って光に寄ってくんだろうね?
「エサね~ぞ~」


受付時に
「夜9時に見回り行きますんで」と言われてた

愛媛の旅 その2_e0000910_10430010.jpg

管理人の方がやってきて、
夜のおしゃべり

「結婚してんの?」
から始まり

「あそこ見えるでしょっ 
あそこにも 城があってね
秀吉の四国平定で落ちたんだよ」
など

本場の愛媛弁が聞けて嬉しい♪
昔、文京区にお住まいだったそうです

「お兄さんも一人で東京からここによく来るねぇ」

「...(;'∀')」

楽しい夜トーク終了。


11時就寝。。。



<3日目>

4:00起床

早朝テント場からの景色

愛媛の旅 その2_e0000910_10441033.jpg

6:05発 の始発電車に乗る予定

「テント場 さいなら~」

愛媛の旅 その2_e0000910_10441929.jpg


愛媛の旅 その2_e0000910_10461955.jpg

最終日も晴天ですよ174.png

愛媛の旅 その2_e0000910_10482461.jpg

松山駅に向かいま〜す

愛媛の旅 その2_e0000910_10492641.jpg

愛ある伊予灘線
早朝の景色 (≧▽≦)

愛媛の旅 その2_e0000910_10505464.jpg

松山駅前
朝6時からやってる温泉「喜助の湯」で
仮眠&スマホ充電

愛媛の旅 その2_e0000910_10510128.jpg

サッパリ!スマホもオイラもフル充電109.png

9:00出発

いよてつで
伊予 伊予 松山城へ。

愛媛の旅 その2_e0000910_10521174.jpg

公園で降りて
見えましたよ~

愛媛の旅 その2_e0000910_10532629.jpg

坂を登って

キターーーッ!\(◎o◎)/!

愛媛の旅 その2_e0000910_10551771.jpg

松山城も
現存12天守の1つ

愛媛の旅 その2_e0000910_10552521.jpg

テンション上がるわ~113.png

城内、史料の撮影OK
優しい松山城

愛媛の旅 その2_e0000910_10561702.jpg

天守閣からの景色

愛媛の旅 その2_e0000910_10572877.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_10575448.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_11003753.jpg

松山って広いなぁ~

もちろん気持ち良い風 吹いてます(*´▽`*)
最高ですっ!

愛媛の旅 その2_e0000910_10585138.jpg

松山城は 加藤嘉明が築城
藤堂高虎とは不仲だったそうです

その後は松平家

戊辰戦争 倒幕運動の中心
薩摩藩、長州藩、土佐藩の3つの藩に囲まれた
幕府側 松山藩は大変だっただろうなぁ
などなど
史料をしっかり読んで

松山城を後に。

いよてつ (言いたい)に乗って

愛媛の旅 その2_e0000910_11043458.jpg

愛媛県 城巡りの最後
湯築城へ

愛媛の旅 その2_e0000910_11052060.jpg

史料館だけですが

愛媛の旅 その2_e0000910_11053799.jpg

一応、城跡地にも行って
(今は展望台)
愛媛の旅 その2_e0000910_11055187.jpg

まだまだ時間があるので
暑い中 歩いて
四国八十八お遍路の1つ
石手寺も見て

愛媛の旅 その2_e0000910_11084479.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_11090155.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_11091301.jpg

来た道戻って

最後にとってあった
道後温泉♨到着!

愛媛の旅 その2_e0000910_11094416.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_11122540.jpg



愛媛の旅 その2_e0000910_11124663.jpg

道後温泉で有名な
神の湯(一部改修中)に入浴410円
案外、庶民的な感じ が また良かったです110.png

風呂上り良い気分♪
ミカンアイス片手にブラブラ♪

愛媛の旅 その2_e0000910_11125591.jpg

いよてつ(^^)に乗って大街道へ

お客様に伺っていた
なが~いなが~いアーケード

愛媛の旅 その2_e0000910_11130543.jpg


愛媛の旅 その2_e0000910_11132935.jpg

まだ3時
「どっか、この時間から呑める店ね~かなぁ」
とキョロキョロしながら

松山市駅まで着いちゃった

愛媛の旅 その2_e0000910_11145712.jpg

地下街の店へ。

呑める店 あった!
まずは乾杯セットから

愛媛の旅 その2_e0000910_11154069.jpg
↑これで660円
安くない!?

日替わり定食 780円

愛媛の旅 その2_e0000910_11172781.jpg

おばちゃん(ごめんなさい)が
作ってくれる地元料理の居酒屋さん
だからか 鯖がめっちゃくちゃいい味付け!
幸せ~113.png

おでんで2杯目
大ジョッキね エヘッ(≧▽≦)

愛媛の旅 その2_e0000910_11165179.jpg

ほろ酔い 良い気分110.png

17:30 松山空港 到着
飛行機を撮ったり暇つぶして

愛媛の旅 その2_e0000910_11211402.jpg

伊予伊予 帰り時刻...
帰りも窓側

愛媛の旅 その2_e0000910_11230378.jpg

あ〜ブログ書いてると
また行きたくなった四国
愛媛県 とってもイイとこでした~(*´▽`*)

天気も良く 思い出に残る
愛媛の旅でした。

お城巡り 飛行機での旅...
「今度はどこ行こ」 ニンマリです!


7月の第2週 9日10日11日
3連休を頂きます(^^;)


宜しくお願いします



# by arococo | 2019-06-25 15:23 | 旅行 | Comments(0)

愛媛の旅 その1

お客様との会話
「今週、松山に帰省するんです」
「良いですねぇ 行ってみたいなぁ 愛媛」

から話が弾み...
交通機関、見所など 色々教わり

四国かぁ 愛媛ねぇ
予定してた山は 雪の予報だし...
うんっ良いかも146.png

と、その日の夜 飛行機予約して

6月に頂いた3連休は
「愛媛県 城巡り テント泊の旅」

愛媛の旅 その1_e0000910_19201432.jpg

窓側の席にして
TAKE OFF165.png

初の四国
ワクワクさん です(*´▽`*)


あっと言う間に
松山空港到着 からの

いよ 伊予♪
松山伊予 ♫

愛媛の旅 その1_e0000910_19221116.jpg

着きました~良い天気174.png

でも
すぐに今治市へ向かいます

松山市街地と松山城へは 最終日。


ここで四国を おさらいしましょ

愛媛の旅 その1_e0000910_10212557.jpg
なるほど~ (香川ちっちゃ)

愛媛県内の地図

愛媛の旅 その1_e0000910_10241093.png
ワクワクヒロシは
まず 今治城へ
(地図 上)
愛媛の旅 その1_e0000910_10213870.png

長野県、兵庫県、と愛媛県
この3つの県だけ5つも百名城があるんです
(愛媛は以外!?)


13:26 松山駅 発
特急しおかぜ20号

愛媛の旅 その1_e0000910_19223803.jpg

また絶対 良い旅になるね 114.png

愛媛の旅 その1_e0000910_19240422.jpg
まずはグビグビ 良い気分♡

車内から見える瀬戸内海

愛媛の旅 その1_e0000910_19224570.jpg

ワクワクヒロシ(しつこいっ)
初 瀬戸内海 113.png

愛媛の旅 その1_e0000910_19232207.jpg

タオルで有名
今治駅 到着

から徒歩20分

愛媛の旅 その1_e0000910_19252209.jpg

見えたっ!

お~~っ
今治城~🏯

愛媛の旅 その1_e0000910_19262202.jpg
カッコイイ!

ちなみに、お堀の水は海水
海砂をかき集めて築かれた

今治城は 海城なんです。

愛媛の旅 その1_e0000910_19262942.jpg

藤堂高虎が築城
約30城も 手がけてる築城の名手です

(ちなみに熊本城で有名な 加藤清正は約10城)

高虎の城の特徴は
「石垣の高さ」と
今治城で初めて採用して
全国に広まった
「層塔型天守」

このシンプルな作りの ”層塔型” によって
城が建てやすくなったそうです

愛媛の旅 その1_e0000910_19291627.jpg

シンプル
だけど
めちゃくちゃ攻めづらい堅牢の城。


天守閣からの良い眺め

愛媛の旅 その1_e0000910_19303896.jpg

写真では分からない...

愛媛の旅 その1_e0000910_19320220.jpg

瀬戸内の
心地良い風が
吹いてるんです(*´▽`*)

愛媛の旅 その1_e0000910_19282465.jpg

しまなみ海道も見える

今治城を後に。


この旅は 2泊とも テント泊

空港で食事に使う「ガス缶」を没収されたので
今治のアウトドアショップを検索して

愛媛の旅 その1_e0000910_19350151.jpg
その店まで歩くことに...結構距離ある
(予定してた 温泉には行けず残念120.png

無事、購入
帰りはアウトドアショップの方に

愛媛の旅 その1_e0000910_19354681.jpg

駅まで車で送ってもらいましたぁ
本当に助かりました!

「四国の石鎚山も良いよ 」
「またおいでよ」

地元の方の優しさに触れる...
旅の良さですね


今治駅から2駅

愛媛の旅 その1_e0000910_19372544.jpg

伊予櫻井駅 到着。

愛媛の旅 その1_e0000910_19355734.jpg
(田舎の良い駅です)

から徒歩25分

愛媛の旅 その1_e0000910_19373079.jpg


1日目の宿泊テント場へ

愛媛の旅 その1_e0000910_19374119.jpg


流行りのオシャレキャンパー
とは程遠く...ほぼ野宿
ここです↓

愛媛の旅 その1_e0000910_19383833.jpg
ひとりだと結構 怖いぞ140.png

誰もいない公園に ぽつ~ん。。。
「ほんとに ここでテント張っていいのか?」
多分、間違ってるよね

愛媛の旅 その1_e0000910_19440369.jpg

でも設営しちゃった109.png

愛媛の旅 その1_e0000910_19441591.jpg
↑こんな感じ。
だんだん 慣れてきた(;´∀`)


そして

瀬戸内海の

う~み~

愛媛の旅 その1_e0000910_19474494.jpg

もう~プライベートビーチ や~ん 110.png

愛媛の旅 その1_e0000910_19395192.jpg


愛媛の旅 その1_e0000910_08542902.jpg

夕飯

愛媛の旅 その1_e0000910_08563428.jpg

カルビチャーハン+ギョーザと煮物
ビールが めっちゃ美味い167.png


暗くなってきました

愛媛の旅 その1_e0000910_09014251.jpg

東を向いてるので
夕焼けは見れませんでしたが
最高のまったりタイムでした(*'▽')

夜になり

愛媛の旅 その1_e0000910_09101584.jpg

さすがに 少し怖かった。。。

でもっ大丈夫!


<2日目>

朝がやってきましたぁ
テントから顔を出してみる

6:55の始発電車に乗る予定なので

早朝4時 起床
「ふぅ~」

愛媛の旅 その1_e0000910_09124789.jpg


愛媛の旅 その1_e0000910_09125661.jpg

日の出は30分後...

愛媛の旅 その1_e0000910_09141420.jpg

その前に
良い景色の中 朝食

愛媛の旅 その1_e0000910_09154758.jpg


愛媛の旅 その1_e0000910_09512099.jpg

いよ伊予 日の出

愛媛の旅 その1_e0000910_09194026.jpg

Sunrise♪ Sunrise♪

愛媛の旅 その1_e0000910_09220547.jpg


愛媛の旅 その1_e0000910_09231832.jpg

いっかい雲に隠れて

愛媛の旅 その1_e0000910_09240401.jpg

また顔を出す
見てて飽きない景色

愛媛の旅 その1_e0000910_09250339.jpg


愛媛の旅 その1_e0000910_09271633.jpg

テント撤収してる間に完全に
上がっちゃった

愛媛の旅 その1_e0000910_09301678.jpg

勝手なプライベートビーチを後に
いざ出発

10分前にちゃんと到着。

愛媛の旅 その1_e0000910_09304596.jpg

7:03 発 今治駅 
から まずは松山駅まで

特急いしづち101号
この時間なのに
ビックリ!満席(◎o◎)

なぜかアンパンマン号?

愛媛の旅 その1_e0000910_09305193.jpg

アンパンマン号=タキザワヒロシ号('◇')ゞ
(顔が似てるからね)

8:09 発
松山駅から伊予大洲駅まで
特急宇和海5号に乗り換え

愛媛の旅 その1_e0000910_09310019.jpg

特急宇和海も、
またアンパンマン号=ワクワクヒロシ号('◇')ゞ


8:45 伊予大洲駅 到着

愛媛の旅 その1_e0000910_09311970.jpg

伊予大洲から徒歩25分
古い商店街を歩いて

愛媛の旅 その1_e0000910_09314642.jpg

橋の上から見えた!

愛媛の旅 その1_e0000910_09330359.jpg

絵になる大洲城🏯

下には肱川。

愛媛の旅 その1_e0000910_09345669.jpg

大洲城は伊予宇都宮氏が築城

藤堂高虎が整備し
脇坂安治が入城

その後
伊予大洲藩初代藩主 
加藤貞泰 から12代

明治維新まで加藤氏の居城

天守からの眺め

愛媛の旅 その1_e0000910_09365166.jpg

山に囲まれた良い場所です

愛媛の旅 その1_e0000910_12443617.jpg

こちらは山から
心地良い風が吹いてます (*´▽`*)

愛媛の旅 その1_e0000910_09373204.jpg


愛媛の旅 その1_e0000910_09385283.jpg

肱川からの 大洲城も見て
伊予大洲駅へ。

他にも見所が多い伊予大洲

(全く知らなかったのですが)
昨年の 西日本豪雨で
この肱川が氾濫し
ここら一帯は冠水したそうです

商店街には
「がんばろう!大洲!」の
フラッグが沢山 掲げてありました。


10:50 発 特急宇和海9号
に乗り

愛媛の旅 その1_e0000910_09390445.jpg

次は 宇和島へ
さらに南下します


その2へ続く。

# by arococo | 2019-06-18 13:06 | 旅行 | Comments(1)

梅雨のクセ毛対策

いよいよ梅雨入り。
髪のクセが気になる季節...

まずは
前回のブログで紹介した
「サイエンスアクア」のモデルさんからの
メールを ご紹介
梅雨のクセ毛対策_e0000910_21274429.jpg
とっても嬉しいご報告\(^o^)/

他にも、サイエンスアクアを施術された方から
ご好評(大好評)頂いております109.png

「縮毛矯正が必要なほどクセ毛ではないけど クセが気になる」
「髪を傷ませず湿気によるチリチリ毛を治したい」
「年齢とともにクセが強くなってきたような気が...]
そんな方は
是非、お試しを!


次は縮毛矯正。

当店で取り扱っている
縮毛矯正の薬剤が
リニューアル致しました

梅雨のクセ毛対策_e0000910_21270679.png
当店の縮毛矯正は
残留アルカリゼロのダメージレス。

まず薬剤塗布前に
「S.D.L ハーブローション」を塗布
毛髪内部に浸透し
髪の内側と外側からダブル補修

さらに
手触りとツヤ感UP!
「ポリイオンコンプレックス機能」

新成分
「フェザーケラチン(加水分解ケラチン)」
を配合

さらにダメージケア効果を高めました


「クセが強い方」
「やっぱり一発でクセを治したい」
そんな方は
やっぱり縮毛矯正。確実に結果が出ます


お客様の
髪質、クセの強さ、ヘアースタイル、
来店頻度、ご予算などなどを考慮し

喜んで頂けるよう
最善のメニューをご提案させて頂きます。

あと
白髪染めのカラー剤も
頭皮に対して
さらに優しくなった薬剤
カラーの匂いも
さらに軽減した薬剤を
取り入れる予定です



# by arococo | 2019-06-10 22:26 | 美容 | Comments(0)

サイエンスアクア 導入

新しいメニュー
「サイエンスアクア」

縮毛矯正 でもない
トリートメント でもない
髪質改善、ツヤ髪 メニューを導入しました


まず資料画像から

サイエンスアクア 導入_e0000910_10162323.jpg

正直 胡散臭い...(;´∀`)

インスタなどで検索すると
これ系の写真がメッチャ出てきます。

重要なのは
「3ヶ月後 After」
サイエンスアクア 導入_e0000910_10165654.jpg
(こちらも資料画像)

メーカー側も1ヵ月ごとに3ヶ月間
まずは計3回を推奨してます
そんなに毎月キッチリじゃないくても良いと思いますが...

正直な感想
「1回目では写真のような
ツヤッツヤにはならない」と思います。
(講習時にも、講師の方が言ってました)

繰り返すことでツヤ髪に近づきます


まず
縮毛矯正とは違い
傷む原因になる薬剤ではない
ので、すぐに1回目では結果は出にくい

薬と漢方の違い に似てますかね...
(とはいえ1回目で結果が出るよう頑張りますよ109.png


では、「サイエンスアクア」ってなんなの?

っていうか なんで「クセ毛」になるの?

最新の研究結果で
キューティクルには硬い部分と柔らかい部分があり
硬い部分がゆがんでクセ毛になる

とわかりました


サイエンスアクアは

1 特殊なアルカリ電解水
2 脂質系アミノ酸

この2つを使って

硬いキューティクルを軟らかくする施術です
キューティクルの硬さや
誤差を少なくして、クセ毛の修正

潤い艶を与え美髪チャ~ジ 113.png

ちなみに
熱を与えるため
ストレートアイロンを使用しますが
縮毛矯正とは違い 全然引っ張りません!


では、実際モデルさんで見てみましょう!

① 来店時
乾いた状態から始めます

サイエンスアクア 導入_e0000910_10435501.jpg
写真ではわかりずらいですが
(iphoneのカメラをほとんど使用することなく
未だ上手に撮れない 写真が下手ですみません)


モデルさんの髪質は

髪も細く縮毛矯正をやるとペタンコになる

縮毛矯正するほどでもないチリチリクセ
(モデルさん ごめんなさい122.png


この縮毛矯正やるほどでもないクセ毛
実は、結構 多いんですよね

そして
何回も美容室でシステムトリートメントをした!
けど
効果が続かない...(耳が痛い お話)

そうゆう方に特にお勧めです!
強い縮毛の方には向いてません


施術時間は 約1時間半~2時間
行程内容はシンプルですが
アイロン操作があったり
トリートメントとしては手間がかかります


では、早速
結果を見てみましょう


② 施術後
お流ししてドライヤーで
ハンドブローしただけの状態
オイルなども付けてません

サイエンスアクア 導入_e0000910_10445171.jpg
まあまあ違います よねっ!?
傷む薬剤を使用せず
水とアミノ酸だけで、この結果。
いかがでしょうか?


③仕上げ
ゆる~くストレートアイロンした状態

サイエンスアクア 導入_e0000910_10433294.jpg
ここでめっちゃアイロンで伸ばせば
ツヤッツヤなのですが

噓くさい 胡散臭い事の無いよう
(写真の効果で ツヤッツヤにしたりせず)
実際の施術例を正直にお伝えしました。


<料金>

サイエンスアクア(シャンプー、ブロー込み)
¥8420(税込) 

カット&サイエンスアクア
¥13500(税込)

カラー&サイエンスアクア
¥16200((税込))

カット&カラー&サイエンスアクア
¥18900(税込)

(ロング料金+¥500~)

モデルさんからのメッセージ

サイエンスアクア 導入_e0000910_12380492.jpg

お預かりしたピアスを
お渡しし忘れ119.png次の日連絡。。。
確かにっ!あとは持続性ですよね
繰り返すほどに持続性は増していきます

これは、今後のお知らせ致します!


何人か、モデルさんで施術させて頂きました
正直、私自身も
まだ "自分のもの" になってない
サイエンスアクアですが

繰り返すことで ❝喜ばれる❞
髪質改善メニューであると実感しております

是非、お試しを109.png

またサイエンスアクアについてはUP致します。



# by arococo | 2019-05-21 13:15 | 美容 | Comments(0)

乾徳山と恵林寺

5月7日火曜日
世間では、 GW明け
❝みんなぐったり❞ のなか
僕は2連休 112.png

6:00出発!

中央本線に乗って山梨県へ
「山梨市駅」から バスに乗って

乾徳山登山口


乾徳山と恵林寺_e0000910_10322652.jpg
夢窓疎石が修行した乾徳山

今年、最初の登山は
往復 約6時間の日帰り登山

乾徳山と恵林寺_e0000910_10372807.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_10393241.jpg
だって!
「出たら死んだふり」
って絶対そんな余裕ないよね


テント泊じゃないから
荷物が軽い!軽快!

乾徳山と恵林寺_e0000910_10405071.jpg

一人黙々と登ります

乾徳山と恵林寺_e0000910_10412390.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_10420022.jpg

こっちは銀晶水

乾徳山と恵林寺_e0000910_10420717.jpg

さらに
40分くらい登ると
乾徳山と恵林寺_e0000910_10430814.jpg

錦晶水

乾徳山と恵林寺_e0000910_10431713.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_10433557.jpg

「錦」の方が縁起が良さそう
冷たくて美味しい湧き水!


国師ヶ原に出ました
(この国師は夢窓国師からきてるはずっ!)

乾徳山と恵林寺_e0000910_10523175.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_10450675.jpg

向こうには乾徳山頂上


乾徳山と恵林寺_e0000910_10454643.jpg
高原ヒュッテ
という避難小屋

ペンションみたいに見える

ここで小屋泊しようかな 
とも考えてたけど やめた。


ススキが見えてきましたよ~
ここから少し登って

乾徳山と恵林寺_e0000910_10461490.jpg

「扇平」に到着

乾徳山と恵林寺_e0000910_10465777.jpg

草原みたいな不思議な
素敵な場所

乾徳山と恵林寺_e0000910_10502203.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_10470495.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_10483810.jpg

景色が良いから
ここで小休憩
SOYJOY ピーチ味

おじさんなのに ピーチ味好き♡
(キャンデーは いつも白桃味♡)


ここからが少し急坂&クサリ場

乾徳山と恵林寺_e0000910_10541877.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_10544768.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_10553191.jpg

難所ってほどの事もなく
しっかりクサリを握って登れば
大丈夫!

乾徳山と恵林寺_e0000910_11045784.jpg
なんだけど
最後の 鳳岩(おおとりいわ)
だけ

乾徳山と恵林寺_e0000910_10573891.jpg

ちと怖かった&疲れた

乾徳山と恵林寺_e0000910_10575892.jpg
ほぼ垂直。


からのすぐ

頂上

乾徳山と恵林寺_e0000910_11004357.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_11040861.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_11014037.jpg
あんまり天気が良くない

けど爽快~125.png

だ~れもいない頂上(独り占め〜)
ヒロシ100%!!!


すぐに はじめま~す109.png
いつものベーコンに

乾徳山と恵林寺_e0000910_11064583.jpg

ギョーザも焼いてみた。

乾徳山と恵林寺_e0000910_11065277.jpg
上手に焼けた。

一人 カンパ~い106.png

乾徳山と恵林寺_e0000910_11103480.jpg

祝!令和 でございますっ

やまぎょ~ざ マジうめ~~~113.png

ヒロシ 100%!!!2かいめ~


そうこうしてると...雲がどんより

乾徳山と恵林寺_e0000910_11112051.jpg

急がず
ゆっくり下山です

乾徳山と恵林寺_e0000910_11112871.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_11114373.jpg

気になる景色を
撮りながら
乾徳山と恵林寺_e0000910_11124978.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_11142629.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_11165086.jpg

15:00 無事下山。


帰りのバスで
猿の家族を見かけたよ

乾徳山と恵林寺_e0000910_13150983.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_13142763.jpg

山梨市駅から

石和温泉駅 到着~!

乾徳山と恵林寺_e0000910_11154098.jpg

ゆっくり温泉♨
1日目終了



~2日目~

良い天気ですよ~174.png

ホテルからの景色
富士山が見える

乾徳山と恵林寺_e0000910_11302124.jpg

石和温泉駅からは
南アルプスが

乾徳山と恵林寺_e0000910_11323208.jpg

山梨県も良いところです♫

塩山駅 到着

乾徳山と恵林寺_e0000910_11340630.jpg

バスに乗って

キターーーッ!

武田信玄 菩提寺
臨済宗 妙心寺派
乾徳山 恵林寺

乾徳山と恵林寺_e0000910_11334917.jpg

実は...この恵林寺を拝観するのが
一番の目的だったんで~す(*´▽`*)

多治見市の 永保寺(3月)
京都の 天龍寺 西芳寺(4月)

に続いて今月も

夢窓疎石の開山、作庭 
拝観の旅 

乾徳山と恵林寺_e0000910_11484718.jpg

四脚門(赤門)

乾徳山と恵林寺_e0000910_11354088.jpg
(家康が再建したらしいです)

2年前から来たかった 恵林寺
山梨県出身の友達や原さんに聞いても
「知らない。。。」と言われたが...

見所満載の
名刹 古刹なんですよ

まず
キターーーッ!
山門

乾徳山と恵林寺_e0000910_11354888.jpg

見てみて!
この文字
「滅却心頭火自涼」

乾徳山と恵林寺_e0000910_11363790.jpg

有名な禅の言葉
(その前に「案禅不必須山水」)

安禅は必ずしも
山水を用いず
心頭を滅却すれば
火も自ら涼し

武田軍滅亡後
織田信長軍(信忠軍)に
焼き討ちにされた恵林寺

その時に快川和尚が詠んだ言葉。


いよいよ
庫裡(くり)へ

乾徳山と恵林寺_e0000910_11364881.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_11374098.jpg

方丈
枯山水式庭園

乾徳山と恵林寺_e0000910_11392543.jpg

うぐいす廊下

乾徳山と恵林寺_e0000910_11422303.jpg

キュッキュッって鳴って楽しい
ほんとビックリします( ゚Д゚)


この先には
キターーーッ!

武田不動明王

乾徳山と恵林寺_e0000910_14010197.jpg
(Google画像より)

これ観たかったんだ~!
仏像の本に、よ~く出てくるんです

信玄が生前に摸刻させたらしい。

信玄公の墓所は毎月12日公開で
見れませんでしたが

柳沢吉保公夫妻の墓所も見て

乾徳山と恵林寺_e0000910_14161629.jpg
(Google画像より)

ちなみに
吉保は甲府城から大和郡山城へ移封する
去年の 奈良の旅 で行った大和郡山城

見てきた場所、人物がつながる...
歴史の面白さ ですかね112.png


庭園へ

乾徳山と恵林寺_e0000910_11430286.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_14352593.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_11483457.jpg

いや~
恵林寺良かったぁ~(*´▽`*)

少し先には
浄居寺という
夢窓疎石作庭の小さなお寺が
あるそうですが
今回は行かずに


恵林寺から徒歩10分
橋の向こうに見える
はやぶさ温泉♨へ

乾徳山と恵林寺_e0000910_11575026.jpg



乾徳山と恵林寺_e0000910_11574029.jpg
橋から富士山がくっきり。

着いた~!

乾徳山と恵林寺_e0000910_11575718.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_11580448.jpg
(露天風呂もあります)

地元の方(おじいちゃん)
「どっから来たの?」

滝沢
「東京です」

地元の方
「ここの温泉は正解だよ~
山梨県内の温泉いくつも行ってるけどさぁ
ここのお湯はトップクラスだよ~」

って、なんか分かる
しっとりすべすべ肌になる!
温度も丁度良い
源泉掛け流しの
めっちゃ良いお湯でした110.png


風呂上り
自家製味噌で じっくり煮込んだ
もつ煮&ビール167.png

乾徳山と恵林寺_e0000910_12003170.jpg
お通しは地元の山菜

真正面の景色が最高~!

乾徳山と恵林寺_e0000910_12010276.jpg

左は おばあちゃんの雑談 (*'▽')

乾徳山と恵林寺_e0000910_12020590.jpg
これまた最高~!
また来た〜い!

帰り道

臨済宗 向嶽寺派 大本山
向嶽寺にも寄って

乾徳山と恵林寺_e0000910_12024352.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_12051539.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_12032074.jpg


乾徳山と恵林寺_e0000910_12035293.jpg

今月も良い旅でした109.png


<infomation>

6月 と 7月 は
第2週目 火水の連休を

火水木の 3連休 に
させて頂きます


MY働き方改革と申しますか...


登山シーズン到来なもんで...105.png
行きたい山が2連休だと足りないもんで...105.png

宜しくお願い致します



# by arococo | 2019-05-14 15:38 | 旅行 | Comments(0)

京都の旅 '19 その2


2日目 予報通り雨176.png
でも、そんなに寒くない

京都五山 三位
臨済宗建仁寺派大本山
建仁寺へ

ちゃんと開門前の9:45に到着

開山は栄西禅師
はい、この栄西さんが
臨済宗14派の祖

京都の旅 \'19 その2_e0000910_12203102.jpg


三門

京都の旅 \'19 その2_e0000910_12211258.jpg
三門は 三解脱門
空門、無相門、無願門という
悟りに通ずる3つの解脱の境地を表す門
らしいです


ちなみに臨済宗の伽藍の配置は
南北に 山門、仏殿、法堂、方丈が
同一線上に並んでいるのが特徴 
だそうです

かいも~ん♪

京都の旅 \'19 その2_e0000910_09115037.jpg
建仁寺は撮影OK!

テンション上がります109.png


そして

キターーーッ!

風神雷神

京都の旅 \'19 その2_e0000910_13511029.jpg


寺内 拝観
襖絵、庭園 素晴らしいものばかりでした

京都の旅 \'19 その2_e0000910_12270901.jpg


京都の旅 \'19 その2_e0000910_12272975.jpg


京都の旅 \'19 その2_e0000910_09181333.jpg


京都の旅 \'19 その2_e0000910_12291812.jpg


京都の旅 \'19 その2_e0000910_09264889.jpg


京都の旅 \'19 その2_e0000910_09231424.jpg


そして
法堂に入ります

京都の旅 \'19 その2_e0000910_09301463.jpg

キターーーッ!\(◎o◎)/!

京都の旅 \'19 その2_e0000910_09304654.jpg

いや~良かった 建仁寺
2時間滞在

(建仁寺についても 予習してきたからか)
一番好きかも...112.png


僕が 禅宗(特に臨済宗)にハマったのも
書画、庭園、詩歌、華道、茶道、能などの
禅文化が素敵だなっと思ったから109.png

なんか、ハマったことを嬉しく思いました
まだまだ、知らない事ばかりですが...


次は、この旅 最後のお寺
西芳寺へ向かいます

三条大橋 渡って

京都の旅 \'19 その2_e0000910_09364231.jpg

阪急京都線 乗って
阪急嵐山線 に乗り換えて

京都の旅 \'19 その2_e0000910_09371955.jpg
旅先、知らない土地の電車内って
なんか落ち着かない

「へぇ~阪急って大阪まで行くんだぁ」
とか
路線図がメッチャ気になる
怪しいおじさん滝沢
立っては、座って
館ひろし!

ちなみに、高校の時は
阪急ブレーブスの大ファンだった
(理由はファミスタで使ってたから105.png


乗り継いで
松尾大社駅 到着

京都の旅 \'19 その2_e0000910_09400481.jpg
から約20分歩く。

京都の旅 \'19 その2_e0000910_09401547.jpg

途中
下校中の小学生
当然、関西弁!

京都の旅 \'19 その2_e0000910_09402379.jpg
を聞いてみたいから

「なんかあるの~?」って
声をかけたくなる おじさん滝沢

「なんやねん」って
言われそうでやめた104.png


着きましたぁ
西芳寺 苔寺

開山は 奈良の東大寺と同じ
行基さん
開山当初は法相宗

京都の旅 \'19 その2_e0000910_09430898.jpg

その後
法然さんによって浄土宗になったあと

夢窓疎石が禅寺として復興
臨済宗系単立

昔は 兼学として学ぶため
「○○宗の寺」
と決まってなかった寺が多いそうです
東福寺や建仁寺もそうです

京都の旅 \'19 その2_e0000910_10113079.jpg



京都の旅 \'19 その2_e0000910_10140440.jpg

こちらの西芳寺は

拝観(写経もします!)予約制

往復はがきを送っておかないと入れない。
京都の旅 \'19 その2_e0000910_09501513.png
↑こんな感じ

届いたハガキは提出
返ってこなかった...
(記念に取っておきたかったけど)

ちなみに 拝観料 3000円ね

人生初の写経をしましたぁ!
当然、撮影禁止。

その後
夢窓疎石が作園した
特別名勝庭園を散策

その名の通り
苔だらけ

京都の旅 \'19 その2_e0000910_09530765.jpg


京都の旅 \'19 その2_e0000910_09561385.jpg


京都の旅 \'19 その2_e0000910_10014192.jpg


京都の旅 \'19 その2_e0000910_09590306.jpg


京都の旅 \'19 その2_e0000910_10004317.jpg


京都の旅 \'19 その2_e0000910_10025362.jpg

邪念だらけの僕(;´∀`)
写経で 少しは心洗われたか?
静かな良い庭園 良い時間でした...


結局
京都五山は
5位の万寿寺だけ行かず 次回。

歴史の本を読めば読むほど
また京都(奈良にも)行きたいです


さて
もうすぐGWですね(*´▽`*)

皆さん、どこかお出かけされますか?

お出かけの方は(しない方も!)
GW楽しんでくださいね109.png お気をつけて~

10日間も働かないのに
給料入るなんて 羨ましいぞ~!!!


GWお店は通常通り営業です


ようやく温かくなってきて
登山の季節がやってきましたぁ110.png

ブログも登山ネタが続く予定で~す110.png

京都の旅 \'19 その2_e0000910_10151847.jpg
今回の旅で一番好きな写真110.png




# by arococo | 2019-04-23 13:44 | 旅行 | Comments(0)

京都の旅 '19 その1


春の京都へ一人旅

2年前に行った時は
「あ~○○寺 有名だから行ってみようかな」
くらいでしたが...

今回はちゃいまっせ115.png

① 臨済宗14派の大本山 
京都にある7派を巡る

② 臨済宗 京都五山を巡る

③ 雲龍図を拝観

④ 名勝庭園を見る

⑤ 夢窓疎石が関わった寺、庭園を見る

2年前とは大違い!
ハッキリとした目的
(ある程度の)勉強
(大した事ない)知識
を踏まえての 京都の旅です109.png


早朝6:00
円山公園の枝垂桜
からのスタート

京都の旅 \'19 その1_e0000910_09154268.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_09162313.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_09165403.jpg
京の桜も ええなぁ179.png

すぐお隣
浄土宗大本山 知恩院

京都の旅 \'19 その1_e0000910_09191007.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_09233182.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_09255377.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_09254426.jpg

浄土宗は法然さん
どんなに劣った人でも
「南無阿弥陀仏」の念仏を唱えれば
阿弥陀仏が浄土に迎えてくれる
優しいねっ 浄土宗!

京都の旅 \'19 その1_e0000910_09262702.jpg

知恩院古門の前で
朝のコーヒーブレイク
(一人旅の時は保温ポット持参)

京都の旅 \'19 その1_e0000910_09261447.jpg
もう おじいちゃん みたい106.png

はいっ今月の一人旅も
良い旅になりそうですよ~!


ネットで
「早朝 京都」で調べたら出てきた

製麺所が朝から営業してくれてる
うどん屋さん「早朝亭」へ

京都の旅 \'19 その1_e0000910_09291478.jpg
この奥、入ると

あった!
京都の旅 \'19 その1_e0000910_09292252.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_09304737.jpg
めっちゃ優しい接客のお母さん

京都の旅 \'19 その1_e0000910_09305586.jpg
味も優しい
卵とじうどん 400円
「美味しかった!ごちそうさまでした」
シールも頂いた


お店の前には
琵琶湖疏水の桜

京都の旅 \'19 その1_e0000910_09275172.jpg


バスに乗って

臨済宗妙心寺派大本山
妙心寺

京都の旅 \'19 その1_e0000910_09312833.jpg

さすがは
日本最大の禅寺
臨済宗14派最大の派

京都の旅 \'19 その1_e0000910_09321672.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_09341224.jpg

法堂の中を拝観しま~す
(時間制です)

キターーーッ\(◎o◎)/!
今日一発目の雲竜図

京都の旅 \'19 その1_e0000910_09453218.jpg

早熟の天才
狩野探幽 55歳の時の雲竜図

京都の旅 \'19 その1_e0000910_12564510.jpg

これで 只今勉強中
知りたい事が 尽きません(;´∀`)


妙心寺の塔頭40余りの中でも
屈指の古刹 退蔵院へ

京都の旅 \'19 その1_e0000910_09511219.jpg

「わぁ綺麗」
と思わず声が出た枝垂桜

京都の旅 \'19 その1_e0000910_10093396.jpg

そして

京都の旅 \'19 その1_e0000910_09533938.jpg

池泉回遊式 余香苑
素晴らしいです147.png
(庭園の本も読んできた)


広い妙心寺を後に

嵐山へ

京都の旅 \'19 その1_e0000910_10141493.jpg
やっぱり凄い人
賑わってる

京都の旅 \'19 その1_e0000910_10142445.jpg

一応、渡月橋も撮って
良い天気です(*'▽')


2年前に拝観しなかった
京都五山1位 
天龍寺

夢窓疎石 開山
京都の旅 \'19 その1_e0000910_12565561.jpg
これ読んだから
テンション上がります

人が多くても気にならな~い滝沢

京都の旅 \'19 その1_e0000910_10145063.jpg

え~ちなみに
天龍寺は足利尊氏が南北朝時代
争った後醍醐天皇を弔うために創建
助言したのが夢窓疎石

まずは特別拝観中
雲竜図

京都の旅 \'19 その1_e0000910_10331054.jpg

そして特別名勝第1号 曹源池庭園へ
夢窓疎石 作庭

京都の旅 \'19 その1_e0000910_10165734.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_10195703.jpg
向こうに見える滝とか

京都の旅 \'19 その1_e0000910_10200539.jpg
石とか

京都の旅 \'19 その1_e0000910_10204343.jpg

最古の回遊式庭園には
石の配置など
色んな意味が込められてて
それが もう凄いんです
シッタカ&ウザくなるから省略です ('◇')ゞ

方丈も拝観して

京都の旅 \'19 その1_e0000910_10234509.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_10251224.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_10260852.jpg
可愛い笑顔にも癒されて♡

逆に
2年前に拝観しなくて良かったかも。


次は臨済宗大徳寺派大本山
大徳寺

このお寺は
お宝ばかりなんですが
非公開が多いんです...

京都の旅 \'19 その1_e0000910_10361464.jpg

仏堂と

京都の旅 \'19 その1_e0000910_10373134.jpg

大仙院
(中は撮影禁止)
京都の旅 \'19 その1_e0000910_10374710.jpg

を拝観しましたが
見たいものは、すべて非公開141.png

特に見たかった
京都の旅 \'19 その1_e0000910_11003271.jpg

狩野探幽 35歳筆の雲竜図と

京都の旅 \'19 その1_e0000910_11014366.jpg

大徳寺の塔頭、聚光院。
狩野永徳と父、松栄による国宝の襖絵全46面
見てみたいなぁ。


公開されてる塔頭を拝観

京都の旅 \'19 その1_e0000910_11083767.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_15023570.jpg

なかでも
龍源院は良かったなぁ!

京都の旅 \'19 その1_e0000910_11122842.jpg

人がいない枯山水庭園って
めっちゃくちゃ落ち着く(*´▽`*)

京都の旅 \'19 その1_e0000910_11142303.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_11145647.jpg


京都の旅 \'19 その1_e0000910_11215340.jpg

特別公開したらまた来たいです


急がないとっ!

もう15:20!

閉門時間16時

臨済宗相国寺派大本山
京都五山第2位
今日 最後の相国寺

こちらも夢窓疎石開山

京都の旅 \'19 その1_e0000910_11304535.jpg

「間に合ったぁ」

ちなみに
金閣寺銀閣寺も臨済宗相国寺派
ともに相国寺の塔頭寺院です

京都の旅 \'19 その1_e0000910_11310497.jpg

法堂の中には
特別拝観中の雲竜図

京都の旅 \'19 その1_e0000910_12105167.jpg
狩野光信 筆
これまたカッコイイです!

京都の旅 \'19 その1_e0000910_11331103.jpg

あまりゆっくりできず
残念ながら承天閣美術館には
間に合いませんでした...


1日目終了~!
「はぁ~巡った巡った112.png


京都駅前のホテルに
18:00チェッキン!

大浴場に入ってサッパリ後
ホテルすぐ近くにあった
王将の餃子とビール飲んだら
京都の旅 \'19 その1_e0000910_12124927.png
(写真いらないねっ)
寝てしまった...
起きたの22:00


早朝の京都タワーと
京都の旅 \'19 その1_e0000910_12161775.jpg

深夜の京都タワー
京都の旅 \'19 その1_e0000910_12183121.jpg

明日 2日目は雨

「東京では4月なのに真冬日 
 箱根辺りは雪が降り...」
って京都のニュースでもやってました

その2へ続く。


# by arococo | 2019-04-16 16:12 | 旅行 | Comments(0)

東美濃の旅 その2


2日目6:00
東美濃地方
やっぱり雨 しかも大雨です...

東美濃の旅 その2_e0000910_08183843.jpg

気を取り直して朝食だぁ(*´▽`*)

東美濃の旅 その2_e0000910_08203765.jpg
一人旅には、なんだか贅沢すぎる111.png
おじさん一人で黙々と食べる

東美濃の旅 その2_e0000910_09255042.jpg
炙って食べる朴葉味噌最高~!!!
(ちょっとだけ飛騨牛が入ってた)
飯x2

東美濃の旅 その2_e0000910_08204800.jpg
朝風呂x2


9:25出発
中津川駅 10時前到着

駅から 徒歩1時間
苗木城

お~橋から見えるぞ苗木城

東美濃の旅 その2_e0000910_08233778.jpg
(写真右上)
苗木城も山城です

田舎道を歩く...

東美濃の旅 その2_e0000910_08273527.jpg

すぐ隣に木曽川

東美濃の旅 その2_e0000910_08274850.jpg

のんびりのんびり
なんだか・・・

東美濃の旅 その2_e0000910_09490152.jpg


東美濃の旅 その2_e0000910_09470587.jpg
サツキとメイのように
「おばあ~ちゃ~んっ」って叫びたくなる106.png


ここから少しの山歩き

東美濃の旅 その2_e0000910_08282526.jpg


東美濃の旅 その2_e0000910_08284245.jpg

誰もいない!のは
平日の登山で慣れっこ

東美濃の旅 その2_e0000910_08300463.jpg


東美濃の旅 その2_e0000910_08301361.jpg


東美濃の旅 その2_e0000910_08302489.jpg

来ましたよ
東美濃の旅 その2_e0000910_08310277.jpg

はいっ登城!

東美濃の旅 その2_e0000910_08321747.jpg
続百名城の苗木城


東美濃の旅 その2_e0000910_08332672.jpg


東美濃の旅 その2_e0000910_08412372.jpg
格好いい天守台

からの


木曽川と中津川市 

東美濃の旅 その2_e0000910_08390891.jpg
さっきの橋が向こうに見える


東美濃の旅 その2_e0000910_08400406.jpg


東美濃の旅 その2_e0000910_08445833.jpg
あいにくの天気ですが
気持ち良かった~106.png


天気が良ければこんな感じ

東美濃の旅 その2_e0000910_08492551.jpg


現存してればこんな感じ

東美濃の旅 その2_e0000910_08492131.jpg
巨岩の上にある城
見てみたかった141.png

ちなみに
明治4年まで残っていたんです

壊れたんじゃないんです
壊したんです

憎っくき 廃城令!

続百名城まで手を出し始めたので
まだまだ ❝楽しい❞ お城巡りは続きそうです



中津川駅までバスで戻り
中山道 馬籠宿

「あ~タッチの差でバス行っちゃった」
次、1時間後かぁ 

駅前の喫茶店で暇つぶしです

東美濃の旅 その2_e0000910_08523674.jpg
(窓側の席)
只今大雨
東美濃の旅 その2_e0000910_08532703.jpg
お店の方が雑誌を読んでる

そういう喫茶店の方が
(逆に)落ち着くよね109.png


馬籠宿 到着
寒い!

ヒョウが降ってきました 176.png

東美濃の旅 その2_e0000910_08574125.jpg


東美濃の旅 その2_e0000910_08595506.jpg
人が少なくなるから良いですが
カメラが出せない...

東美濃の旅 その2_e0000910_09022266.jpg

止みましたぁ~112.png

東美濃の旅 その2_e0000910_10383526.jpg
アンパンマンに似てる僕 105.png


展望台まで歩いて

東美濃の旅 その2_e0000910_09080787.jpg


東美濃の旅 その2_e0000910_09081412.jpg

中山道のちょうど真ん中 馬籠宿

東美濃の旅 その2_e0000910_11543588.jpg
(↑これ中山道)
昔の人ってさ
日本橋から京都三条大橋まで
よく歩いたよね (;´∀`)

東美濃の旅 その2_e0000910_09090788.jpg


東美濃の旅 その2_e0000910_09100650.jpg


東美濃の旅 その2_e0000910_09125225.jpg
おやき食べ歩き
おやきは野沢菜! 郷ひろし!

東美濃の旅 その2_e0000910_09124591.jpg


そば処「まごめや」さんへ

恵那山を眺めながら 遅めの昼飯
まったりタイム (*´▽`*)

東美濃の旅 その2_e0000910_09174399.jpg

里おろし蕎麦&あまご甘露煮&ビール

東美濃の旅 その2_e0000910_09175320.jpg
俺、今、幸せです110.png


天気が良かったら
(タイムロスがなければ)
「馬籠宿~妻籠宿まで歩こう」と
思っていたのですが

残念ながら 妻籠宿は見れず
また、いつか です


南木曽駅到着

東美濃の旅 その2_e0000910_09180058.jpg


東美濃の旅 その2_e0000910_09190577.jpg
「なぎそ」って読むんだね


東美濃の旅 その2_e0000910_09191536.jpg

名古屋駅ー長野駅間を運行する
ワイドビューしなの に乗り塩尻まで。
塩尻からスーパーあずさ
で帰宅。

あずさに乗ると
登山帰りを思い出す

そろそろ 山にも行きたいです...

お山にお城にお寺にと
もうドンミシッ!ですよ 109.png



# by arococo | 2019-03-26 11:30 | 旅行 | Comments(0)

東美濃の旅 その1

3月の連休は
岐阜県 多治見市、恵那市、中津川市の
東美濃の城巡りです

東美濃の旅 その1_e0000910_11301979.jpg

岐阜県 多治見駅前
朝6:30
東美濃の旅 その1_e0000910_11305400.jpg

ここから徒歩30分
「虎渓山 永保寺」に向かいます109.png

東美濃の旅 その1_e0000910_11310769.jpg
おじさん一人てくてく

で、着きましたぁ。

臨済宗南禅寺派 永保寺

東美濃の旅 その1_e0000910_11420708.jpg

すぐ横に土岐川が流れてる
東美濃の旅 その1_e0000910_11402696.jpg

(虎渓山だけに)
虎がお出迎え
東美濃の旅 その1_e0000910_11351605.jpg

キターーーッ!
国宝 観音堂

東美濃の旅 その1_e0000910_11321954.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_11372538.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_11384301.jpg

素敵な名勝庭園です

東美濃の旅 その1_e0000910_11393863.jpg

先月、行った鎌倉 瑞泉寺の庭園と同じく
夢窓疎石 設計の庭園です
美しいです112.png

夢窓疎石の庭園を全部見た~い!

東美濃の旅 その1_e0000910_11404572.jpg

左のベンチに座り土岐川を眺めながら
まったりモーニングゥ~165.png

今回も良い一人旅になりそうですよ109.png


次は
多治見駅から恵那駅に向かいます

可児市、土岐市も見どころ満載なのですが
今回は残念ながらスルーです...
東美濃の旅 その1_e0000910_11474387.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_11475026.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_11475687.jpg

恵那駅で明知鉄道に乗り換え
岩村に向かいます

ちなみに明智光秀 生誕の地で
来年の大河ドラマになるそうです

東美濃の旅 その1_e0000910_11480375.jpg

可愛いオレンジの電車
東美濃の旅 その1_e0000910_11494626.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_11505375.jpg

観光センターで買った
フワフワのマフィンを食べながら
「はぁ~ のどかだねぇ~」
東美濃の旅 その1_e0000910_11500166.jpg

30分後
はいっ着きました~!
東美濃の旅 その1_e0000910_11520300.jpg

ここから
百名城「岩村城」を目指し
城下町を歩きます

東美濃の旅 その1_e0000910_11521725.jpg
こちらも田舎の良い駅です

恵那、中津川は
「五平餅」が有名 で、食べてみる

ほんのり焦げたクルミの甘ダレ味噌味
(想像以上に)
めちゃくちゃ美味~い106.png

東美濃の旅 その1_e0000910_11532922.jpg

ひな祭り 開催中で
軒先で かわいく展示されてました
東美濃の旅 その1_e0000910_11552189.jpg

去年の朝ドラ「半分、青い。」の
撮影地になったそうです(僕は見てない)

ず~っと続く城下町
東美濃の旅 その1_e0000910_11593632.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_11595201.jpg

幾つかの
伝統家屋を公開してました

東美濃の旅 その1_e0000910_12182818.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12002856.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12010735.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12120509.jpg

どれがどの家屋か
忘れてしまいましたが(;´∀`) 

東美濃の旅 その1_e0000910_12020632.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12030401.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12034670.jpg

素敵な伝統家屋ばかり

東美濃の旅 その1_e0000910_12100307.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12061006.jpg

どれも趣があり
城下町の繁栄を感じました。

東美濃の旅 その1_e0000910_12171785.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12084321.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12085068.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12094060.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12274606.jpg

よくある
古民家カフェ とかがなく
飾ってないと言いますか...

今に残されたままの城下町
本当に素敵な城下町でした!

さて、ここからが
一番のお楽しみで~す(*´▽`*) 

東美濃の旅 その1_e0000910_12201393.jpg

まずは太古櫓
東美濃の旅 その1_e0000910_12205190.jpg
からの
少々山歩きです

717mの山城
岩村城は
日本三大山城の1つ
東美濃の旅 その1_e0000910_12213679.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12214610.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12224491.jpg


キターッ‼━(゚∀゚)━!!

東美濃の旅 その1_e0000910_12225336.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12230542.jpg

本丸到着!

東美濃の旅 その1_e0000910_12242119.jpg

風つえ~
でも汗かいてっから
暑いか寒いか分かんね~106.png

東美濃の旅 その1_e0000910_12292502.jpg

岩村城で有名なのは
信長の叔母にあたる
「女城主 おつやの方」

敵将も惚れてしまう美貌の持ち主
だったそうですが...
結局、信長に殺害されることになる
悲劇の女城主


いつか、また来たい岩村

東美濃の旅 その1_e0000910_12305466.jpg

から、中津川へ。

恵那駅で中央本線に乗っていると

車内アナウンス
「ただいま、前を走る電車が
イノシシと衝突したため
この電車、約40分から50分の遅れが...」
イノシシと衝突って (笑)


PM 3:00 中津川駅到着
東美濃の旅 その1_e0000910_12335226.jpg
だいぶ予定が狂ってしまった...
(このあと苗木城に行く予定でしたが)

「まっいっか!」が
一人旅の気楽さ125.png


飯!飯!
駅前の食事処 「平和」さん
東美濃の旅 その1_e0000910_12382218.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12391494.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12325878.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12333871.jpg
カツ丼まいう~112.png
満腹満足

もう~ホテル行っちゃお!
東美濃の旅 その1_e0000910_12334542.jpg
中津川駅から送迎バスで20分

山深いところのある
今夜の宿
東美濃の旅 その1_e0000910_15003762.jpg

東美濃の旅 その1_e0000910_15025684.jpg
東美濃の旅 その1_e0000910_15023636.jpg
(HPより)

ホテル到着後
すぐに 源泉かけ流しの温泉へ♨
お風呂の床が滑るくらいの
ヌルヌルしたお湯でお肌しっとり
「はぁ~極楽極楽110.png

風呂あがり
ホテル近くの五平餅屋さん

東美濃の旅 その1_e0000910_12340321.jpg


東美濃の旅 その1_e0000910_12344659.jpg
で買ったおいた

これまた、めちゃくちゃ美味しい五平餅
東美濃の旅 その1_e0000910_12371402.jpg
5本 GOGO!郷ひろし!

予定外に早く着いたので
暇...でもない

五平餅&ビールに
これ読みながら
東美濃の旅 その1_e0000910_15125170.jpg
良い時間です112.png
この日だけで 3回も温泉入った110.png


天気が良ければ
恵那山、御岳山が見えたらしいけど残念

東美濃の旅 その1_e0000910_12372267.jpg

明日の東美濃地方 
「雨のち曇り 時々雪」
寒そうです

その2へ続く。

  

# by arococo | 2019-03-19 15:44 | 旅行 | Comments(0)

オーガニックノート 新商品

3月に入り
少しずつ暖かくなってきましたね
皆さま、いかがお過ごしですか?


今月は、特に込み合っており
ご予約が かなり埋まっている状況です

ゆっくりとした時間を過ごしてもらうため
ご予約を なるべく詰めずにとっております
その為 お断りすることが多くなり
大変、心苦しい次第です...

(勝手ではありますが)
早めのご予約をお勧め致します
何卒宜しくお願い致します。


さて、
当店で取り扱っております
ORGANIC NOTE
の新商品が発売になりました。

「CMCマスク」
新成分 ❝カシミヤケラチン配合❞
でダメージ補修

オーガニックノート 新商品_e0000910_16205221.jpg

<4つダメージをケアをします>

①日常生活によるダメージのケア
②CMCを補給しキューティクルを整えます
③熱ダメージからのケア
④薬剤によるダメージケア
毎日使って細かいダメージを補修する
CMCマスク 是非お試し下さい
180g ¥2800

スキャルプエッセンスも
昨年、リニューアルし
「SCALP ESSNCE R」 となりました。

オーガニックノート 新商品_e0000910_16212428.jpg
頭皮ケアに新成分を配合し
毛母細胞を活発化させ
炎症、フケ、カユミを抑え
頭皮に潤いを与えます。
頭皮の臭いも治まります。
僕も毎日使ってます(^^)
こちらも是非!
80ml ¥2800

2つとも乾燥するこの季節のお勧め商品です
是非、お試し下さい


花粉が気になる嫌な季節134.pngとも言えますが
温かくなってきて嬉しいです



# by arococo | 2019-03-05 16:28 | 美容 | Comments(0)


http://www.arococo.com


by arococo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

Information 21.2
at 2021-02-16 13:20
青山七福神巡り
at 2021-01-26 11:34
読書の秋 2020
at 2020-12-08 13:11
information
at 2020-11-17 12:28
石川の旅 その2
at 2020-10-27 14:13
石川の旅 その1
at 2020-10-20 16:31
ドレスポイント 新しい香り
at 2020-08-11 16:49
information
at 2020-07-28 15:21
低山登山を楽しむ
at 2020-06-16 13:37
wanna relax
at 2020-06-09 10:00
STAY HOME の お役..
at 2020-05-12 08:45
GW
at 2020-05-01 11:18
営業についてのお知らせ
at 2020-04-09 19:19
LINE登録の勧め
at 2020-04-06 20:40
新型コロナウイルス対策として
at 2020-04-01 17:17
三重の旅
at 2020-03-17 15:38
ドレスポイント プレミアムハ..
at 2020-03-10 07:13
手編みのセーター 2020
at 2020-02-25 10:45
最乗寺と明神が岳
at 2020-02-18 15:08
元祖山手七福神巡り
at 2020-01-21 14:46

以前の記事

2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
more...